円安時代に資産防衛を~FX初心者向け公式YouTubeチャンネルを新設『外為どっとコム 公式FX初心者ch』~ - PR TIMES|RBB TODAY

円安時代に資産防衛を~FX初心者向け公式YouTubeチャンネルを新設『外為どっとコム 公式FX初心者ch』~

メインチャンネル『外為どっとコム 公式FX動画ch』は登録者数4万人を突破!

株式会社外為どっとコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹内 淳)は、このたびFX初心者向けのYouTubeチャンネル、『外為どっとコム 公式FX初心者ch』を開設したことをお知らせいたします。



https://www.youtube.com/channel/UCjxLGpsR3OfSFtP7T2513Bw/

『外為どっとコム 公式FX初心者ch(以下、FX初心者ch)』は、FXを始めてみたい個人投資家へ向け、『外為どっとコム 公式FX動画ch』のサブチャンネルとして開設いたしました。
メインチャンネルである『外為どっとコム 公式FX動画ch』では、主に投資経験のあるFX個人投資家へ向けた、幅の広い外国為替情報を発信しておりますが、今回新設した『FX初心者ch』は、FX初心者へ向けた内容に特化しており、より基礎から学べる内容を発信してまいります。

報道の通り、2022年4月には1ドル131円台を記録し、約20年ぶりの「円安」となりました。日米の金利差拡大などでこの先も円安が進むと見られています。この「円安時代」に、攻めの姿勢で資産防衛を行う手段として、外国為替取引に注目が集まっています。
外為どっとコムではこのタイミングで、FX取引の可能性を学びたい方、何から始めたらよいかわからない「超初心者」の方、あらためてFXを基礎から学びなおしたい方、外国為替情報を求めている方など、幅広い方々のニーズに合った発信を行っていくべくサブチャンネル新設を行うことといたしました。

弊社子会社で外国為替専門のシンクタンクである「外為どっとコム総合研究所」の研究員が、FXのよくある質問などについてわかりやすく解説いたします。またFXマーケットに精通した識者を招き、さまざまな角度からFX初心者向けに相場解説も行っていく予定です。

また、メインチャンネル『外為どっとコム 公式FX動画ch』は、このたびチャンネル登録者数が4万人を突破いたしました。(2022年5月時点)
同チャンネルは従前より外国為替市場の識者による見通し動画を多数配信しており、日々多くの投資家の皆さまにご視聴いただいておりますが、空前の円安相場による外国為替への関心が高まったことによりチャンネル登録者の増加が加速いたしました。日々円安が進行する際には臨時動画の配信を行うなどで情報発信に努めたことも登録者数増につながったと考えております。

よりFX取引に役立つ情報を求める際にはメインチャンネルを、FXの基礎を習得したい際には『FX初心者ch』を、ニーズに合わせてお選びいただけます。



外為どっとコム 公式FX初心者ch

https://www.youtube.com/channel/UCjxLGpsR3OfSFtP7T2513Bw/
【動画一覧(一部)】
・【FX超初心者】FXをはじめるにはいくらお金が必要?
・【FX超初心者】FXではどうやって利益を出すの?「はじめたくなるFX!スルスルわかる」
・【FX初心者さん向け】「円が安くなるのはどんなとき?今の円安を考える#2」【FX脱初心者塾】
・初心者向け「給料3つの振り分け」おカネの研修 By外為どっとコム総研

■【FX超初心者】FXをはじめるにはいくらお金が必要?「はじめたくなるFX!スルスルわかる」




■【FX超初心者】FXの手数料は無料って本当?「はじめたくなるFX!スルスルわかる」





外為どっとコム 公式FX動画ch



https://www.youtube.com/user/gaitamest
【再生リスト(一部)】
・酒匂隆雄の週刊独り言/FXお悩み相談室
・マット今井 実践トレードのつぼ
・井上義教の明快!テクニカルレビュー
・これからはじめるFXテクニカル教室
・FXライブ配信!【実践リアルトレード・トレード戦略】(外為どっとコム総研主催)

※動画はいずれも2022年5月時点情報


今後も外為どっとコムでは、お客様と FX とのよい出会いのきっかけとなり、FX を通じて人生がよりよく豊かなものになるお手伝いができるよう、引き続き全社一丸となって各種機能・サービスのさらなる拡充に注力いたします。


外為どっとコムについて

株式会社外為どっとコムは、店頭FX『外貨ネクストネオ』『らくらくFX積立』の総口座数が57万口座を突破しました。「外国為替をもっと身近に」をテーマに、外国為替にまつわる情報を発信するオウンドメディアサイト『外為情報ナビ』や『マネ育チャンネル』をオープンしたり、初心者から中上級者までレベルにあわせた多彩なセミナーを開催するなど、投資家の皆さまに寄り添ったサービスを展開しております。
また、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体HDIの日本における拠点HDI-JapanによるHDI格付けベンチマークの「Webサポート」「問合せ窓口(電話)」において、3年連続(2019-2021)最高ランクの三つ星を獲得しました。

・【外為どっとコム】ホームページ:https://www.gaitame.com/
・【外貨ネクストネオ】口座開設:https://www.gaitame.com/beginner/kouza.html
・【外為情報ナビ】:https://www.gaitame.com/markets/
・【マネ育チャンネル】:https://www.gaitame.com/media/


■新スマートフォンアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』
当社のFXサービス『外貨ネクストネオ』を利用するためのスマートフォン専用アプリです。スマートフォン1つで完結できる機能性とシンプルな操作性を備えた、最新のFX取引ツールです。初心者から上級者まで、幅広いお客様のニーズに沿ったFX取引アプリが完成いたしました。

詳細はこちら:https://www.gaitame.com/fxproduct/tool/gfx/

■FXによる積立投資ができる『らくらくFX積立』
通貨ペア・金額・レバレッジ・頻度をあらかじめ設定し、定期的に外貨を購入するFX取引サービスになります。即時の購入・売却のほか、お客様が事前に設定した内容で当社が自動で注文を発注する「定期買付注文」が可能です。
1通貨単位で注文が可能となっており、数百円程度からFXで積立を始めることができるため、初心者の方でも手軽に始めやすい、中長期的な資産運用を提案するサービスとなります。

詳細はこちら:https://www.gaitame.com/t/product/

―――――
■会社概要
株式会社外為どっとコム(https://www.gaitame.com/
所在地:東京都港区東新橋2-8-1
代表取締役社長:竹内 淳
事業内容:インターネットを介した店頭デリバティブ取引事業、その他
資本金:7億7,850万円
登録番号:関東財務局長(金商)第262号 加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員 番号1509)
―――――
・当社セミナーでは、FX(外国為替保証金取引)の紹介・説明をさせていただく場合がありますので予めご了承のうえ ご参加ください。
・当社セミナーは情報提供を目的としており、投資方針や時期選択等の最終決定はご自身でご判断ください。
―――――
店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 『らくらくFX積立』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.34%(レバレッジ3倍)(法人のお客様は、100%(レバレッジ1倍)のみ) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>
<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top