【Amazon国内総合ランキング4位】いま日本で一番売れてるマーケティングの本『SEO最後の魔法』 - PR TIMES|RBB TODAY

【Amazon国内総合ランキング4位】いま日本で一番売れてるマーケティングの本『SEO最後の魔法』

~ 無料診断キャンペーン実施中 ~

2022年1月12日(水)に刊行しました「SEO最後の魔法『ブラックハットの歴史』」が、Amazon総合ランキング4位を達成しました。 『AMAZON『KINDLE本』総合ランキング4位』 『AMAZON『本』総合ランキング7位』 『ジャンル別ベストセラー18冠達成』



世界的検索エンジンの「中の人」であり、SEOの答えを知るコンサルタントでもある著者が、検索エンジンのアルゴリズムの歴史を「ブラックハット」の視点から解説。

「正しいルール」を知る為には、「間違ったルール」を知る必要があります。リアルタイムでブラックハットを実践してきたSEOコンサルタントが、過去どんなブラックハット手法が効果的だったのか、なぜ効果が上がったのか、なぜ淘汰されたのかを解説。


品質評価者とは?



*当時はメディアにて顔や名前を出さない方針となっていたためイニシャルでの出演となっております。

検索エンジンのアルゴリズムは筆者のような評価者が実際のサイト診断をして、診断した内容を検索AIに打ち込み、AIが学習していった採点結果が、ランキング決定の基準となって広まっていきます。つまり、皆さんのサイトを検索エンジンの中で採点している人の事です。


無料診断キャンペーン

現役の検索クオリティーレイターである弊社代表による『品質評価式』のサイト診断を初回無料で実施するキャンペーンを実施致します。


お申込み期限

2022年3月末日17:00まで


無料診断キャンペーン応募フォーム

https://jdxa.net/p/r/reIEKK99


お申込み資格

他のSEO会社で何をやっても駄目だった決裁権限者様

※情報管理の都合上、2名様以上のご参加はご遠慮頂いております。
※業者・アフィリエイターの方のお申し込みはお受けしておりません。
※ご応募多数の場合は誠に勝手ながらお断りさせて頂く場合があります。予めご了承ください。


コンテンツ

1:評価フローデモンストレーション
2:各種アップデートへの対応方法
3:改善ポイントの概要説明
4:Q&A


診断形式

60分のZOOM、または東京都内お打ち合わせにて


【シリーズ全10冊10週連続出版スケジュール】

~2022/01/12~
SEO最後の魔法 ブラックハットの歴史: 自然言語解析エンジンGPT-3によるAIライティング実証実験
https://www.amazon.co.jp/dp/B09M7FR5MW/

~2021/04/12~
SEO最後の魔法
https://www.amazon.co.jp/dp/B08ZSXRW9H/

~2022/01/19~
SEO最後の魔法 ブラックハットの歴史 下巻: 史上最悪のスパムの教典
https://www.amazon.co.jp/dp/B09M9R9KLZ/

~2022/01/26~
逆SEO最後の魔法 リンクスパムアップデート実証実験 ZOOM対談編
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NBSB26B/






検索エンジンの「答え」を知るコンサルタント

著者:田中恒平
検索エンジン品質評価者/一般社団法人日本DX人材育成機構 理事長 兼 統括DXマネージャー【略歴】早稲田大学高等学院在学中にベルリンの壁崩壊直後のドイツへ留学
Gymnasium Laurentianum Warendorf 10th – 11th Grade修了
早稲田大学法学部中退

TV番組制作会社にて、数々のバラエティ番組の制作に携わる。
その後、Adobe Premiere/After Effect/Light Wave 3Dなどのノンリニア編集スキルを活かした映像制作、都内システム開発会社にてNTTドコモフォーミュラ実験『F-PROJECT』/『FOMA SQUARE』大手携帯キャリア会社のコーポレートサイトのウェブディレクターを経験。

2006年から2012年は東証マザーズ・東証一部上場のポータルサイト運営企業でブランドサイト及び新規事業のグロースを担当。2012年にはシンガポールで「SEOコンサルティング」を行う法人を設立。広告運用までを含めた集客支援を手がけるように。

<クライアントワークでの実績>
→的確なSEO回収で検索流入を「3~8倍」に増強
→売り上げ1000万円事業を「年3億円」にまでスケールアップ
→月間90万UUのメディアは720万UUへと成長

<プレイヤーとして総額1億円以上の広告収入を獲得>
コンサルタントとしてクライアントワークに従事する傍ら、
現場で培ったSEOノウハウをベースに自身もアフィリエイターとして活動。
アフィリエイト・アドセンス・PPC広告からの収入は総額「1億4000万円以上」。

