【NTTデータ主催】賞金総額100万円「COBOTPIA GRAND PRIX 2021」開催 - PR TIMES|RBB TODAY

【NTTデータ主催】賞金総額100万円「COBOTPIA GRAND PRIX 2021」開催

〇〇〇の生産性を2倍3倍に高めるデジタルロボット活用アイデア募集【応募〆切 8月15日 18:00】

株式会社エヌ・ティ・ティデータ(以下:NTTデータ)は、COBOTPIA GRAND PRIX 2021の開催を決定し、「〇〇〇の生産性を2倍3倍に高めるデジタルロボットの活用アイデア」の募集を開始しました。最優秀賞を含む受賞者には賞金のほか副賞が贈呈されます。



株式会社エヌ・ティ・ティデータ(以下:NTTデータ)は、賞金総額100万円 COBOTPIA GRAND PRIX 2021の開催を決定し、「〇〇〇の生産性を2倍3倍に高めるデジタルロボット活用アイデア」の募集を開始しました。

“デジタルロボット”とは、WinActorをはじめとするRPA(Robotic Process Automation)やAI、OCRなど、自動的に作業を代行してくれるソフトウェアのことであり、DX(デジタル・トランスフォーメーション)を推進していく上で、導入が進められています。

本イベントの開催は、業界・業務を絞らずにRPAを含めたデジタルロボットの活用方法の幅、さらにはDX推進を広げるきっかけとする狙いがあります。そのため、「〇〇〇の生産性を高める」とい穴埋め形式のコンセプトのもと、RPAを使用していない幅広い層の方々にも参加していただけるよう、アイデアのみで応募できる企画となっています。

本コンテストの審査では、大きく『影響』『独創性』『実現性』『汎用性/成長性』の4つの観点で評価されます。予選を通過した作品は、2021年9月17日(金)に同社主催のオンラインイベント「WinActorラウンジ2021」内でプレゼンテーションが行われ、ゲスト審査員による公開審査のあと、結果発表と表彰式を開催いたします。

本選に進出した作品の応募者には、最優秀賞30万円、優秀賞20万円、審査員特別賞20万円、参加賞10万円×3本の総額100万円の賞金のほか、賞に応じた賞状やトロフィーなどの副賞が授与されます。

また、本選ゲスト審査員としてNTTデータ ソーシャルイノベーション事業部長 野崎大喜をはじめ、『婚活』の火付け役として知られる働き方改革ジャーナリスト兼大学教授の白河桃子氏、ディップ株式会社の執行役員で講演・メディアに多数ご出演している進藤圭氏、NTTデータ認定WinActorアンバサダーとして多方面で活躍する株式会社ダイナックスの澁谷匠氏が登壇します。
2021年9月17日の本選当日は、4名の審査員によるリアルタイムでの点数評価および講評が公開で行われる予定です。優秀なアイデアのプレゼンテーションや業界著名人による評価を視聴できる機会となるため、本イベントの演出にも期待がかかります。

<本選ゲスト審査員>





(野崎大喜/白河桃子氏/進藤圭氏/澁谷匠氏)

「こんな業務をRPAで代行できたら・・・」
「AIとRPAでこんな近未来のビジネスを実現させたい」
「うちの会社はロボットを主体としたモノづくりに挑戦する!」

身近な業務の効率化を考え、さらにはビジネスに大きな影響を与えるデジタルロボットの活用アイデアをお寄せください。独創性のあるプライベートな活用アイデアも大歓迎です。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

<募集要項>

応募〆切日時   : 
2021年8月15日(金)18:00 予定
結果発表&授賞式 : 2021年9月17日(金)WinActorラウンジ2021本選内で選考会を実施
参加資格     : 2021年9月17日開催の「WinActorラウンジ2021」に参加できること
           (参考サイト:https://winactorlounge2021.com
参加費      : 無料
参加方法     : 特設サイトのエントリーボタンから参加登録
特設サイト    : https://cobotpia.com/gp2021
主催       : 株式会社NTTデータ

注:本選出場者は9月3日までにご連絡いたします。
注:COBOTPIAは、「CO(共に)」「ROBOT(ロボット)」「TOPIA(理想郷)」を組み合わせた、
NTTデータがめざすロボットと人が協働する未来を実現するブランドです。
https://cobotpia.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top