マンション売却のモヤモヤはこれで解消!匿名・無料で頼れるプロに売却査定・相談できる「Agently」の新機能がスタート<DXで新しい不動産売買のスタイルを創るTERASS> - PR TIMES|RBB TODAY

マンション売却のモヤモヤはこれで解消!匿名・無料で頼れるプロに売却査定・相談できる「Agently」の新機能がスタート<DXで新しい不動産売買のスタイルを創るTERASS>

不動産仲介関連サービスを開発する株式会社TERASS(東京都港区、代表取締役:江口亮介)は、これまで住宅購入と買い替えの相談を対象に展開していたエージェント提案型家探しマッチングサイト「Agently」において、過熱し続ける売却市場で不安を抱える家の売却検討者の方に向け、新たに「家の売却」相談機能を追加したことを発表いたします。



■ 首都圏の中古マンション価格はコロナ以降19ヶ月連続(1)高騰中
首都圏の中古マンションは19ヶ月にわたり価格上昇※1し続けており、戸建ても同様に高騰中。コロナ禍による住み替え需要の高まりから物件不足が続き、今はまさに「売りどき」の真っ只中です。
一方で、昨年末頃から売出し価格と成約価格に乖離が広がりつつあり(※2)、高止まる相場の中で当初予定していた金額の通りに売却が叶わない例が増えるなど、売却成功難易度は徐々に高まっています

■ 営業が激化する「家の売却」に“信頼できる相談相手”を
TERASSではこれまでの不動産エージェントへのサポートを通して、止まらない営業電話やDM、囲い込みによる情報不足に不安を抱える売却検討者のご相談を多く受けており、過熱する業者間の売却物件獲得競争下でいかにお客様に安心・安全に家の売却をしていただくかを考えてまいりました。そこで、「売却安心して任せられる会社や担当者に依頼したいけれど、しつこい営業は受けたくないというニーズにお応えし、このたび家探しサイト「Agently」に家の売却査定・相談機能を新たに追加。これにより、お名前や連絡先を隠したまま売却査定や相談を始められ、信頼できる担当者と一緒に家の売却を進めることが可能となりました。

■ 家探しサイト「Agently」で匿名ではじめられる家の売却相談機能スタート
1.担当者ごとの売却実績・得意分野がわかる

2.匿名のままチャットで相談できる


3.連絡先開示は完全承諾制


4.写真でリノベや眺望などを加点アピール


「Agently」の売却査定・相談では、匿名状態で登録したマンション・土地・戸建ての物件情報をもとに、複数の不動産エージェントから机上査定や売却提案を受けられます。チャット形式のため、「早く売りたい」「じっくり高く売りたい」などの優先度から、「今売るべきか?」といった質問まで、一般的な査定サイトではできない相談可能です。

不動産エージェントの担当者ごとに実績や得意分野が見られるため、わが家の価値を一番わかっているエージェントを見つけられます。また、当機能追加に伴い「Agently」は “家探しの総合マッチングプラットフォーム”として生まれ変わり、家を売る方、買う方双方にとって信頼できる担当者を見つけられる場所として進化しました。


Agentlyで売却の相談が可能な不動産エージェントの一例


エージェントのプロフィールから、特定エリア特化、相続、収益物件、買い替えなど強みがわかる


Agentlyの新規登録はこちらから
https://agently.terass.com/



Agently(エージェントリー)とは

エージェント提案型家探しサイト「Agently」は、「いい家探しは、いいエージェント探しから」をコンセプトに誕生した、自分に合った不動産エージェントが見つかるマッチングサイトです。2019年6月にサービス開始。東京都と隣接エリアの住宅購入を対象とし、累計登録者数はサービス開始から1年半で約8000人。家探しユーザーは完全無料で利用が可能。匿名状態での不動産エージェントとチャットで家探しの相談や物件提案が受けられ、連絡先はエージェントごとに、自分の好きなタイミングで開示することができます。


株式会社TERASS(テラス)



TERASSは不動産売買のDXで家を買う人、売る人、働く人などすべての不動産に関わる個人をエンパワーメントするテクノロジー企業です。2019年4月にCEO江口亮介により設立、優秀な個人エージェントを支援する「Terass Agent」事業を手掛け、2020年6月には中古購入検討者とエージェントとの合理的なマッチングを実現する新サービス「Agently」をリリース。いいエージェントといい不動産取引ができる人を増やすことを目指しています。


TerassAgent(テラスエージェント)



TerassAgentとは、多様な個人の不動産エージェントが効率的に働き、活躍し続ける環境づくりをサポートするフリーランス・クラウド型の「次世代型不動産エージェントファーム」事業です。個人エージェントはフリーランスとして所属し、フルリモートで自分にあった自由な働き方を選択することができます。また、報酬体系は固定給ではなく、仲介手数料売上の75%が還元されるレベニューシェアモデル。ノルマはなく、副業・兼業も可能です。さらに、業務を進めるにあたって必要となる見込み顧客の集客、追客、広告作成、契約書を含む書類の作成などの“エージェントの時間を奪う作業”をTERASSがサポート&自動化するため、顧客への付加価値提供に集中できます。


※1 月例速報 Market Watch(2021年11月度)/東日本不動産流通機構
http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_202111_summary.pdf
※2 「《速報》中古マンションマーケット売り手市場から買い手市場へ転換の兆し?値下げ率と値下げ頻度が上昇!」/マンションリサーチ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000013438.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top