LELIONと共にエコな毎日へ。日常のエコアクションを「#ECOLELION」をつけてInstagramに投稿。フォトコンテストに参加しよう! - PR TIMES|RBB TODAY

LELIONと共にエコな毎日へ。日常のエコアクションを「#ECOLELION」をつけてInstagramに投稿。フォトコンテストに参加しよう!

素敵なあの人のエコな毎日とは?写真と一緒にエコアクションをシェアしよう!

岡山県発のエコブランド『LE LION』を展開する合同会社 五雅プランニング(代表: 五賀 晶子、本社:大阪府大阪市)はこの度、ブランド誕生1周年のプレキャンペーンとして、皆様のリアルなエコアクションをシェアするフォトコンテストを実施します。8月2日(火)より Instagramにて募集を開始いたします。




岡山県発のエコブランドLE LION。ブランド名の由来はフランス語で獅子座。
製品を手に取った人に、星のように輝く毎日を歩んで欲しいという願いが込められています。


私たちは日々、LE LIONの製品を手に取って下さった方の投稿や感想を拝見し、その素敵なライフスタイルに感銘を受けています。

このライフスタイルにフォーカスし、もっと多くの人とシェアできる機会はないか?と考えました。

エコやサスティナブルが注目されている中、素敵に輝く人たちのリアルなエコアクションは?



1 開催概要
(1)募集テーマ
「わたしのエコアクション」
日常で行っている環境への取組「わたしのエコアクション」を募集します。

(2)募集期間
令和3年8月2日(月)~8月30日(月)

(3)審査結果発表
令和3年9月中旬頃

(4)応募方法(1.と2.の両方を満たす必要があります)
1.Instagramで次のアカウントをフォロー
LE LIONオフィシャルアカウント「@lelion.official」
https://www.instagram.com/lelion.official/

2.Instagramで指定のハッシュタグ「#ECOLELION」(必須)をつけて応募写真を投稿
※詳細は、LE LIONオフィシャルアカウントをご確認ください。


(5)賞品
・グランプリ(1名様) LE LION 玄米カイロ大サイズ
・LE LION賞(2名様) 玄米カイロアイピロー、カバーセット

大賞者には、取材のうえLE LIONのSNSでインタビューを紹介。

(6)主催
合同会社五雅プランニング 


(7)岡山県発エコブランド「LE LION」について
米農家の娘がエコブランドを立ち上げた理由。

代表の実家は、岡山で200年続く農家です。父が体調を崩したことをきっかけに、CA時代の同期と2名で立ち上げました。

幼い頃から身近にあった農業。気候変動で高温障害や、災害で育たなかっり南国で育つものが岡山でも夏は育つようになったりと以前とは違う異常を実際に感じています。

このままでは農作物が育たなくなるとも言われており、当然そうなると食糧不足に。
地球温暖化が進展する中でその影響を受けやすい農業分野において、フードロス・廃棄物削減を目指したいと考えています。

中心商品の玄米カイロには、フードロスとして廃棄されてしまう玄米や不揃いで売りに出せなかった唐辛子を利用。
その他、廃材の活用やコスメロス削減へ繋がる製品づくりを行っている。

また、自身がCA時代に感じた体の不調もきっかけの一つであり、衣食住全てを包括したナチュラルライフを提案をできるブランドを目指している。


特色
今回のフォトコンテストでは、以下の項目を実施します。
(1)新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、安全・安心に楽しめるよう家から参加できるテーマで実施(過去に撮影した作品の投稿も大歓迎)
(2)受賞者はLE LION公式SNSでインタビューを実施の上、紹介。20代から30代のエコに関心が高いフォロワーが多く、リアルなエコへの取り組みを広める機会とします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top