6月15日(水) 【データフォーシーズ主催 参加型オンラインカンファレンス】 「Data Analytics Conference 2022」 - PR TIMES|RBB TODAY

6月15日(水) 【データフォーシーズ主催 参加型オンラインカンファレンス】 「Data Analytics Conference 2022」

ゲストスピーカーに慶応義塾大学医学部教授 宮田裕章氏をお迎え!

株式会社データフォーシーズ(本社:東京都港区南麻布、代表取締役社長:古本 孝)は、「データ解析で世の中を変える」をテーマにしたカンファレンスとして、Data Analytics Conference2022を開催いたします。 参加企業さまより抽選で、データ活用に関する無料オンラインコンサル(1時間)プレゼント!






全編LIVE配信・入退出自由 オンラインカンファレンス 概要

・イベント名:Data Analytics Conference 2022
・主催:株式会社データフォーシーズ
・開催日時:2022年6月15日(水) 13:00~17:00 入退出自由
・参加費:無料(事前登録制)
・開催方法:オンライン(お申し込み後、URLを送付)
・詳細・お申込み:https://d4cai.com/daco/
・参加企業さまより抽選で、データ活用に関する無料オンラインコンサル(1時間)プレゼント!(日程は個別に設定)

Data Analytics Conference(DACo)
は、データフォーシーズが設立時より掲げている「データ解析で世の中を変える」をテーマにしたカンファレンスです。今、企業のソリューションとなるのは 「データ解析」であり、
「データ分析」のネクストフェーズです。時代を牽引し「データ解析で世の中を変える」
ー DACoは、わたしたちの使命感に共感頂ける方に ご参加いただきたいカンファレンスです。

“セミナー”ではなく“カンファレンス”に拘った理由は、確立された分野を参加者に教えるセミナーではなく、有識者の方やお取引頂いている企業様、そして弊社のトップデータサイエンティストによる登壇・対談を通して、登壇者様・ご参加者様と一緒に「データ解析の世の中を変える」カンファレンスにしたい想いからです。


ゲストスピーカー

「DX(Digital Transformation)の先にある未来社会のビジョン ~データ解析で世の中を変える~」


--宮田 裕章氏
データサイエンスなどの科学を駆使して社会変革に挑戦し、現実をより良くするための貢献を軸に研究活動を行う。専門医制度と連携し5000病院が参加するNational Clinical Database、LINEと厚労省の新型コロナ全国調査など、医学領域以外も含む様々な実践に取り組むと同時に、経団連や世界経済フォーラムと連携して新しい社会ビジョンを描く。宮田氏が共創する社会ビジョンの1つは、いのちを響き合わせて多様な社会を創り、その世界を共に体験する中で一人ひとりが輝くという“共鳴する社会”である。

ゲストスピーカー(企業登壇)



KDDI株式会社様 ご講演
「KDDIにおけるデータドリブンの取り組み」
データを通じてお客さまに寄り添い、データを活用して社会への貢献をしつづける。

--山本 隆広氏 KDDI株式会社 パーソナル事業本部サービス統括本部データマネジメント部 部長
モバイルインターネット事業における認証・課金PFの企画開発やスマートフォン向け商品サービスの企画、開発を経て、2015年からKDDI、auのデータ利活用・推進を担当。
自社事業でのデータ活用、データ活用による企業とのアライアンスを推進。

--KDDI株式会社
通信事業を中心に周辺領域の事業を拡大する「通信とライフデザインの融合」を推進。5G/IoT時代における新たな価値創造を、国内、グローバルにおいて展開。


==========


九州旅客鉄道株式会社様 インタビューセッション
データ分析チームの立ち上げ~データ活用人材の育成 そしてDX戦略まで。 業務効果のあった分析事例を織り交ぜながら鉄道会社ならではの視点でお話しいただきます。

--相良 周平氏 九州旅客鉄道株式会社 総合企画本部 IT推進部担当部長
1999年入社。主に鉄道利用促進に関わるプロモーション業務に従事し、以降、上海事務所長、鉄道事業本部営業部営業課長、経営企画部グループマーケティング室長を歴任。 グループポイントJRキューポを活用したグループCRMの推進を経て、現在はデジタル戦略に関わる業務を担当しデータ分析専門チームのマネジメントなど行う。

