「廻廻奇譚/Eve『呪術廻戦』OPテーマ」のASTERISM(アステリズム)超絶技巧インスト・メタルカヴァーMVを、世界初の“インストリリック”演出で公開! - PR TIMES|RBB TODAY

「廻廻奇譚/Eve『呪術廻戦』OPテーマ」のASTERISM(アステリズム)超絶技巧インスト・メタルカヴァーMVを、世界初の“インストリリック”演出で公開!

<ヘヴィメタルの新境地開拓>を目標に掲げる、若き超絶技巧インスト・メタルバンドASTERISM(アステリズム)が、2022年5月22日にSpotifyで2021年、海外で最も聞かれたJ-Pop「廻廻奇譚/Eve『呪術廻戦』OPテーマ」のインスト・メタルカヴァーを世界初の“インストリリック”という演出で公開した。



   ASTERISM - 廻廻奇譚 (InstruMetal version)(読み:インストゥルメタルヴァージョン)

リリックビデオは、通常、ボーカルの口の動きとリリックのタイミングを合わせて表示する演出だが、インストリリックビデオはギター、ベース、ドラムから出る音を曲に沿った擬音で表現する演出となっており、インスト・バンドのASTERISMらしいギミックとなっている。

■GAC監督コメント
「ASTERISMの曲を初めて聞いた時、インストバンドなのに声が聞こえ、まるでそれぞれの楽器が歌っているかのような錯覚に陥りました。ギター・ベース・ドラムだけでこんな表現が出来るのか…と衝撃を受けたのをハッキリと覚えています。
このMVのコンセプトであるインストリリックビデオは奏でる音が声に聞こえるという印象と、若さ溢れるアグレッシブさ+超絶技巧をパッケージングするには持ってこいの演出なので、世界中の方々にその面白さや情緒的な部分を感じて頂けるのではないか、と思いました。
裏話ですがこのリリックはASTERISMメンバーに書き起こして頂いています。
ただの擬音ではなく、曲に沿った音の視覚化=リリックというところがポイントなので、本人たちに聞こえている音のイメージを一緒に感じて頂ければと思っています。
初めてASTERISMメンバーの3人にお会いしたのはMV撮影の時で、それぞれが温和な雰囲気の持ち主でこんな図太い音を掻き鳴らすようには見えなかったのですが、プレイが始まった瞬間にその意識が吹き飛びました。」
ディレクター:中田 岳 / GAC(spirot inc. )

■メンバーコメント:

HAL-CA(Gt)
「今回のMVではインストリリックという新しい挑戦をしました!自分たちの演奏を文字に起こすというのは不思議な感覚で面白かったです!新感覚MV、楽しんでもらえると思います!」

MIYU(Ba)
「僕達のパフォーマンスと、僕達の奏でてる音を歌詞にした"インストリリック" という、今までになかったようなMVになっています!そして所々、呪術廻戦のキャラクターをオマージュしたようなカットもあるのでそこにも注目してみてください!」

MIO(Dr)
今回のMVは僕達の演奏だけでなく、なんとその音も歌詞(=インストリリック)として表現された映像になっています!「インストなのにリリック」という一見矛盾しているようなコンセプトのMV、今までにない面白いものになったので確かめてみてください!」

HAL-CA(Gt)19歳、MIYU(Ba)20歳、MIO(Dr)22歳は、2014年から"ヘヴィメタル"を通して、SNSで世界中の音楽ファンと交流を続けていたが、新たな挑戦として、日本を代表する文化の1つであるアニメとASTERISMの超絶技巧インスト・メタルアレンジを掛け合わせた新境地で世界に挑む。
『Animetic』(読み:アニメティック)の収録曲は、00年代以降の日本を代表するアニメ作品のテーマソングの中からメンバー自身がセレクトしたもの。
「廻廻奇譚/Eve『呪術廻戦』OPテーマ」や「unravel/TK from 凛として時雨『東京喰種トーキョーグール』OPテーマ」「狂乱 Hey Kids!!/THE ORAL CIGARETTES『ノラガミARAGOTO』OPテーマ」など、世界的な評価を誇る合計9曲が、ASTERISMのインスト・メタルアレンジにより変貌を遂げる。
これに先駆け、2022年5月22日に第1弾先行シングルとして「廻廻奇譚」が配信され、MVは同日17時よりYouTubeにて公開中。

