D2Cウェディングドレスブランド『Nuance』2022 Spring & Summerコレクションでサステナブルドレスの新作をリリース - PR TIMES|RBB TODAY

D2Cウェディングドレスブランド『Nuance』2022 Spring & Summerコレクションでサステナブルドレスの新作をリリース

デザイン・パターン・縫製・提供までワンストップで行うD2Cウェディングドレスブランド『Nuance | ニュアンス』

ninau株式会社(本社:神奈川県鎌倉市)が運営するD2Cウェディングドレスブランド『Nuance(ニュアンス)』(https://www.nuancedress.com/)は、多様性をテーマにした2022 SPRING and SUMMERコレクションと、新ライン"サステナブルライン”の新作ドレスをリリースいたしましたのでお知らせします。



■『Nuance』2022 SPRING and SUMMERコレクション
2021年、一変してしまった世界において、お二人も私たちウェディング業界も共に立ち向かい、何ができるのかを考え、よりクリエイティブな年になったのではないでしょうか。

できないと思い込んでいたことに挑戦したり、なかなか踏み出せない一歩を踏み出したり、ウェディングもまた新たな形を模索しさらなる変化を求められております。
少人数婚、フォトウェディング、二部制婚、デスティネーションウェディング等、多様性が広がり、より新郎新婦おふたりに寄り添った結婚式の形が増えてきているのを感じます。
今回の2022 SSコレクションは、その様な新しい世界への希望を込めたコレクションにしたいと思い、Nuanceにとっての多様性を表現いたしました。



従来の動きが制限される重く動きにくいドレスから、よりアクティブに、よりゲストと共に過ごせるドレスが今の花嫁さまへ必要なドレスではないかと考えます。
1stコレクションからNuanceのドレスは軽さや動きやすさ、
着心地を重視しデザインしてまいましたが、より軽やかさを意識し、生地の風合いを生かしたデザイン。
外の陽の光に照らされより輝く素材。
自然に溶け込むカラー。
サスティナブル生地でのパンツスタイルの提案、人気のドレスをサステナブル生地で新たにお仕立てし直したドレスまで、
合計7着のラインナップ(うち3着はサステナブルライン)。


変化をしはじめた新しいウェディングのカタチに寄り添うドレスを目指したコレクションです。




■『Nuance』とは


D2Cモデルにより高品質かつリーズナブル

Nuance <ニュアンス>は、ウェディングドレスのD2Cブランドです。ドレスのデザイン・パターンの作成から縫製、集客、ドレスのデリバリー、webでの決済まで、ワンストップで提供しております。
製作から提供まで全てを自社で行うD2Cブランドであることから、海外のハイブランドが使う海外のレース・生地や、高品質な国産の生地を使いながら、中間マージンなどを省くことで、高品質かつリーズナブルな価格でウェディングドレスを提供できることが特徴です。


大げさでない、自然体でいられるウェディングドレス

コロナ禍により、ウェディングの小規模化や換気のいい屋外での挙式が主流になりつつあります。
それに伴い、これまでのウェディングドレスの様に大規模会場で目立つためのドレスではなく、近年の小規模会場や屋外での雰囲気に合う自然で動きやすいドレスの需要が加速しています。
また、これまでのウェディングドレスは、耐久性を重視するあまり、肌触りや質感が犠牲になった重いものがほとんどでした。
スレンダーラインを中心としたニュアンスのドレスは、お召しになる花嫁さまの為に、肌触りや質感を重視しております。また、長時間着ても疲れず自然にいられるよう、通常のドレスの半分以下の重さが特徴です。


■『Nuance』のサステナブルラインの特徴
ブライダルやウェディング、ウェディングドレスと、
盛んに取り上げられるサステナブルや、SDGs、エシカル
という概念の結びつきはあまり強くないように思います。
また、既存の業界の構造、調達や賃金格差、お客様との契約内容や提供方法など、エシカルとはいえないかたちも多く見受けられます。
お客様お二人の求める品質、人生の最良の日の中でもとくに特別な一日に相応しい特別感、それに見合う品質や価格.
これらはもちろんですが、そのドレスがエシカル(倫理的)・サステナブルな素材や方法で作られたものであることも、アパレル業界同様、ウェディングドレス業界にも当然その責任が求められると考えています。




わたしたちが目指しているのは、
・倫理的かつサステナブルな価格や販売方法でデリバリーされたドレス。
・長く引き継げるようきちんとメンテナンスされ、何回でも、毎回引き継いだブライズが満足し、お召しいただけるドレス。
・提供する側にとっても持続的で倫理的な環境で作られた、
そんなドレスです。


サステナブルラインは、サステナブル素材の割合を「%」表記し提供してまいります。そして、今後はサステナブルライン以外のドレスにも積極的にサステナブル素材を利用していくとともに、ドレス素材だけでなく、1年以内に私達が使う紙類、梱包資材、ブランドセット類は100%倫理的/サステナブルな方法で育成、製造された認証紙やエコプラスティック等の素材に切り替えを行ってまいります。
その他、Nuanceの全てのドレスの素材や、資材調達、製造、配送で出たCO2をネットゼロにする取り組みや、サステナビリティレポートの公開も進めております。
私どものサステナブルへの取り組みは、まだ手探りではありますが、クリエイションと合わせてしっかり取り組んでまいります。


今後もご利用いただき易い環境を整え、多様なサービスを提供してまいります。


■『Nuance』サロン一覧


鎌倉アトリエ&サロン

神奈川県鎌倉市御成町
完全予約制の為、詳細のアクセスについてはお問い合わせください


渋谷ガイドサロン

コロナ期間中はクローズ中


■ninau,Inc.とは
私たちは、 デジタルとクリエイティブに精通した、 ストラテジーとブランドのコンサルティングカンパニーです。
「経営・ブランド戦略」「クリエイティブスタジオ」「D2Cブランド」「プロダクト開発」「DX」「マーケティング」「ベンチャー投資」といった様々な事業ノウハウを集約し、 上場企業からプレIPOのスタートアップまでの幅広いステージの、レディースファッション・ビューティー分野、ブライダルやウェディング分野、その他、 商社や金融、 建設、 人材などのトラディショナルな領域から、 AIやファッションテックといった先端領域まで、 幅広いジャンルのクライアントを支援しています。
https://www.ninau.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top