4K超短焦点プロジェクター「AURA」10月21日(木)より先行販売開始 - PR TIMES|RBB TODAY

4K超短焦点プロジェクター「AURA」10月21日(木)より先行販売開始

~この大画面は、TVの未来だ。~

XGIMI(エクスジミー)株式会社(以下XGIMI)は、10月21日(木)より、4K超短焦点プロジェクター「AURA(オーラ)」の先行販売を、Glimpseおよび蔦屋家電にて開始します。「AURA」は次世代の超短焦点レーザープロジェクターとして、壁面から僅かな距離を離すだけで、大画面を投影することが可能です。画質・音質・拡張性のすべてが、プロジェクター業界におけるこれまでの常識を超えています。さぁ、映像体験の未来を手に入れてください。








製品特徴

圧倒的大画面を、最小スペースで実現


壁面から20cmの投影距離で100インチ、40cmで150インチの映像を投影可能です。狭小な空間を有効活用しながら、圧倒的な映像体験をお楽しみください。8点補正方式を採用し、簡単に投影画像を調整できます。


プロジェクター史上、最高レベルの感動画質へ


「 AURA」は、レーザー光源を搭載した次世代プロジェクターです。4K画質、HDR10対応で、ホームプロジェクター市場において最高レベルの画質を誇ります。独自の画像エンジンシステム「X-VUE」によって、より純粋でリアルな色彩表現を実現しました。


圧倒的な明るさと3D対応


2,400ANSIルーメンという、昼間でも明瞭な映像を楽しむことができる、圧倒的な明るさを実現。3D映像にも対応し、これまでのプロジェクターの常識を超えた映像体験をお届けします。


本格スピーカー内蔵による最高品質の音響


Harman/Kardon社製の60Wスピーカーを搭載し、DTS・Dolby Audioに対応。最高品質の音であなたを包みます。


動きの激しい映像を滑らかに投影


フレーム補完技術「MEMC」によって、画像の乱れを最小限に抑えることができます。スポーツやゲームなど、動きの激しい映像を滑らかに投影することができます。


世界とつながる。あらゆるデバイスとつながる


Android TV 10.0 を搭載しており、スマートテレビとしても使用できます。ネットTVやチューナーを通じて地上波テレビを表示することは勿論、アプリやサービスを通じて、Disney+, Amazon Prime Video, YouTube, Hulu をはじめ、数え切れないコンテンツを楽しむことが可能です。また、Chromecastをはじめ、様々なデバイスと接続する各種インターフェースを備えており、拡張性も抜群です。さらにGoogleアシスタント機能によって音声でも簡単に操作することができます。

デザインも、次世代へ


XGIMIは過去6年間で、権威ある36の国際的なデザイン賞やイノベーション賞を受賞してきました。どんなインテリアにもマッチする美しいデザインで、あなたにワンランク上の映像体験をお届けします。



販売時期・価格

<販売時期と価格>
発売開始日:
2021年11月25日(木)
価格:299,860円(税込)
製品リンク:https://jp.xgimi.com/pages/aura
販売場所:Glimpse / 各家電量販店
<台数限定 先行予約>
先行予約開始日:20201年10月21日(木)
販売場所:Glimpse、二子玉川 蔦屋家電、+Style
販売ページ: Glimpse https://glimpse.jp/ec/products/detail.php?product_id=10147
蔦屋書店オンラインストア https://store.tsite.jp/item-detail/electronics/23908.html
二子玉川 蔦屋家電 ヤフー店 https://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mhk6935670500496.html
+Style https://plusstyle.jp/shopping/item?id=583


スペック




【XGIMIについて】
XGIMI(エクスジミー)は2013年に設立された、アメリカ、ヨーロッパ、日本を含む100カ国以上の世界各地で選ばれている次世代のプロジェクターブランドで、美しい映像と圧倒的な使いやすさが特徴です。設立から翌年の2014年には第1世代のスマートプロジェクターを発売し、革新的な製品コンセプトと優れたユーザーエクスペリエンスにより、プロジェクター業界に旋風を巻き起こしました。それ以降、世界的に有名なHarman Kardon、Google、Texas Instrumentsといった企業とパートナーシップを組みながら、様々なモデルのスマートプロジェクターの製造を続けています。XGIMIは、アメリカのCESイノベーションアワードや、ヨーロッパのIFデザインアワード、EISAアワード、日本のグッドデザイン賞など、世界各国の賞を受賞しています。また、日本最大のオーディオビジュアルアワード「VGP 2021 SUMMER」では、ライフスタイル/プロジェクターの2分野で受賞しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top