ASTERISM「廻廻奇譚」配信URL(全世界共通)
https://orcd.co/asterism_kaikaikitan

■『Animetic』収録曲:
M1: 廻廻奇譚 (InstruMetal version)
 ・『呪術廻戦』OPテーマ・Original Song by Eve
M2: unravel (InstruMetal version)
 ・『東京喰種トーキョーグール』OPテーマ・ Original Song by TK from 凛として時雨
M3: 空に歌えば (InstruMetal version)
 ・『僕のヒーローアカデミア』OPテーマ・ Original Song by amazarashi
M4: ポラリス (InstruMetal version)
 ・『僕のヒーローアカデミア』OPテーマ・Original Song by BLUE ENCOUNT
M5: 狂乱 Hey Kids!! (InstruMetal version)
 ・『ノラガミARAGOTO』OPテーマ・Original Song by THE ORAL CIGARETTES
M6: シルエット (InstruMetal version)
 ・ 『NARUTO-ナルト-疾風伝』OPテーマ・ Original Song by KANA-BOON
M7: asphyxia (InstruMetal version)
 ・『東京喰種トーキョーグール:re』OPテーマ・Original Song by Cö shu Nie
M8: 君の知らない物語 (InstruMetal version)
 ・「化物語」EDテーマ・ Original Song by supercell
M9: Next 2 U -eUC- (InstruMetal version)
 ・『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』EDテーマ・Original Song by SawanoHiroyuki[nZk]:naNami

■商品概要:

アーティスト:ASTERISM
タイトル:『Animetic』
リリース日:2022年9月9日(水)
形態:全世界配信リリース

第1弾先行配信シングル
「廻廻奇譚」
2022年5月22日
全世界配信リリース
https://orcd.co/asterism_kaikaikitan

■ライブ
2022年6月4日(土) SAKAE SP-RING 2022 会場・時間・後日発表
2022年6月9日(木) SHIBUYA CYCLONE 69DAY OPEN17:30|START18:00

■プロフィール:


【HAL-CA(ハルカ):Gt・19歳】 【MIYU(ミユ):Ba・20歳】 【MIO(ミオ):Dr・22歳】
からなる、福岡・佐賀出身の3ピース・インストメタルバンド。
HAL-CAは父親の影響で幼少の頃からハードロックを聴いて育っており、10歳の時にギターを始める。
MIOとMIYUの兄弟もバンドをやっている父親の影響で幼い頃から様々な音楽が流れる環境の中で育ち、兄・MIOは5歳の頃からドラムを、弟・MIYUも7歳の頃からベースを始める。
RECやLIVEの際には各々のパートに従事するものの、作曲の際には自身の担当パートの枠を超え、メンバー各人がそれぞれ作曲を行うこともある。
2014年に開催されたヤマハグループ主催の音楽コンテストをきっかけに出会い、結成。
2016年にはジェームスブラウンのバンド“JB‘S” のブーツィー・コリンズ氏にインフルエンスされたことをきっかけに、バンドの公式Facebookページ内にアップした動画「155」の累計再生回数が13,000,000回を突破した。
2017年には徳間ジャパンよりメジャーデビュー後、国内はもちろん、2019年には「サウス・バイ・サウス・ウェスト」出演やUSツアー・アジアツアーを開催するなどワールドワイドに活動。
コロナ禍によりLIVE活動を制限された悔しい日々が、奇しくも自身の音楽性を見つめ直し磨き上げる期間となった結果、結成以来取り組んできた「ヘヴィメタルの新境地開拓」を目標と掲げるに至る。
2022年春、この目標を果たすべく東京に拠点を移し、本格再始動する。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top