【株式会社ObotAI】VRとAIを活用した不動産DXのナレッジ動画を不動産流通推進センターへ提供 - PR TIMES|RBB TODAY

【株式会社ObotAI】VRとAIを活用した不動産DXのナレッジ動画を不動産流通推進センターへ提供

不動産業界が抱えている課題をVR×AIで解決へと導きます

株式会社ObotAI(東京都渋谷区、代表取締役社長:北見 好拡)は、不動産流通を誰もが安全で、かつ、満足度の高い取引を推進するための組織である不動産流通推進センター(東京都千代田区、理事長:坂本 久)へ、VRとAIを活用したナレッジ動画「不動産DX活用方法」を提供いたしました。


近年、ビジネスシーンでのVR活用が目立ってきています。視覚的訴求力が高く、柔軟な活用ができるVRは、様々な業界から注目されており、弊社でもその可能性に注目をし、業界初となるVR空間に多言語AIチャットボットを一体化させた「ObotAI VR」をリリースしています。

VRは、現実空間をデジタルへ忠実に再現でき、時間に制限されず、訪問・閲覧ができるという点で、不動産業界との相性が良いと言われています。

また、今直面している不動産業界での課題解決と新たな顧客との接点になり得る強力なサービスとしての期待も高まっています。

今回、長年にわたって不動産業の発展に尽力なされている、不動産流通推進センターの認定資格である公認不動産コンサルティングマスター保有者様向けのサービス、ナレッジ動画にて、弊社の提案する、VRとAIを活用した「不動産DX活用方法」の動画配信が開始されました。



【動画内容】
新型コロナ感染症は、我々に大きな変化をもたらしました。働き方もガラリと変わり、生活環境を変える人が多く見られ、不動産業界も変わりゆく顧客ニーズへの課題解決に追われています。

そのような課題を解決すべく、今回の動画では、VRとAI技術を活用した不動産DXと称しまして、以下の内容をお届けしています。

・不動産業界の状況
・VR技術について
・VRの様々な業界での活用事例
・VR市場の今後の展開
・不動産業界におけるVR活用事例
・国内で普及しているVRサービスについて
・弊社の提供しているVR×AIのサービスについて

【動画視聴方法】
今回のナレッジ動画は、不動産流通推進センターに登録のある、公認不動産コンサルティングマスター保有者の専用ページ(マイページ)にて視聴ができます。
※公認不動産コンサルティングマスター保有者限定公開となっています。

公認不動産コンサルティングマスターについての詳しい内容
https://www.retpc.jp/consul/consul-touroku/ginoutouroku/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ObotAI 会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:代表取締役社長北見好拡
設立:2019年9月
URL:https://obot-ai.com/

事業内容
・多言語ITソリューション事業
・訪日旅行外国人の手配業務 (シンガポール、タイ、ベトナム)

【不動産流通推進センターI 会社概要】
会社名:公益財団法人 不動産流通推進センター(旧 不動産流通近代化センター)
所在地:東京都千代田区永田町1-11-30サウスヒル永田町 8階
代表者:理事長 坂本 久
設立:1980年
URL:https://www.retpc.jp/

事業内容
1)不動産流通市場の整備・近代化に対する支援(レインズの開発、価格査定マニュアル等の策定・普及、調査研究など)
2)協業化のための借入れに対する債務保証
3)不動産業に従事する人材の育成(宅建試験合格者のための登録実務講習、不動産コンサルティング技能試験・登録、初任従業者研修などの実施)

また、不動産流通4団体((公社)全国宅地建物取引業協会連合会、(一社)不動産流通経営協会、(公社)全日本不動産協会、(一社)日本住宅建設産業協会が参加する不動産物件の検索サイト「不動産ジャパン」の運営も担当。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top