【DX/AIの内製化を支援】プロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate(テックメイト)」β版を提供開始 - PR TIMES|RBB TODAY

【DX/AIの内製化を支援】プロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate(テックメイト)」β版を提供開始

メンターからアドバイスがもらえる体験セッションを初回無料で実施中。

マインドテック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:久場純哉)は、テクノロジースキルに特化したプロジェクト伴走型メンターサービス「Techmate(テックメイト)」のβ版を2022年5月より提供開始したことをお知らせいたします。Techmateは、現場に居ながらテックスキル不足で困っている方に対して、経験豊富な各ジャンルのスペシャリストがオンラインでアドバイス支援を行うサービスです。



⬛️ DX人材育成現場における課題
経済産業省が2022年3月29日に取りまとめた、『すべての社会人が身につけるべきデジタルスキルを示した「DXリテラシー標準」』において、「企業・産業のDXの実現に向けては、経営層やDXを推進するチームのメンバーはもとより、組織内のあらゆる構成員の理解や貢献が必要不可欠であり、デジタル知識・能力を身に付けるためには、講義の受講等に加え、ビジネスの現場における課題解決の実践を通じた能力を磨くことが重要です。」と言及がなされています。
しかし、DXにおけるスキル開発環境は、スクールや講座、eラーニングといったカリキュラムベースのものが中心で、それだけでは「ビジネスの現場における課題解決の実践」を実現できていないのが現状です。

⬛️ サービスローンチの背景
2016年設立の弊社(マインドテック株式会社)は、DX/AIの分野を中心に企業のテクノロジー人材を育成していきました。
そんな中でIT企業ではない方々が、周囲に詳しい先輩もおらず実践的なスキル不足が制約となり、プロジェクトが滞ってしまうという状況をたくさん見てきました。そのような状況にいる方々をなんとかサポートしたい。そういった想いで、プロジェクト伴走型メンターサービスTechmate(テックメイト)を開始しました。DX/AIの内製化に向けて、経験豊富な各ジャンルのメンターと継続的にメンタリングを実施し、プロジェクトや業務の成功をサポートします。
Techmate体験セッション申込みはこちら:https://onl.sc/upgFN7b

⬛️個別課題に寄り添う継続的なメンタリング
決められたカリキュラムではなく、1回60分のメンタリングで、メンターから個別アドバイスを受けることができます。メンタリングはすべてオンラインで完結。1か月から始められ、契約期間の縛りもありません


Techmate体験セッション申込みはこちら:https://onl.sc/upgFN7b

⬛️実践経験豊富なメンターが登録しています
Techmateに登録しているメンターは全員が第一線で活躍している、各ジャンルのスペシャリストです。スクールや独学とは違った実践的なノウハウが、メンバーやプロジェクトの成長を加速させます。


対象ジャンル


DX/AIプロデューサー
AIエンジニア
データサイエンティスト
フロントエンジニア
バックエンドエンジニア
WEBデザイナー
デジタルマーケター


Techmate体験セッション申込みはこちら:https://onl.sc/upgFN7b


⬛️専属カウンセラーによるサポート伴走
Techmateでは、専属のカウンセラーが、メンターとのマッチングから継続メンタリングの終了まで継続的にサポートします。 ご要望やご不明点への問い合わせにも対応いたしますので、安心してご利用いただけます。


Techmate体験セッション申込みはこちら:https://onl.sc/upgFN7b

⬛️ご利用方法
1.相談したいことを体験セッション申し込みフォームから選択してお申込み
相談内容の選択&お客様情報入力の簡単2ステップです。内容を確認後、3営業日以内にTechmateから改めてご連絡させていただきます。



2.Techmateスタッフとのカウンセリング
ご自身が取り組んでいるテーマや課題をお伺いし、あなたにピッタリのメンターをご紹介します。

3.メンターとの体験セッション
体験セッションではメンターが現状の課題をヒアリングし、今後やるべきことを明確にします。
カウンセラーも同席しますのでご安心ください。

4.継続メンタリングスタート
自分に合うメンターが見つかったら、継続メンタリングを開始します。





⬛️ 体験セッションを初回無料で実施
テック技術は専門性が高いだけでなく、進化が早く応用範囲も広いため、自分ひとりで最適な解決策に辿り着くことが困難です。Techmate(β版)では、メンターとの顔合わせができる体験セッションを初回無料で実施しております。体験セッションではメンターがあなたの現状の課題をヒアリングし、今後やるべきことを明確にします。

Techmate体験セッション申込みはこちら:https://onl.sc/upgFN7b

⬛️ マインドテック株式会社代表取締役 久場純哉よりコメント

「スキルのアップデートをコミュニティーソリューションで解決する」というのがTechmateの構想です。
「2025年の崖」問題が迫っており、DX・AIという流れの中でスキルチェンジショックが起こっている今、IT企業というコミュニティ内だけではなく、会社をまたいで知見がある人とない人を繋げ、スキルと経済が循環するコミュニティが必要になってくるのではないかと思いました。
今はもうモノの時代ではなく、体験性に経済価値がある時代です。人の経験こそが価値であり、人の経験に勝る学びはないと考えています。

クラスメイトのようにお互いの成長を願い、お互いに教わり合うギブアンドテイクが循環する場がTechmateです。
現在テックスキル不足でお困りの方は、ぜひ一度Techmateのメンターに相談してみてください。誰かに相談するだけでも、ネクストアクションが見えてくるはずです。

noteにTechmateを構想してからここまでの自分自身の想いをまとめております。よろしければご一読ください。
今、「メンターサービス」を始めた理由https://note.com/techmate_info/n/n34b1b8aad230



<プロフィール>
早稲田大学卒業。上場直後のサイバーエージェントでデジタルマーケティング子会社立ち上げに従事し、執行責任者として、約3年半で同社を年商90億に成⾧させる。その後、複数のITベンチャー企業で営業、マーケティング、開発、新規事業領域の本部長・役員等を歴任。2016年にマインドテック株式会社を設立し、 多数の企業のAI・DX人材育成、プロジェクトの企画開発に伴走している。現在は、企業のみならず「一人ひとりの可能性を世界のチカラに」というビジョンを掲げ、個人向けのテックスキル支援にも情熱を注いでいる。


・マインドテック株式会社


マインドテック株式会社は、「ひとり一人の可能性を世界のチカラに」をビジョンを掲げ、国内におけるDX/AI人材及びプロジェクトを多方面から支援している会社です。テクノロジーが人間の可能性をつぶすのではなく、テクノロジーの進化によって人間の可能性が最大限発揮される世界。テクノロジーの可能性と人間の可能性が融合された明るい世界を創りたい。MindTechという社名にはそんな想いが込められています。オンライン研修・集合研修・eラーニングなどの人材育成カリキュラムから、コンサルティング・メンターサービスなどのプロジェクト伴走まで、幅広いラインナップを揃えております。

会社概要
会社名:マインドテック株式会社
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目21番1号 渋谷ソラスタ3階
代表者:代表取締役 久場 純哉
設立:2016年11月30日
URL:https://mindtech.co.jp/

本件に関する問い合わせ先
info@techmate.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top