「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~」オンラインツアーのチケットを本日10時より販売開始! - PR TIMES|RBB TODAY

「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~」オンラインツアーのチケットを本日10時より販売開始!

「XR CHANNEL」とのコラボレーションにより、6月25日から横浜・みなとみらいに巨大な恐竜が出現



ソニーグループ9社からなるDinoScience 恐竜科学博製作委員会は、2021年7月17日(土)から9月12日(日)までパシフィコ横浜にて開催する「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~」(以下、DinoScience 恐竜科学博)において、オンラインツアー『Xperia “True Remote EXperience” powered by au』を実施いたします。それに伴い、本日10時よりオンラインツアーのチケットを一般販売いたします。

また、街の奥行きを認識するVPS(Visual Positioning Service)技術を活用し、都市空間にARコンテンツを表示するアプリ「XR CHANNEL」とのコラボレーションにより、6月25日(金)から9月12日(日)まで、横浜・みなとみらいに巨大な恐竜が出現します。まるで現実の街に本物の恐竜が現れたような、臨場感たっぷりの新しい体験をARアプリでお楽しみいただけます。会場内で展示する大迫力の恐竜CGを、VPS技術により別の空間にAR表示させる試みは、「DinoScience 恐竜科学博」が国内初※となります。

※2021年6月17日時点、SoVeC株式会社調べ。

1. オンラインツアー『Xperia “True Remote EXperience” powered by au』
1】会場から迫力のライブ映像でお届けする、もうひとつの「DinoScience恐竜科学博」
Xperia “True Remote EXperience” powered by auは、ご自宅からお楽しみいただけるオンラインツアー。会場の様子をXperia™スマートフォンで撮影し、リアルタイムに配信します。会場では見ることのできない角度から骨格標本を撮影したり、恐竜の病気や怪我の部位にカメラを近づけてより詳しく解説したり、恐竜をもっと知りたくなる、学びたくなるオンラインならではの見どころをたっぷりとご用意。ご自宅や会場以外の場所からも、ご自身のスマートフォンやパソコンなどから本オンラインツアーに参加し、リアルな会場の様子を楽しむことができます。リアルだけでは味わえない発見や感動、楽しさがある、もうひとつの「DinoScience 恐竜科学博」となっています。
なお、すべてのオンラインツアーは、Xperia以外のスマートフォンやパソコン、タブレット端末からもご参加いただけます。

2企画・監修 恐竜くんが直接展示を解説するプレミアムオンラインツアー
プレミアムオンラインツアーでは、「DinoScience 恐竜科学博」を企画・監修する “恐竜くん”が、最新の研究結果や情報を交えながら、トリケラトプスの実物化石「レイン」が生きていたララミディア大陸や恐竜の魅力を、わかりやすく、おもしろく伝えます。また、特別ゲストとして、幅広い世代に人気のお笑いコンビ・ナイツ(塙さん、土屋さん)のお二人を招いたツアーもご用意しています。


【プロフィール:恐竜くん】
サイエンスコミュニケーター。幼いころに恐竜に魅せられ、16歳で単身カナダに留学。恐竜の研究が盛んなアルバータ大学で古生物学を中心に広くサイエンスを学ぶ。恐竜展の企画・監修、トークショーやワークショップなど体験教室の開催、イラスト制作、ロボットや模型の監修、執筆、翻訳など幅広く手がける。単に恐竜についての知識の普及を目指すのではなく、恐竜を通して、生き物や自然、科学や環境問題など、世界の様々な物事に目を向けてもらう「きっかけ」を作ることを活動のテーマとしている。恐竜の専門知識を持ちながら研究機関や大学に属さず、恐竜の正しい知識を楽しく・わかりやすく、エンタテインメントとして伝える活動を行う日本唯一の存在。
オフィシャルサイト https://kyoryukun.com/


【プロフィール:お笑いコンビ・ナイツ】
2001年ボケの塙と、ツッコミの土屋の漫才コンビを結成。
内海桂子の弟子として活動。
漫才協会、落語芸術協会、三遊亭小遊三一門として寄席でも活躍中!
写真左 塙 宣之(はなわ のぶゆき)
写真右 土屋 伸之(つちや のぶゆき)


