Illumio、現代企業のリスクを軽減する「イルミオ テクノロジーアライアンスパートナープログラム」を開始 - PR TIMES|RBB TODAY

Illumio、現代企業のリスクを軽減する「イルミオ テクノロジーアライアンスパートナープログラム」を開始

テクノロジー統合への大規模投資により、アプリケーション環境全域における重要データの保護と組み込み型ゼロトラスト戦略を促進


ゼロトラスト・セグメンテーションの先駆者として市場をリードするIllumio(本社:米国カリフォルニア州、読み方:イルミオ、https://www.illumio.com/ja)は本日、「Illumio Technology Alliance Partner Program〔TAP〕(イルミオ テクノロジーアライアンスパートナープログラム)」を新たに発表しました。本プログラムには、エコシステム内のテクノロジーパートナーとの有意義な統合の構築と流通を実現することで、現代企業が抱えるリスクを削減し、ゼロトラスト・セキュリティの普及を加速するというIllumioの強い使命感が現れています。

ゼロトラスト・セキュリティとは、攻撃者が既に自社のIT環境に潜伏していると想定し(「Assume Breach」の精神)、さまざまなテクノロジーを駆使してサイバー攻撃による深刻な影響を防ぐアプローチです。Forresterの2021年8月版レポート「The Zero Trust eXtended (ZTX) Ecosystem(https://www.forrester.com/report/the-zero-trust-extended-ztx-ecosystem/RES137210)」(英語)では、「ゼロトラストは、今や欠くことのできない重要なセキュリティ・イニシアチブとなっており、政府・民間を問わず、世界中のセキュリティ部門が戦略計画やロードマップの基盤として、ゼロトラストというシンプルながら強力な概念を採用しています」と述べられています。しかし、単一の製品でゼロトラストを実現することはできません。Illumio TAPは、テクノロジー、API、ドキュメンテーション、サポートの提供を通じて、市場をリードするIllumioのゼロトラスト・セグメンテーション・ソリューションとの統合を促進し、パートナーによる包括的な顧客向け製品・サービス(簡単かつ迅速なゼロトラスト目標達成に向けた)の開発をサポートします。

Illumioのテクノロジーアライアンス担当バイスプレジデントであるエリック・レナー(Eric Renner)は次のように述べています。「真のゼロトラスト・セキュリティアプローチを開発するためには、市場をリードする様々なセキュリティテクノロジーとの幅広い連携が求められます。当社が新たに開始したIllumio TAPは、市場をリードするIllumioのマイクロセグメンテーション・テクノロジーと、お客様が社内で既に採用しているトップクラスのセキュリティソリューションとの統合を促進することで、お客様によるサイバーレジリエンス強化をサポートします。今回のテクノロジーパートナーへの戦略的投資は、Illumioの精神である顧客第一主義の延長線上にあるもので、サイバーセキュリティの継続的なイノベーションに対するIllumioの使命感を示しています。」

Illumioは、基幹アプリケーションや基幹データを可視化し保護することで、現代企業が抱えるリスクを軽減します。Illumioを利用することで、企業はデータセンター、エンドポイントからクラウドネイティブアプリ、パブリッククラウドからハイブリッドクラウドに至るまで、IT環境全域のリスクを把握したうえでデータを保護できるようになります。Illumio TAPは、ゼロトラスト・セキュリティモデル実現に向け包括的なアプローチでセキュリティの強化を図る企業をサポートする新しいアプローチです。

Illumio TAPの詳細については、https://www.illumio.com/partners/tap(英語)より確認できます。
以上

お客様の声
●IBMセキュリティー 製品管理・戦略担当バイスプレジデント クリス・ミーナン(Chris Meenan)氏
現代企業が直面する最も大きな課題の1つは、ランサムウェアなどのサイバー攻撃による事業活動の中断です。Illumioのゼロトラスト・セグメンテーションによる先駆的なランサムウェア封じ込めアプローチは、サイバー攻撃の防御、検知、対応において、QRadar XDR、Guardium(データセキュリティ監視)、Verify(ID・アクセス管理)など当社のセキュリティ製品を漏れなく補完してくれます。ゼロトラスト戦略が引き続き進化、成熟していく流れのなか、Illumioのような企業、つまり最も高度なセキュリティ脅威による影響を最小限に抑えるアプローチを新たに展開する企業と提携できることを非常に嬉しく思っています。

●Tenable テクニカルアライアンス担当バイスプレジデント レイ・コマー(Ray Komar)氏

当社は、企業が豊富なデータセットに基づき分析、状況把握、対応することでリスクを削減できるよう、パートナーによるエコシステムを構築しています。Illumioとの提携により、市場をリードする当社ソリューションをIllumioのゼロトラスト・セキュリティモデル、可視性、セグメンテーションで強化することができ嬉しく思います。

●HashiCorp アライアンス担当シニアディレクター アスヴィン・ラメッシュ(Asvin Ramesh)氏
当社はIllumioにHashiCorp Terraformを提供し、DevOpsユーザーがIllumioのリソースをIoC(Infrastructure as Code)により管理できるようサポートしています。Illumioを新たなテクノロジーパートナーに迎えることができ大変嬉しく思っています。


Illumioについて
Illumioは、ゼロトラスト・セグメンテーションの先駆者として市場をリードしています。サイバー被害に発展する前に侵害を封じ込め、ゼロトラストのセキュリティモデル専用に設計された実証済みのセグメンテーション技術を用いて、企業や組織の基幹業務アプリケーションと貴重なデジタル資産を保護します。Illumioのランサムウェア対策・セグメンテーションソリューションは、クラウドネイティブアプリ、ハイブリッド/マルチクラウド環境、データセンター、エンドポイント横断的にリスクを可視化し、攻撃を隔離してデータを保護することで、世界中の大手企業や組織のサイバーレジリエンス強化とリスク低減を支援しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top