ファンケル メンバーズアプリを刷新 - PR TIMES|RBB TODAY

ファンケル メンバーズアプリを刷新

通販と店舗のアプリを統合して利便性を向上

 株式会社ファンケルは、10月20日(水)からファンケルのスマートフォン用のメンバーズアプリを刷新します。これまで通信販売用、直営店舗用と販売チャネルごとにあったアプリを統合して、快適にお買い物ができるようにしました。  さまざまなコンテンツや情報が1つのアプリ内で閲覧可能で、ファンケルを「体験」する機能を強化したアプリです。



<特長>
■これまで通信販売・直営店舗それぞれ別々だったアプリを1つにまとめることで、お買い物時のわずらわしさを解消しました。
■「AIパーソナル肌分析」サービスや「ヘルスカウンセリング」「パーソナルカラー診断」など、これまで直営店舗アプリでしか利用できなかったデジタルカウンセリングサービスが、通信販売でのお買い物時にも利用できます。
■直営店舗での対面カウンセリングやオンラインカウンセリングの予約ができます。
■コンテンツサイト「FANCL CLIP」の記事や、ファンケルを“知る”エンターテインメントチャンネル「そこまでやりますチャンネル」など、さまざまなコンテンツや情報がアプリ内で閲覧できます。オンラインイベントやライブショッピングなどの情報も発信します。
■通信販売・直営店舗それぞれが実施するキャンペーンの情報をアプリ内で確認して、お得にお買い物ができます。今後は、アプリを活用した両チャネル共通のキャンペーンを積極的に行っていく予定です。

<開発背景>
 当社は昨年、新型コロナウイルス感染拡大により直営店舗が休業した際に、直営店舗をご利用のお客様に対して通信販売を積極的にご案内しました。通信販売の利用者数が増加した一方で、お客様からはアプリが2種類あることが利用しづらいといった声が寄せられました。
 また、直営店舗の休業や感染拡大防止の観点から、お客様の肌に触れるカウンセリングの自粛など、お客様と 接する機会が減少しています。そこで、メンバーズアプリをお客様の利便性を高めるために機能を集約したのに加え、体験機会を提供できるように刷新しました。
 当社は、今年度から開始した中期経営計画の中の方針の一つに「ファンケルらしいOMOの推進」を掲げています。通信販売、直営店舗の両チャネルを有する強みをITの活用でさらに発揮して、お客様の体験価値の最大化を目指します。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top