3】ソニーが新たに開発したライブ映像配信システムによる参加型ツアー
また、ナビゲーターによるオンラインツアーでは、恐竜くんの監修に基づいた解説やクイズを交えた参加型のツアーを、ソニーが開発したライブ映像配信システムより配信します。参加者は、本展の公式キャラクター「ダイナ荘びより」の恐竜たちから、自分のアバターを選び、アバターを使ったリアクションで一緒にツアーを盛り上げます。また、複数のアングルから撮影された「レイン」などの化石の映像を、ご自身の視聴画面上で自由にアングルを切り替えながら見ることで、まるで目の前で見ているような臨場感を味わえます。





※ソニー開発のライブ映像配信システムによる配信・参加型のツアーは、ナビゲーターによるオンラインツアーのみとなります。恐竜くんによるプレミアムオンラインツアーは、イープラスのライブ・ストリーミング・サービス「Streaming+」より配信します。

オンラインツアー終了後には、公式グッズが購入できるオンラインショップ「DinoScience Online Store」を訪れることができ、来場時と変わらずにお楽しみいただけます。





ソニーのクリエイティビティとテクノロジーの力を活用し、科学の視点でソニーが生み出す、新しい恐竜展「DinoScience 恐竜科学博」を、実際にご来場いただくリアルな体験はもちろん、日本中のどこからでも参加できるオンラインツアーでも、ぜひお楽しみください。

【各ツアー概要】
プレミアムオンラインツアー(全2種類)
【1】恐竜くんと巡る特別解説付きプレミアムオンラインツアー
・日 時:7月26日(月)19:00~20:30(予定)
・出演者:恐竜くん
・金 額:2,500円(税込)
<内容>
恐竜くんならではの視点や豊富な知見を交えながら、ライブで会場をご案内。わかりやすく、楽しく、見どころを紹介します。

【2】恐竜くん、お笑いコンビ・ナイツと巡るプレミアムオンラインツアー
・日 時:8月2日(月)19:00~20:30(予定)
・出演者:恐竜くん、ナイツ
・金 額:2,800円(税込)
<内容>
恐竜くんならではの視点や豊富な知見を交えながらライブで会場をご案内。オンラインツアー参加者代表として、特別ゲストのナイツと一緒に楽しく学べます。

オンラインツアー(全1種類)
・日 時:8月1日(日)以降、一日2回(18:30~19:20(予定)/20:30~21:20(予定))、
     全22回 各回500名様限定
・出演者:ナビゲーター
・金 額:1,700円(税込)
<内容>
ナビゲーターがライブで会場をご案内し、恐竜くんおすすめの見どころを楽しくご紹介します。ソニーが新たに開発したライブ映像配信システムを使って、「DinoScience恐竜科学博」公式キャラクターであるアニメ『ダイナ荘びより』のメインキャラクターを通して、参加型のツアーをお楽しみいただけます。

オンラインツアー参加方法:
チケット情報ページで、ご希望の日時とツアーを選んでください。チケット購入後、イープラスからメールで順次オンラインツアー専用ページのURLが送付されます。URLはイープラスの「申込み状況照会」からもご確認いただけます。
詳細は公式サイト内オンラインツアーページをご覧ください。
https://dino-science.com/onlinetour/ 

2. DinoScience 恐竜科学博 × XR CHANNEL
「DinoScience 恐竜科学博」の会期に先立ち、6月25日(金)から「XR CHANNEL※」とのコラボレーションを実施。専用アプリをダウンロード・起動後、本展会場のパシフィコ横浜展示ホール側から、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルに向けてお手持ちのスマートフォンをかざすと、ホテルを挟んで巨大なトリケラトプスとティラノサウルスが出現。現実の街の景色とARの巨大恐竜が交じり合うような、臨場感たっぷりの新しい体験をお楽しみいただけます。


実施概要】
・場所:パシフィコ横浜周辺の推奨スポット(詳細位置は現地にてアプリを起動して確認してください)


