ヴァーチャル展示Gates Museum「日本美術の新しい息吹」 7/27よりWeb公開スタート!! - PR TIMES|RBB TODAY

ヴァーチャル展示Gates Museum「日本美術の新しい息吹」 7/27よりWeb公開スタート!!

若手作家30名にスポットを当てた、60点の絵画

「日本美術の新しい息吹」https://gates-art.com/museum/art_in_white/ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)収束の見通しが立たない中、多くのアーティストが作品発表の場を失い、また美術館や展示イベント、ギャラリーなども大小問わず度重なる休業要請に大きな打撃を受けています。それでもアーティストの創作意欲の火は消えることなく、この苦境がより強いバネとなって作品を創り続けています。 ここではそんな強い意欲と個性が際立つ若手アーティスト30名にスポットを当て、各作家2点ずつの合計60点を展示しています。もちろん画面で観る作品は実物には敵いませんが、コロナ禍にかかわらず、現実の展覧会には開催場所や開催期間の短さがあるため遠方で足が運べない、スケジュールが合わない等々…見逃すことがよくあります。Gates Museumなら開催場所に出向くことなく、いつでもどこでもPCやスマートフォンで、静止画像を眺めるだけでないヴァーチャル空間ならではの動的な作品鑑賞を体験できます。



展示作品の一部












<Gatesとは>
The Virtual Art City Gatesはミュージアム(Gates Museum)を中心とした仮想空間における巨大なVRの複合施設です。Gates Museumには展示室が5つあり、現実では難しいスケール感と独創的な展示室構想、更に決して風雨にさらされることのない屋外での絵画展示が可視体験できます。
MAPで展示室や展覧会を回遊し、気に入った作品があれば、キャプションからアートストアに移動して購入することも可能。PCでもスマートフォンでも、いつでも何処でもアートが楽しめる仮想美術館です。

■本件に関するお問い合せ先:Gates運営委員会
担当:佐藤、矢野、政木 info@gates-art.com
〒530-0001 大阪市北区梅田 1-1-3 大阪駅前第 3 ビル 28F 株式会社麗人社内
TEL:06-6345-9950
受付時間:土日祝日を除く10:00~18:00

■Gates運営母体の株式会社麗人社について
ヨーロッパやアジアを中心に、日本のアートを紹介する展覧会を世界各国で27年にわたり開催、約15,000点の美術作品を取り扱う。「美術屋・百兵衛」などの美術雑誌や美術書籍を発行する傍ら、東京・日本橋でコマーシャルギャラリーも運営。
代表者:代表取締役 野口和男
創業:1993年12月
URL:https// www.reijinsha.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top