4K UHD対応 12G-SDI→HDMI 2.0コンバータ 2021年11月18日(木)より発売開始! - PR TIMES|RBB TODAY

4K UHD対応 12G-SDI→HDMI 2.0コンバータ 2021年11月18日(木)より発売開始!

[UHD_X_SH]

株式会社エーディテクノ(東京都新宿区)は、Digital Forecast Co., Ltd.(デジタルフォーキャスト社)製「Bridge UHD Miniシリーズ」より、4K UHD対応12G-SDI→HDMI2.0コンバータ [型番:UHD_X_SH]を2021年11月18日(木)に発売いたします。


[UHD_X_SH]:https://www.ad-techno.com/products/converter/UHD_X_SH/





<製品概要>
UHD_X_SHは、1系統のSDI入力端子に2系統のHDMI 2.0出力端子を搭載したHDMI分配機能搭載SDI to HDMIコンバータです。SDI入力は、4K映像信号をケーブル1本で長距離伝送するSMPTE ST2082の他、ST2081、424M、274M、292M、296MのSMPTE規格に準拠し、12G/6G/3G/HDのマルチフォーマットSDI入力に対応します。また、SDI出力端子を搭載し入力したSDI信号をパススルー出力します。
自動ダウンスケーリング機能を搭載し、各HDMI出力端子に接続されたディスプレイ毎の最大入力解像度に合わせてダウンスケーリング変換出力します。*1) *2)

DCコネクタは抜け防止のネジ式タイプを採用。本体とACアダプターをネジ式で固定する為、不意なケーブル脱落を防止します。また、広範囲の電圧入力に対応しているので、付属のACアダプター以外からでも電源供給が可能です。携帯性・汎用性に優れ、あらゆる4K現場で活用いただけます。

「Bridge UHD」シリーズは、4K映像配信、4K映像制作現場や4Kライブプレビュー用途、医療・教育現場での4Kシステム、4Kデジタルサイネージ、各種イベント等、今度増加する様々な4Kソリューションに於いてご利用いただけます。

<製品の特長>
■12G-SDI → HDMI 2.0(4K UHD)変換 / HDMI出力 2系統搭載(自動ダウンスケーリング機能)
1系統の12G/6G/3G/HD-SDIマルチフォーマット入力に2系統のHDMI 2.0出力を搭載したHDMI分配機能を搭載。SDI入力は、4K映像信号をケーブル1本で長距離伝送するSMPTE ST2082の他、ST2081、424M、274M、292M、296MのSMPTE規格に準拠し、12G/6G/3G/HDのマルチフォーマットSDI入力に対応します。また、SDI出力端子を搭載し入力したSDI信号をパススルー出力します。
自動ダウンスケーリング機能を搭載し、各HDMI出力端子に接続されたディスプレイ毎の最大入力解像度に合わせてダウンスケーリング変換出力します。*1) *2)


ブロックダイアグラム



製品仕様




*1) EDID検知機能の自動認識によるフォーマット変換は4K及び1080pのみ対応です。
*2) 全てのHDMIシンク機器での表示を保証するものではありません。
※ARC、CEC、HDRは非対応です。
※以下1.~4.の機能はサポートしておりません。
1.4K2K@60 4:2:2から1080Pへのダウンスケーリング。
2.カラースペースの変換。(4:4:4→4:2:0等)
3.フレームレートの変換。(60→59.94等)
4.インターレースとプログレッシブの変換。(1080p59.94→1080i59.94等)
※HDMI、HDMI ロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interface は、HDMI Licensing LLC の商標または登録商標です。
※全ての機器との動作を保証するものではありません。
※外観、および各仕様は改良の為、予告なく変更する場合がございます。

[UHD_X_SH]:https://www.ad-techno.com/products/converter/UHD_X_SH/

<株式会社エーディテクノについて>
株式会社エーディテクノは、液晶ディスプレイ、映像信号変換器、映像伝送ケーブルなどの「表示」や「接続」に係わる画像信号処理装置の開発・製造を得意とした業務用映像機器メーカーです。1997年の創立以来、「利便性」「快適性」「品質」を追求し、国内のニーズに合わせた映像ソリューション製品を多数、世の中に提供し続けてきました。2015年には、お客様のニーズによりお応えできる製品展開を目的に製品開発・製造の拠点を台湾に設立。主力製品である小型液晶ディスプレイは、放送・教育・監視・医療・FAに至るまで、今やあらゆるビジネス現場で採用されています。また、日本メーカーならではの品質や特色を持った製品展開が注目され、近年ではドイツ、イギリス、フランスを始めとするヨーロッパから、中東、アジアまで、世界中に製品を出荷しています。世界中の昼夜の違う国に、市場ニーズに合わせたユーザー目線の製品を届けることを使命に、人々の生活と文化の水準向上に貢献し豊かな未来社会を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top