リゾート施設への顔認証システム『FreeiD』導入 - PR TIMES|RBB TODAY

リゾート施設への顔認証システム『FreeiD』導入

~ 熱海温泉 ホテルニューアカオのオフィスにFreeiDを導入 ~

プロパティエージェント株式会社の子会社であるDXYZ(ディクシーズ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中西 聖)は、DXYZが開発・提供する顔認証システム『FreeiD (フリード)』を株式会社ホテルニューアカオが運営するホテルニューアカオ(所在地:静岡県熱海市熱海1993-250)の従業員用オフィスに導入したことをお知らせいたします。リゾート施設内のオフィスへの導入は初めてのこととなります。


◼️ 従業員用オフィスに導入

ホテルニューアカオは、ホテルへの顔認証システム導入検討に先駆けて、従業員用オフィスに顔認証システムを導入いたしました。『FreeiD』の導入により、従業員が顔認証で従業員用オフィスへ入退館できるようになったため、セキュリティと利便性の向上を行うことができました。


■ 今後の展開

25万坪のリゾートエリアにおいて、宿泊者をはじめとするリゾート利用者が、1つの顔認証IDによって同ホテルをはじめ、アカオハーブ&ローズガーデン、スパリウム、アカオビーチリゾートなどを財布やスマートフォンを持つことなく利用できるようにすることを前向きに検討しており、将来的には熱海市全体のDX促進を図ってまいります。

今回は、ホテル導入検討に向け、まずは社員のオフィスへ導入し、自分たちがセキュリティや利便性を体感しつつ、お客さまへの提供を継続検討して参ります。チェックイン、チェックアウト等のオペレーションの効率化や、客室の鍵の非接触化(感染予防、紛失防止)等を実現する予定となっております。



■ ホテルニューアカオ導入に関するコメント (株式会社ホテルニューアカオ担当者)

観光業の盛んな熱海市に位置する当リゾートエリアにおいて、これまでDXの推進方法を模索してまいりました。スマートフォンIDが浸透する一方で、顔認証ID時代の到来によりますます利便性の高い社会が生まれると思います。これを実現していく上で、ホテル従業員用オフィスへの導入は、今後のモデルケースとなっていくと考えております。ホテルをはじめ、各施設は、感染症対策に努めて営業しておりますが、非接触で何も持たずに扉の解錠やショッピング、施設の入退館を行えるモデルを当リゾート、ひいては熱海市から発信していくことでさらなる観光業の発展に寄与していきたいと思います。


■ DXYZ株式会社

https://dxyz.co.jp/

■ 会社概要

会社名:プロパティエージェント株式会社
代表者:代表取締役社長 中西 聖
所在地:〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー41階
設立:2004年2月
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億935万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業、FreeiD事業(個人認証プラットフォーム事業)、DX事業、システム受託開発事業
URL:http://www.propertyagent.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top