・期間:2021年6月25日(金)~9月12日(日)
・ご利用方法:専用のアプリ「XR CHANNEL」をインストール(無料)
▼Android™スマートフォンをご利用のお客さまはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.sovec)よりダウンロードください。
▼iPhoneをご利用のお客さまはこちら
https://apps.apple.com/us/app/id1525712662)よりダウンロードください。
・対応機種
▼Android™
 OS:Android™ 10.0以降
 機種:2019年以降発売のモデル
▼iPhone
 OS:iOS12以降
 機種:iPhone6s以降、iPad mini(第5世代)以降

※デバイスの推奨環境をご確認の上、使用上の注意、使い方をご確認の上ご利用ください。
※GPS非搭載の端末やWi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証していません。
※今後のアップデートに際し、対応環境や対応端末が変更になる場合があります。
※一部端末に関しては対応OSバージョン以上でも動作しない場合があります。
※正確な位置情報を取得するため、安定した通信環境でプレイしてください。

※ARアプリ 「XR CHANNEL」 について
街の奥行きを認識するVPS(Visual Positioning Service)技術を活用し、都市空間にARコンテンツを表示する「XR CHANNEL」は、2020年8月に国内で提供を始めました。
「XR CHANNEL」:https://www.sovec.net/solutions/xrchannel.html

【開催概要】
□名 称   :Sony presents DinoScience 恐竜科学博
        ~ララミディア大陸の恐竜物語~ 2021@YOKOHAMA
□会 期   :2021年7月17日(土)~ 9月12日(日)
        ※会期中無休
        ※土・日・祝日・特定日は、事前予約/日時指定入場制(先着順)
        ※特定日:8 月 7 日(土)~8 月 15 日(日)
□時 間   :月・火・木・日9:00~18:00 (最終入場 17:30)
        水・金・土・祝日・特定日9:00~21:00 (最終入場 20:30)
□会 場   :パシフィコ横浜 展示ホールA
□主 催   :DinoScience 恐竜科学博製作委員会
        (ソニーグループ株式会社、ソニー株式会社、ソニー・ミュージックエンタテインメント、
        ソニー・インタラクティブエンタテインメント、ソニーPCL、アニマックス、
        キッズステーション、フロンテッジ、イープラス)
□特別協賛  :ソニーグループ株式会社
□協 賛   :KDDI、凸版印刷、バンダイナムコグループ、ソニー生命保険、Xperia、
        ソニーネットワークコミュニケーションズ
□後 援   :神奈川県、横浜市、TBS、BS-TBS、朝日新聞社
□特別協力  :ブラックヒルズ地質学研究所、ヒューストン自然科学博物館
□協 力   ︓日本通運、ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ、
        ソニーフィナンシャルグループ、(公財)横浜観光コンベンション・ビューロー
□企画・監修 :恐竜くん(田中真士)
□公式サイト :https://dino-science.com
□お問い合わせ:公式サイトより、イベント事務局までご連絡ください。https://dino-science.com/privacy/

■恐竜(Dinosaur)× 科学(Science)=“DinoScience(ディノサイエンス)”に込めた想い
ソニーは「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」というPurpose(存在意義)を掲げ、さまざまな事業を展開しています。「DinoScience 恐竜科学博」は、ソニーグループ9社が結集し、ソニーのValuesのひとつである「夢と好奇心」に基づいてつくり上げる“新しい恐竜展”です。
“DinoScience”。それは、ソニーが科学の視点で生み出す、まったく新しい恐竜体験のこと。欧米の博物館では、恐竜を骨格標本として展示するだけではなく、生き物として科学的視点で捉え、その不思議さやおもしろさを解くことで、ワクワクする知的好奇心を満たすよう工夫されており、恐竜は”科学の扉“の一つとして位置づけられています。
ソニーのクリエイティビティとテクノロジーの力を活用した“新しい恐竜展” 「DinoScience 恐竜科学博」は、見るだけではなく五感で感じる今までにない体験型エデュテインメント(教育:Education+エンタテインメント:Entertainment)として、子どもから大人まで自然科学への気づきや学びの体験を提供します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top