【HERP】NixOS Foundationへの財政支援を開始 - PR TIMES|RBB TODAY

【HERP】NixOS Foundationへの財政支援を開始

コミュニティ運営の継続的サポートを通じて、Nixの普及と発展を支援

株式会社HERP(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:庄田一郎)は、2022年5月24日、NixOS Foundation( https://nixos.org/ )への財政支援を開始したことをお知らせいたします。これにより、NixOS Foundationのコミュニティ活動を継続的にサポートするとともに、引き続きスクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』および、スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』の開発を通して、国内におけるNixの普及と発展に積極的に取り組んでまいります。



Nixは「純粋関数型パッケージマネージャー」として知られており、宣言的な記述によって再現性の高いビルドを実現できるという特長を持っています。HERPでは、プロジェクトごとの開発環境の構築や成果物のビルドといったさまざまな用途でNixを活用しています。

【NixOS Foundationからのコメント】


Armijn Hemel, NixOS Foundation

“We are very grateful for HERP’s donation to the NixOS Foundation, which allows us to keep NixOS thrive. We are looking forward to seeing more adoption of NixOS in Japan.”

HERPでは、引き続きプロダクト開発および寄付活動を通して、OSSコミュニティの発展に寄与してまいります。

■スクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』について https://herp.cloud/
『HERP Hire』は、社員主導型のスクラム採用*を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォームです。IT系企業が利用する20以上の求人媒体からの応募情報の自動連携、Slackなどとの連携による現場メンバーへのスピーディな情報共有により、社員ひとり一人が積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートします。『HERP』には「Human Recruiting Platform」の頭文字と、企業の採用担当者に寄り添い、その手助け(=HELP)をしたいという思いを込めています。 *スクラム採用…株式会社HERPが提唱する社員主導型の採用方式

【株式会社HERP】
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 12階
代表者:代表取締役CEO 庄田一郎
設立日:2017年3月24日
資本金:100,000,000円
事業内容:社員主導型採用を実現するスクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』の開発・提供、スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』の開発・提供
URL:https://herp.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top