ワークフローシステム「コラボフロー」のタクシー広告が1月17日より配信 - PR TIMES|RBB TODAY

ワークフローシステム「コラボフロー」のタクシー広告が1月17日より配信

会社で繰り広げられる「稟議書ハンコリレー」をワークフローシステムで簡単に完結

ワークスタイルの未来を切り拓くことを目的にクラウドサービス「コラボフロー」を提供する株式会社コラボスタイル(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松本 洋介、以下 コラボスタイル)は、2022年1月17日(月)に全国主要12都市にてタクシー広告の配信を開始しました。




■CMストーリー
テーマは「稟議書ハンコリレー」。1本のボールペンを購入するために担当者、課長、部長と続くハンコリレー。そしてついに稟議書は社長室へ。果たして社長の決裁はいかに……!?
未だに多くの会社で繰り広げられる「稟議書ハンコリレー」を題材に、ワークフローシステム「コラボフロー」なら、いかに会社の申請・承認業務を簡単に完結できるかをお伝えします。


■詳細
動画タイトル:コラボフロー タクシー広告「ハンコリレー」篇
動画URL:https://youtu.be/JaHZ1xO1Lyk
配信期間:2022年1月17日(月)~23日(日)
配信媒体:Tokyo Prime
配信地域:全国12都市(東京、札幌、仙台、神奈川、埼玉、千葉、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)

■コラボフローとは
Excelや紙に埋もれるワークフロー業務をスマートにするクラウドサービスで、継続利用率99.55%(※1)を誇る。各種申請書や見積書、請求書などをパソコンやスマートフォンから申請し、Web上で承認できるようにすることで、ペーパーレス化の推進、処理スピードアップ、業務効率の改善、利用者の負担軽減など様々な価値を提供します。
URL: https://www.collabo-style.co.jp/

※1:2020年7月~2021年6月までの当社実績より算出

■株式会社コラボスタイル 概要
社名:株式会社コラボスタイル
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋36階
代表者:代表取締役社長 松本 洋介
設立:2013年7月
企業理念:ワークスタイルの未来を切り拓く
事業内容:オフィスワークを効率化するワークフロー「コラボフロー」を提供。稟議の承認や見積もり発行、入社手続きなど、紙や人に依存した社内のワークフローを改善し、場所を選ばず活用できる環境を整える。
URL:https://corp.collabo-style.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top