幸運祈願から供養まで。あらゆる「推し」への想いを祈願する           “「推し(おし)」心願成就の寺”、今夏プロジェクト発表 - PR TIMES|RBB TODAY

幸運祈願から供養まで。あらゆる「推し」への想いを祈願する           “「推し(おし)」心願成就の寺”、今夏プロジェクト発表

アイドルやアーティストの他、アニメ・漫画・ゲームなど二次元キャラクターも対象に。                 2021年9月よりクラウドファンディングにて受付開始予定

 真言宗 豊原山長久寺(奈良県山添村)は、実在するアイドル・アーティストの他、アニメ・漫画・ゲームなどのいわゆる二次元キャラクターに至るまで、あらゆる「推し」への想いを祈願する「推し心願成就の寺」としてのプロジェクトを立ち上げます。9月にクラウドファンディングでの展開を開始予定。 ※推し=デジタル大辞林によると「他の人にすすめること。また俗に、人にすすめたいほど気に入っている人や物」を指す言葉。




「昨今、特にこのコロナ禍の環境において、あらゆる世代また地域の人の心を慰め暖めるものとしての『推し』の存在を知りました。人それぞれ『推し』に抱く想いは異なりますが『推しに幸せになって欲しい』・『推しに感謝したい』といった気持ちの他、例えばアニメや漫画の作中で没名した推しへの供養なども行って参りたいです。」と語るのは、長久寺住職である寳山龍弘(ほうざんりゅうこう)師。9月のクラウドファンディング開始時には、『推し』に関連するグッズの他、『推し』に関する祈願を受け付ける予定。
■長久寺について
仏法興隆の原点である奈良県。その北東に位置し三重県との県境に存在する山添村毛原集落。奈良時代に建立されたと伝わる大伽藍を擁する寺院跡で国指定史跡「毛原廃寺」が存在した、1,300年の悠久の歴史の流れを汲む由緒正しい寺院です。長久寺のご本尊は、室町時代後期作と伝わる地蔵菩薩(村指定文化財)さまであり、境内地全域が村指定の名勝。長谷寺・東大寺真言院・東寺の末寺を経て、現在は大覚寺を本山とする真言宗大覚寺派の末寺です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top