【2022年に量産開始】米国・Luminar Technologiesの最新モデル3D LiDAR・Irisの製品ページを公開 - PR TIMES|RBB TODAY

【2022年に量産開始】米国・Luminar Technologiesの最新モデル3D LiDAR・Irisの製品ページを公開

世界で注目される自動運転テクノロジー

コーンズテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山口 雅彦)は、国内総代理店を務める米国・Luminar Technologies(ルミナ―・テクノロジーズ、本社・フロリダ州オーランド、Nasdaq上場:LAZR、以下Luminar)の最新3D LiDAR・Iris (アイリス)の製品ページを公開しました。


この度、コーンズテクノロジーは、2022年に量産が開始されるLuminarの3D LiDAR・Irisの製品ページを以下の通り公開しました。

オートモーティブグレード・量産対応 長距離3D LiDAR Iris (アイリス)
https://www.cornestech.co.jp/tech/products/products_luminar_lidar_iris/




Iris(アイリス)は、自動車等の自動運転向けに開発された最新の3D LiDARです。Irisが持つ長距離検知性能は、自動運転システムを実現する上での課題を解決します。

Irisは1台もしくは複数のセンサー構成によって高速道路でのハイウェイパイロットから都市部での自動運転に至るまで、様々なお客様やニーズに適応できます。低コストなオートモーティブグレード3D LiDARとして2022年より量産を開始します。

製品・仕様についての詳細は公開されたページをご参照ください。
https://www.cornestech.co.jp/tech/products/products_luminar_lidar_iris/

また、当社WebマガジンにてLiDARの技術について詳しく解説をしております。こちらも併せてご覧ください。
Column: 【解剖】LiDARの技術
https://www.cornestech.co.jp/tech/webmagazine/wm-211006/

参考・自動車メーカーとの共同開発
Luminarはボルボ・カーズと提携し、自動運転システムの共同開発を行っています。ボルボ・カーズはIrisの搭載された車両を2022年に量産開始します。
動画:Volvo Cars, Luminar, and Highway Autonomy



Luminarについて
ルミナー社(米国)は、2012年に設立された自動車などに搭載されるレーザーレーダー(LiDAR)メーカーです。創業者のオースティン・ラッセルはフォーブス誌の「世界を変える30歳未満の30人」に選出されるなど、世界中で注目を集める自動運転技術のスタートアップ企業です。

コーンズテクノロジーについて
コーンズ テクノロジーは、長年にわたり日本と諸外国との貿易発展に寄与してきたコーンズグループの一員で、日本産業界のニーズに合った新製品や新技術をプロモーション、マーケティング、及び販売する技術専門商社です。世界中のパートナーと密に連携して、当社はお客様に迅速且つフレキシブルに世界最高レベルのご提案をさせて頂きます。

【お問い合わせ先】
Luminar Technologies社 国内総代理店
コーンズテクノロジー株式会社
電子システム営業部 オートモーティブチーム
〒105-0014
東京都港区芝3丁目5番1号コーンズハウス
TEL : 03-5427-7566
ctl-auto@cornes.jp
https://www.cornestech.co.jp/tech

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top