パリ・ファッションウィーク(R)のライブ配信コンテンツを朝日新聞デジタルで公式配信中 - PR TIMES|RBB TODAY

パリ・ファッションウィーク(R)のライブ配信コンテンツを朝日新聞デジタルで公式配信中

2022春夏コレクションを一度にまとめて楽しめる!

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は6月22日(火)から各ブランドの発表が始まった、パリ・ファッションウィーク(以下PFW(R))22年春夏メンズコレクションの模様を、朝日新聞デジタルのファッション特設ページ(https://www.asahi.com/special/fashion/)にて公式配信しています。



昨年9月に開催された21年春夏ウィメンズ、今年1月の秋冬メンズ、春夏オートクチュール、3月秋冬ウィメンズの各コレクションに続き、フランス・パリでの各ブランドのライブ配信コンテンツを同時中継し、日本語環境にてご覧いただくことができます。(https://www.asahi.com/special/fashion/pfw2022ss/
これまでのパリ・ファッションウィーク(R)での発表動画もアーカイブ化しており、いつでも、好きなタイミングで、最先端のファッションコンテンツを楽しんでいただくことが可能です。
この夏の発表の見どころを朝日新聞デジタルで紹介しています。ぜひこちらもご覧ください。(https://digital.asahi.com/articles/ASP6P77Q0P6PULZU01J.html

<朝日新聞ファッションページについて>
朝日新聞社のニュースサイト「朝日新聞デジタル」(https://www.asahi.com/)では、ファッション関連の特設ページ「Fashion Asahi Shimbun Digital」(https://www.asahi.com/special/fashion/)を開設しています。パリ・ミラノの2大ファッションウィークの各ブランドのコレクションの動画を配信するだけでなく、その一部をアーカイブ化していきます。またファッションウィーク関連コンテンツ以外にも、朝日新聞のファッション担当記者による関連記事を随時掲載し、ファッショントレンドの最前線を紹介します。

<朝日新聞デジタル「パリ・ファッションウィーク(PFW(R))特設ページ」について>
パリ・ファッションウィーク(R)は、ミラノ、ニューヨーク、ロンドンと並ぶ、世界4大ファッションウィークのひとつで、朝日新聞社はFHCM(フランス・オートクチュール&モード連盟)との間で、YouTube・Google・CNN style・Facebookなどと並びPFW(R)の「ブロードキャスティングパートナー」となる契約を締結しております。
これにより、朝日新聞社はPFW(R)公認の特設ページを日本国内において、朝日新聞デジタル上に独占的に開設し(https://www.asahi.com/special/fashion/pfw2022ss/)、昨年9月に開催された21年春夏ウィメンズコレクション、今年1月の秋冬メンズコレクション、春夏オートクチュールコレクション、3月の秋冬ウィメンズコレクションに続き、6月22日~27日に発表される春夏メンズのPFW(R)の模様を、多彩な動画や写真、独自の解説記事などを交えて報道していきます。

各ブランドの最新コレクションの発表時刻以降は、いつでもオンデマンドで参加ブランドの最新コレクションをお楽しみいただけます。PFW(R)の会期終了後も、各ブランドや世界の各コレクションの最新動向に加え、朝日新聞のファッション関連記事を随時お届けします。

ファッションウィーク関連の特設ページURL: https://www.asahi.com/special/fashion/
PFW(R)特設ページURL:https://www.asahi.com/special/fashion/pfw2022ss/
動画配信期間: 2021年6月22日(火)より随時配信中
※参加ブランドの都合により、特設ページでの動画配信がない場合があります。また予定されたスケジュールから配信時刻がずれることがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top