<世界的検索エンジンの品質評価者として>
2020年からは世界的検索エンジンの【品質評価者】として活動。AIのトレーニング業務を外部コンサルタントして正式に受託。2022年現在は丸の内外資系企業にてb2Bマーケティングのスペシャリストとしても従事。



【認定資格】

Google Ads Search Certification:Google広告認定資格
Google Analytics Individual Qualification:アナリティクス個人認定資格(GAIQ)
Shopping ads Certification:ショッピング広告認定資格
Google Ads Mobile Certification:モバイル広告認定資格
Google Ads Video Certification:動画広告認定資格
Google Ads Display Certification:ディスプレイ広告認定資格
Digital Sales Certification:デジタルセールス認定資格
TOEIC Score 910
ドイツ語技能検定試験準1級(体制改定前2008年度以前の2級取得)


合法的に「ブラックハット」を実践してきた第一人者として

2021年に発刊した書籍「SEO最後の魔法: 検索エンジンの中の人が教える!世界一受けたいSEO対策の授業:2022年最新対策本」は、AMAZON売れ筋ランキング1位《グローバルマーケティング》《マーケティング・セールス - PR》他6部門ベストセラーに。SEOの前提を根底から覆す話題作として注目を集めています。


今回発刊予定の「SEO最後の魔法『ブラックハットの歴史』」に書かれているのは、ブラックハットと呼ばれる「検索エンジンの裏をかくテクニック」についてです。なぜブラックハットをテーマにしたのか?ブラックハットを知ることで、検索エンジンの正しいルール、成果の出る手法を理解できるようになるからです。


過去、合法的にブラックハットを実践してきた著者だからこそ、語れる真実があります。

ただし、本書は「スパム」を推奨するものでありません。スパムの歴史を知り、それをマーケティングに活用しようと考える人にはお勧めできません。ブラックハットを知ることで、SEOの正しいルール「ホワイトハット」を理解してください。

SEO業者の中には「スパム、ブラックハットに気をつけてください」と言ってくる担当者がいます。しかし実際のところは、気をつけろと言っている本人が、ブラックハットの正しい基準を知りません。曖昧な知識、判断基準でブラックハットを、正しいSEOを語ってしまっているのです。

本書では、過去どんなブラックハットが行われてきたのか、SEOの歴史を知ることがでいます。ブラックハットの歴史を紐解くことで「やってはいけないこと」がわかります。「どんなことをすれば」「どんなペナルティがあるのか」を知ることができます。

ブラックハットの明確な判断基準をお伝えする為に、過去私自身が実践してきたブラックハットの手法を赤裸々に公開します。テクニックに溺れ、人知れずペナルティーを受けることにならないよう、SEOを実践する上で必要な、「検索エンジンの答え」を手に入れてください。


「SEOの課題」は私が解決します

【検索エンジンの品質評価者が検索上位に導く】
2022年、検索エンジン品質評価者による「SEOコンサルティング」をスタートします。検索エンジンの答えを知る品質評価者が御社のSEOコンサルタントとして、3ヶ月で検索上位を目指します。

強化ドメインの仕込み、品質評価軸に沿って行う記事の添削サービス、などを実施することで御社のメディア、HPを検索上位に導きます。(※ご興味のある方は、書籍内のお問い合わせ先よりご連絡ください)

【SEOの課題は正しい「審査軸」を知れば解決できます】
内部SEOをどうするか、コンテンツの制作はどう進めればいいか、多方面に相談、依頼する企業も多くありますが、それだけでは課題の解決に繋がらないことがほとんどです。

必要なのは、検索エンジンが評価する際に使う「審査軸」を知ることです。

正しい審査軸を知ることで、正しいSEO対策を実施できるようになるからです。その為には、公式の審査軸に沿って評価できる「検索エンジンの品質評価者」が一人いれば十分です。前述のSEOコンサルティングサービスは、正しいSEO対策を、最小限のコストと労力で提供するためのサービです。

※的確で、クリーンな、品質評価軸に沿ったSEO対策を行うことは、DX化、AI化の進む2022年以降のWEBマーケティングにおいて大きな意味を持ちます。

「正しいルール」を知らないまま進めてしまうSEOは、リスクの大きな施策と言えます。検索エンジンが推奨する手法、検索エンジンが推奨しない手法、両方を知ることで、WEBマーケティングのリスクを排除できます。その方法を書籍「SEO最後の魔法『ブラックハットの歴史』」に記しました。

2022年以降のWEBマーケティングで生き抜くための教科書としてご活用ください。


書籍についてのお問い合わせ

info@jdx.or.jp

日本DX人材育成機構公式HP:https://www.jdx.or.jp/

公式Twitter:@thequalityrater / https://twitter.com/thequalityrater

公式facebook:https://www.facebook.com/the.quality.rater/

公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCUz6iXg1o2VHnFr2vo5dPVg

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top