孔子の第75代直系子孫、孔健による初のNFTプロジェクト「ConfuciusDigitalTradingCard」が公開。孔子が論語で説いた精神を象徴したNFTカードを4月15日(土)20時販売へ。 - PR TIMES|RBB TODAY

孔子の第75代直系子孫、孔健による初のNFTプロジェクト「ConfuciusDigitalTradingCard」が公開。孔子が論語で説いた精神を象徴したNFTカードを4月15日(土)20時販売へ。

孔子の第75代直系子孫にして世界孔子協会会長である孔健(こうけん)は自身初のNFTプロジェクト「ConfuciusDigitalTradingCard」を公開した。「ConfuciusDigitalTradingCard」プロジェクトでは孔子(英語名:Confucius)が論語で説いた精神を直系子孫にあたる孔健自身が毛筆に反映し、デジタルトレーディングカードに落とし込んだNFT10種を4月15日(土)20時より販売する。


作家やジャーナリスト等としても活躍する、孔子の第75代直系当主および世界孔子協会会長である孔健が、株式会社レオーネ、DEE合同会社、およびNFTサービス「CryptolessNFT」との連携の下、自身の初のNFTプロジェクトとなる「ConfuciusDigitalTradingCard」を公開した。

「ConfuciusDigitalTradingCard」はその名の通り孔子(英語名:Confucius)がかつて論語で説いた精神を、直系子孫にあたる孔健直筆の書を通じて反映し、10種の漢字をデジタルトレーディングカードに落とし込んだNFT計10種から成る。孔子の「論語」は、聖書と並ぶ「世界二大ロングセラー」と称されることもあり、東アジアを中心に世界的な知名度が高く、今日の社会・倫理規範にもその精神が大いに反映されていることで知られる。それ故、孔子の直系子孫である孔健による初のNFTプロジェクトとして、本コレクションは各国から関心を得ると期待される。

「ConfuciusDigitalTradingCard」NFTの第一回販売スケジュールは、4月15日(土)20時開始予定。「利」「貞」「仁」等10の漢字をモチーフにした計10種のNFTトレーディングカードが、各種40枚ずつ販売される。一枚当たり0.03 ETH(現在レートで約6,000円)で、売り切れ次第販売終了となる。
これまでも、最高で一枚300万円超の二次販売価格が付いたとも言われるドナルド・トランプ前大統領によるトレーディングカード等、著名人によるNFTトレーディングカードは度々高い転売価値が付くことで知られてきた。本リリースも、NFT収集家や投資家にとって、注目度の高いプロジェクトとなる事が予測される。

「ConfuciusDigitalTradingCard」公式サイト:https://confuciusdigitaltradingcard.io


「ConfuciusDigitalTradingCard」プロジェクト―――先日、孔子の第75代直系子孫である孔健が手掛けるNFTプロジェクト「ConfuciusDigitalTradingCard」公式サイトおよび購入ページ(ミントサイト)が公開された。4月15日(土)20時に、イーサリアムトークンであるERC-1155規格のNFTとして同ミントサイト上で0.03 ETH(現在レートで約6,000円)で販売が開始される予定だ。

「ConfuciusDigitalTradingCard」は、孔子とその高弟の言行を、孔子の死後に弟子が記録した書物である「論語」の精神を象徴する漢字10文字をテーマに置き孔健自ら揮毫し、3Dカードとして現代的デザインに落とし込んだNFTアートプロジェクトである。今回リリースが発表されたのは、「利」「貞」「仁」「享」「和」「禮」「鐽」「戰」「元」「善」の10文字のデジタルトレーディングカード。世界的学問とも呼ばれる儒教の経典であり、また「世界二大ロングセラー」とも称される論語の教えを主題とした本作は、その知名度故サイト混雑が予測されることから、愛好家の方々には余裕を持って購入を検討いただきたい。

NFTの購入方法に関するサポート窓口:
(CryptolessNFT.com NFT購入者サポート窓口メールアドレス:support@cryptolessnft.com)


■孔健(こうけん)


孔健(こうけん)は、孔子の第75代直系子孫当主であるとともに、世界孔子協会会長を務め、孔子と論語の精神の普及に貢献した人物として広く知られる他、中国巨龍新聞(チャイニーズドラゴン新聞)編集主幹およびジャーナリスト、SBI大学院大学教授、政治評論家等として活躍する。中国のみならず、日本国内でもテレビ番組等のメディアにてその活躍が度々取り上げられてきた。
また、日中友好の懸け橋となるという信念のもと、論語関連書のみならず日中間政治解説書やビジネス指南書など数多くの著書を生み、政治経済界における影響力は計り知れない。

