【ライブ配信セミナー】事業活動の活性化に必須となる実践知的財産スキル ~ オンライン知財活動を活性化する ~ 11月11日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ - PR TIMES|RBB TODAY

【ライブ配信セミナー】事業活動の活性化に必須となる実践知的財産スキル ~ オンライン知財活動を活性化する ~ 11月11日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「事業活動の活性化に必須となる実践知的財産スキル ~ オンライン知財活動を活性化する ~」と題するセミナーを、 講師に尾内 敏彦 氏 Tera-eyes 技術研究所 所長/代表 ・ 筑波大学 教授)をお迎えし、2021年11月11日(木)10:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:49,500円(税込)、 弊社メルマガ会員:44,000円(税込)、 アカデミック価格は26,400円(税込)となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください! https://cmcre.com/archives/84640/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。


事業活動を継続するうえで、知的財産が重要であることは誰しもが認識し知的財産法を学ぶ研修は多くあるものの、技術開発者や企画担当者、および近年発展の目覚ましいスタートアップ創立者などが実践的に習得できるようにパッケージ化した講座は少ないです。本セミナーは、講師の大手企業R&D開発リーダーおよび知財人材育成における経験と、現在大学起業家教育を担当する立場から、演習を含め実践知財スキルが身に付くようにアレンジしたものです。特に座学だけでは習得が難しい、発明の捉え方・認識についての理解、一行要約による発明の本質の説明、クレーム骨子作成ができるようになり、知的財産権の権利最大化に結びつく、開発の課題解決の段階から発明の発掘を行い、事業を活性化する知財活動を技術者と知財部門担当者が一体となって行えるようになることで、第三者に対する参入障壁を最小限のコストで構築するスキルを身に付けることが出来ます。特に今回は、普及してきたテレワークにおいてアイデア発想に活用できるオンラインツールやスキルを含めて学びます。

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:事業活動の活性化に必須となる実践知的財産スキル ~ オンライン知財活動を活性化する ~
開催日時:2021年11月11日(木)10:30~16:30
参 加 費:49,500円(税込) ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 44,000円(税込)
  * アカデミック価格は 26,400円(税込)
講 師:尾内 敏彦 氏  Tera-eyes 技術研究所 所長/代表 ・ 筑波大学 教授

【セミナーで得られる知識】
・知的財産の概要、権利化、活用基礎知識
・発明の捉え方、クレーム作成、発明提案書の書き方
・技術戦略・特許戦略の策定
・オンライン活用術

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/84640/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介
1.知的財産の基礎
 1.1 知的財産と意義
 1.2 特許法のエッセンス
  1.2.1 法目的と効力
  1.2.2 特許されるための要件
  1.2.3 特許は誰のものか
2.発明の発掘と権利化
 2.1 発明の認識と先行技術調査
  2.1.1 発明の認識ステップ
  2.1.2 先行技術調査(演習含む)
 2.2 アイデア発想法
  2.2.1 ブレインストーミング(BS)とKJ法
  2.2.2 オンラインBSのスキル(演習含む)
 2.3 発明提案書の作成
  2.3.1 特許明細書の読み方(演習含む)
  2.3.2 特許請求の範囲の考え方(演習含む)
 2.4 拒絶対応の仕方
  2.4.1 拒絶対応の本質
  2.4.2 対応策のバリエーション
3.知的財産の戦略と活用
 3.1 事業プランと知的財産戦略
  3.1.1 事業フェーズと知財戦略
  3.1.2 特許マップとオープンクローズ
 3.2 事業活動と知的財産の活用
  3.2.1 連携活動と知財
  3.2.2 スタートアップと知財
4.まとめと今後の展望

4)講師紹介
【講師経歴】
1988年3月 東京工業大学大学院 理工学研究科 修了
1988年4月-2018年3月 キヤノン(株)(R&D 本部、知財本部)・光デバイス・システムの研究開発と製品導入・テラヘルツデバイス・イメージング技術の研究開発・知的財産人材育成・グループ会社知財支援
2004年10月-2008年3月 理化学研究所チームリーダー(兼務)
2018年4月-現在 筑波大学 国際産学連携本部 教授(起業家教育)
2019年9月-現在 Tera-eyes 技術研究所 所長/代表(技術・知財コンサルティング、兼業)
2002年 博士(工学)、2005年 技術士(電気電子部門)、2020年 弁理士登録

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
・企業の技術開発者、事業企画担当者で知的財産の創出、戦略策定を行いたい方
・知的財産担当者で技術者の立場から知識を深めたい方、社内知財人材育成を企画する方
・スタートアップ、ベンチャー・中小企業で知的財産の強化を考えている方

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
https://cmcre.com/archives/84640/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
〇 ゲノム編集技術の基礎と応用:疾患モデル動物作製や遺伝子治療への応用まで
  開催日時:2021年10月28日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84865/

〇 マテリアルズ・インフォマティクスにおける機械学習技術の活用:多様な探索問題のためのベイズ最適化法
  開催日時:2021年10月28日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83334/

〇 プラスチック・ゴム・粘/接着製品の劣化メカニズムと寿命予測・劣化加速条件の設定手法
  開催日時:2021年10月28日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83318/

〇 EVにおける超急速充電の課題と対応
  開催日時:2021年10月29日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/82745/

〇 ゼオライトの基礎と合成・物性評価
  開催日時:2021年10月29日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84827/

〇 超臨界二酸化炭素を活用した高分子材料の開発
  開催日時:2021年10月29日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83052/

〇 EV用リチウムイオン電池のリユース/リサイクルに関わる技術とビジネス
  開催日時:2021年11月1日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/81953/

〇 シランカップリング剤:反応メカニズムと使い方
  開催日時:2021年11月1日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/85132/

〇 接着剤の正しい選び方&使い方
  開催日時:2021年11月1日(月)10:30~17:00
  https://cmcre.com/archives/86406/

〇 バッチ技術では実現できないフローマイクロリアクター合成・生産技術まで
  開催日時:2021年11月2日(火)9:30~16:40
  https://cmcre.com/archives/85284/

〇 水蒸気電解・CO2電解の基礎と現状
  開催日時:2021年11月2日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/85309/

〇 電磁ノイズ低減を実現するシールド技術の基礎と応用
  開催日時:2021年11月2日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/79710/

〇 FCV, EV, HEV 発電・蓄電デバイスの技術、性能、安全性を探る
  開催日時:2021年11月4日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/86645/

〇 スラリーの分散状態評価技術の基礎
  開催日時:2021年11月4日(木)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84923/

〇 ガスの吸着・脱着の基礎と効果的な活用法
  開催日時:2021年11月4日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84767/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

7)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top