JUNRedとリメイクブランドIchiryu madeのプロジェクトアンバサダーにお笑いトリオパンサー 菅さんが就任!貴重なモデル姿を披露! - PR TIMES|RBB TODAY

JUNRedとリメイクブランドIchiryu madeのプロジェクトアンバサダーにお笑いトリオパンサー 菅さんが就任!貴重なモデル姿を披露!


株式会社ジュン(本社:東京都港区/代表取締役社長:佐々木進)が運営するメンズアパレルブランド「JUNRed(ジュンレッド)」が3月8日(月)よりパンサー菅良太郎さんを起用したビジュアルとインタビュー動画を特設ページにて公開しました。


残布を無駄にしないための再生プロジェクトOUR UPCYCLE PROJECT の一環でJUNRedの倉庫に眠っていた在庫をIchiryu madeがリメイクし付加価値をつけることで、すべて1点ものの新たな服として生まれ変わらせる取り組みをスタート。動画では菅さん、Ichiryu madeの一柳さん、このプロジェクトの発案者であるJUNRedの企画川名の3人で今回の取り組みのきっかけやそれぞれが考えるサスティナブルファッションについて語っていただきました。菅さんの普段見られないモデルとしての一面をぜひご覧ください。

特設ページ https://www.junred.jp/special/ichiryumade_21ss 




LOOK1

目の詰まった、ハイカウントコットンブロード素材を使用したオーバーサイズの切替えストライプシャツに、ペイント加工が施された梳毛スラックスの合わせが程よく抜けた印象に。

TOPS(BLUE) 12,000 +Tax
TOPS(BEIGE) 12,000 +Tax
PANTS 18,000 +Tax




LOOK2

綺麗見えする素材に、シルクのパッチポケットが印象的なドルマンスリーブシャツ。Ichiryu madeならではの発想で、ワークテイストなオープンカラーシャツに仕上がっており、ドレープ性のある素材とオーバーシルエットが相性の良いアイテムです。

TOPS(PINK) 12,000 +Tax
TOPS(WHITE)10,000+Tax
PANTS 16,000+Tax




LOOK3

表面が滑らかでシーズン問わず着用できる梳毛素材を贅沢に使用し、リメイクでしか表現できないハンドメイド感と他にはない1点ものならではのペイント加工を施したジャケットとベストの2ピース。
同加工のパンツと合わせたセットアップは雰囲気抜群のスタイリングに。

TWO PIECE 25,000+Tax
PANTS 18,000+Tax




LOOK4

ドレープ性のある素材に大人のリラックスしたサイジングと、涼しげなスタイリングに。
リメイク加工を施してはいるもののモノトーンな切替えは落ち着いた印象に仕上がっています。

TOPS 10,000+Tax
PANTS 18,000+Tax





【菅良太郎】

東京都出身。1982年4月7日生まれ。吉本お笑い養成所「NSC」9期生。お笑いトリオ「パンサー」のボケ担当としてメディアにて幅広く活動。TBS「王様のブランチ」やNTV「有吉の壁」などに出演中。




【一柳 輝/ Ichiryu made 】
アパレル販売経験を経て国内ファッションブランドにてミシン技術を習得し独立。2018年にリメイクブランドIchiryu made を立ち上げる。デニム・ヴィンテージアイテム・古布を裁断、縫製、加工、全て手作業によって時間をかけ一点モノを創り上げる職人。独自の感性で服や小物のリメイクを行い、SNSを中心に各所から注目を集めている。




【川名 健/JUNRed】

JUNRedの企画・バイヤー。今回の取り組みの発案者。
オリジナル商品のデザインをする傍ら、買付けやコラボ・別注企画を担当。


特設ページ https://www.junred.jp/special/ichiryumade_21ss

【取り扱いオンラインストア】※3月8日より予約開始
https://www.junonline.jp/junred/?from=junredmenu2
【取り扱い店舗】※3月12日より発売
JUNRedルミネエスト新宿店 JUNRedルミネ立川店
<JUNRedの情報はこちらから>
公式サイト https://www.junred.jp/
Instagram https://www.instagram.com/junred_jp/
Twitter  https://twitter.com/junred_tw
Facebook https://www.facebook.com/junred.jp
LINE@  https://www.junred.jp/line/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top