「ConfuciusDigitalTradingCard」プロジェクトでは、自ら筆を執り力強い書を披露する等、芸術の分野でも頭角を現す。論語の精神を象徴した作品でありながらも第一に漢字そのものの美しさを楽しんで頂きたい、と語る孔健の作品を通じて、2000年の時を越え伝え継がれてきた孔子と論語の歴史に、思いを馳せてみてはいかがだろうか。

孔健の代表的な著書:
・孔子全集(‎東方出版社)
・孔子物語(徳間書店)
・何のために論語を読むのか(致知出版社)
・生きがいの論語 – しなやかに強く生き抜くヒント(PHP研究所)
・日本人は永遠に中国人を理解できない(講談社プラスアルファ文庫)
・日本との戦争は避けられない(幻冬舎)
・ネクスト・エンペラー―中国「新三国志」(幸福の科学出版)

■『ConfuciusDigitalTradingCard』(全10品)・・・4月15日(土)20時販売開始
「ConfuciusDigitalTradingCard」公式サイト:https://confuciusdigitaltradingcard.io

本コレクションは、オンラインVR展示スペース「NFTX - NFT ART Exhibition」内でも閲覧可能だ。
NFTX VR Exhibitionページ:https://nftartexhibition.net/vr

NFTの購入方法が分からない方・詳しく知りたい方は、下記のサポート窓口をご利用下さい。
CryptolessNFT.com NFT購入サポート窓口メールアドレス:support@cryptolessnft.com
CryptolessNFT.com 購入者向けサポート記事特集ページ:https://jp.cryptolessnft.com/category/collectorsupport/



■株式会社レオーネ


株式会社レオーネ(大分県 大分市)は「食にかかわるすべての人が幸せになれますように」という想いのもと、イタリア本国から9つもの認定書や文化賞を授与されたマエストロシェフである石崎幸雄によって2021年に設立された。
和タリアンレストラン「ステッラママ」「Shioya」等のレストラン運営を軸とした食文化事業、国産CBDサプリメントの販売を中心とした健康食品事業に加え、自社ブランド「Luce9」の展開など多角的な事業を営む。
「Luce9」では、人と犬がお互いにリスペクトし、パートナーとして認め合える証の表現に挑戦したNFTプロジェクト「DogTribe」の他、魯山人の意志を継ぐ女性陶芸家として名高い、蓮美明子氏NFTアートコレクション、九重部屋力士の手形NFT「KOKONOEBEYA」をプロデュースしてきた。

株式会社レオーネ 公式サイト:https://leone.fun/
Luce9 オンラインストア:https://luch9.base.shop/
Luce9 Twitterアカウント:https://twitter.com/LC9_NFT


蓮美明子(AkiArt)NFTコレクション:https://opensea.io/collection/akiartnft
DogTribe NFTコレクション:https://nft.hexanft.com/list/lc9_nftdogtribe

「KOKONOEBEYA」コレクション:https://opensea.io/collection/kokonoebeya

株式会社レオーネお問い合わせ窓口:info@luch9.com


■CryptolessNFT(クリプトレスエヌエフティ)



「CryptolessNFT」は仮想通貨建てネットワーク手数料「ガス代」を支払う必要のない「仮想通貨不要のNFT作成・出品代行サービス」として国内外クリエイターに親しまれてきた。主に、NFTを作りたい・販売したいものの方法がわからない・何となく難しい、と感じているユーザーを対象にNFTの作成・販売代行を行う他、クリエイター向け技術支援、広報支援、 翻訳代行、DApp開発等のNFT関連ソリューションを提供している。
イラストレーターや画家、ミュージシャン、ライター等の個人アーティストはもちろんのこと、芸能プロダクション、出版社等とも提携をし、規模を問わず包括的なNFT関連サービスを提供。その実績はこれまでに、書籍やTV番組等のメディアで多数取り上げられてきた。

公式ウェブサイト:https://jp.cryptolessnft.com
公式Twitterアカウント:https://mobile.twitter.com/cryptolessnft
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/cryptolessnft

CryptolessNFTお問い合わせ窓口:contact@cryptolessnft.com



■DEE合同会社


2021年春、NFT展示プラットフォーム「NFTX - NFT ART EXHIBITION」を業界で一早くローンチして以来、芸術文化活動の支援を目的とした幅広い事業を営む。NFTX - NFT ART EXHIBITIONは国内外1,000を超えるアーティストによる作品を展示しており、原則誰もが無料で利用できる展示スペースとして世界規模で人気を博している。

NFTX - NFT ART EXHIBITIONリンク:https://nftartexhibition.net
DEE合同会社お問い合わせ窓口:info@deellc.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top