--九州旅客鉄道株式会社
九州地方全域を対象エリアとする鉄道会社で、基幹事業である鉄道事業を中心として、駅ビル開発やマンション、農業など、生活の基盤となる幅広い事業にて伸展。

データフォーシーズ登壇



「ご挨拶」
--齋藤 淳  D4cグループ営業統括責任者
20年以上に及ぶ商社や製造メーカーでのセールス経験を経て、2021年に外資系大手データ会社からデータフォーシーズへ参画。幅広い顧客と産業に携わり、様々なデータビジネスに精通している。データフォーシーズでは、グループの営業統括として、セールス体制強化や、イベント企画も行う。



「データ解析 × コンサル から奏でる未来のかたち」
--柿内 憲人  株式会社データフォーシーズ 執行役員
工学博士・MBAのいわゆるダブルマスター。SIerにおけるシステムエンジニアリング、名門マーケティングリサーチ会社での調査業務などを経てデータフォーシーズへ合流。数々の大規模プロジェクトを成功へ導き、複数チームを統率するトップサイエンティスト。



「ビジネスステージを高めるD4Cソリューション」
--坂本 唯史  株式会社データフォーシーズ 取締役副社長
大学卒業後、システム開発会社に入社するも、1990年代当時は黎明期であったデータ解析のプロジェクトに関わる事となり、以来、20年以上にわたり当分野で活躍してきた。まだ「データサイエンス」という言葉すら無かった2005年、データフォーシーズの設立に関わり、以来、一貫して経営にも関わりつつ、プロジェクト推進も行っているデータフォーシーズのトップデータサイエンティスト。社内にD4c AI Labを立ち上げ、その主幹を務めている。広島市立大学でのデータサイエンス特別講義をはじめセミナー/講演実績も多数。


プログラム

■第1部
データフォーシーズよりご挨拶
齋藤淳(株式会社データフォーシーズ 事業部長)
「DX(Digital Transformation)の先にある未来社会のビジョン ~データ解析で世の中を変える~」 宮田 裕章 氏(Guest Speaker)

■第2部
KDDI株式会社 ご講演
山本隆広 氏(KDDI株式会社)

■第3部
データ解析 × コンサル から奏でる未来のかたち
柿内憲人(株式会社データフォーシーズ 執行役員)

■第4部
九州旅客鉄道株式会社様インタビューセッション
相良周平 氏(九州旅客鉄道株式会社)
ビジネスステージを高めるD4cソリューション 坂本唯史(株式会社データフォーシーズ 取締役副社長)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


株式会社データフォーシーズについて

データフォーシーズは、2005年よりデータ解析の専業会社として、企業戦略策定のためのデータ活用支援、AI/DX導入に向けたシステム化企画や実装支援、データを活用したR&D業務支援、データ解析適用業務の運用コンサルティングなど、多くの企業様向けにデータ解析のご支援をしております。


D4c コンテンツ一覧

ウェビナーや動画などを通して、弊社が所有する知見をテクニカルコンテンツとしてご共有をしております。
https://d4cai.com/seminar_all/


D4cによりAIソリューションのご提供



ライフサイエンスソリューション
実績一例
・リアルワールドデータ活用
・創薬プロセス効率化のためのアプリケーション開発
・製薬会社での行動変容解析
・コロナ罹患リスクのシミュレーション
・投薬による副作用発生の解析



Next AI Solution
各種外部データを効率的に収集~活用することで、データドリブン経営を加速し、より精度の高い需要予測の実現、また、より効果の高い販促/広告最適化~オペレーション最適化を実現します。
実績一例
・小売流通での需要予測/販促支援AIの開発
・カタログ、DM送付における効果最大化AIの開発
・天候情報を活用した商品配置最適化AIの開発

詳細 https://d4cai.com/solution/


本件に関するお問い合わせ

株式会社データフォーシーズ 運営事務局 田胡、平野
メールアドレス:media@data4cs.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top