あらゆるものをIoT化できる『obniz(オブナイズ)』公式製品の契約数1万件突破! - PR TIMES|RBB TODAY

あらゆるものをIoT化できる『obniz(オブナイズ)』公式製品の契約数1万件突破!

株式会社CambrianRobotics(カンブリアンロボティクス|本社:東京都豊島区/代表取締役社長:佐藤雄紀)は、独自のIoTテクノロジー『obniz』のクラウドサービスを付帯した公式製品の契約数が、2020年11月1日に1万件を突破したことをお知らせします。



ホビーから産業まで ―『obniz』の利用が拡大中
 対象物にセンサーを搭載し、インターネットでそれらのデータ収集や解析、遠隔操作などを可能にする「IoT(モノのインターネット)」が社会で急速に広まってきました。その要因としては、世界的な人口増加による資源の制限、都市部への人口集中と地方の過疎化による交通網や建設、医療、住環境などの課題解決の必要性、そして、先進国の高齢化による労働人口の減少などが考えられます。
 CambrianRoboticsが提供する『obniz』の公式製品は、あらゆる対象物をインターネット経由で操作できます。しかも、デバイスやネットワークの状態を確認する「デバイス管理機能」や、ブラウザ上でプログラムが編集できる「専用エディタ」といった豊富な機能を、クラウド上で無料で利用できる点も支持されています。

 第1弾製品『obniz Board』をはじめ、2020年12月現在までに10アイテムもの公式製品を展開しており、その用途は、電子工作やアートといった趣味や作品づくりだけでなく、さまざまな産業に拡大しています。

 例えば、建設中のビルでのビーコンを用いた屋内位置情報取得や、ヘルスケア機器利用の遠隔監視によるユーザーの見守りサービスなどで、『obniz』が既に活用されています。いずれも、セットアップから管理・変更などの作業がクラウド上で行え、物理的かつ経済的なメリットが大きい『obniz』だからこそ、実現しました。

 CambrianRoboticsは今後も、誰でもが使いやすいIoTテクノロジーを広く提供することで、日々の生活を豊かにするだけでなく、社会の課題解決にも大きく寄与していきます。

■『obniz』に関する最新の情報はこちら
・公式サイト: https://obniz.com/ja/    
・公式Twitterアカウント: @obniz_jp
・公式facebookページ: https://www.facebook.com/obniz.io/


◆『obniz』 公式ライセンスシリーズのご紹介◆
<以下の6点はいずれも、「無期限クラウドライセンスプラン(Liteプラン)」付属>

『obniz Board』 5,537円(税抜)
公式ライセンスシリーズのロングセラー品です。Wi-Fi経由で「obniz Cloud」につながる専用デバイス。
センサーやモーター操作に特に優れ、クラウド経由で操作するIoTを構築可能。12の全IOに1Aのモータードライバー有り。

『obniz Board 1Y』USB-TypeC 6,300円(税抜)
Wi-Fi経由で「obniz Cloud」につながる専用デバイス。従来よりもディスプレイ画面を強化しました。
低消費電力仕様で、スリープ機能なら単三乾電池1本で1年間使用可能。BLE/AD/Displayなどに対応しています。

『M5StickC』 6,300円(税抜)
コンパクトなIoT開発基板。M5StickCに「obnizOS」を搭載し、クラウドベースの柔軟な開発が可能に。
赤外線センサーや6軸センサー、Groveポートも標準搭載。HatモジュールやGroveなど、専用パーツも多彩。

『ESP32-DevkitC』 4,900円(税抜)
Wi-Fi、または有線LANで、「obniz Cloud」につながる専用デバイス。BLE/UART/Buttonなどに対応。
GPIO/UART/SPI/ADC/I2C

『ESP32-GATEWAY』 5,000円(税抜)
Wi-Fi/Ethernetで「obniz Cloud」に接続。BLE/UART/ADなどに対応。有線LAN(Ethernet) / SDカードスロットルが使用可能。

『obniz BLE/Wi-Fi ゲートウェイ』 9,800円(税抜)
家庭用電気コンセントに直接挿して運用をスタートできる、コンパクトでシンプルなBLE/Wi-Fiゲートウェイです。BLE/LED/Buttonに対応。


<以下1点は、クラウド利用費別途>


『obniz BLE stick』 
・500台:4,500円/台 ・1000台:4,000円/台(いずれも税抜)
USBタイプのコンパクトな、BLE/Wi-Fiゲートウェイ。コンセントでの給電の他、PCやモバイルバッテリーなどから給電ができます。BLE/LED/Buttonに対応しています。


◆『obniz』 公式キットシリーズのご紹介◆

『obniz Starter Kit』  8,000円(税抜)
8つのパーツと『obniz Board』がセットに。『obniz Board』 をWi-Fiにつなげば、もう準備完了。好きなパーツを直接挿して、プログラムから動かせます。PCやスマートフォン、タブレット端末で、オンラインエディタを使ってプログラミングを即実行できます。

『obniz AI Robot Kit』 11,000円(税抜)
最新のAIテクノロジー入門キットです。プログラムもスマートフォンだけで簡単にスタートできます。「ディープラーニング」「機械学習」などのテクノロジーもこのキットであれば簡単に。ご家庭でのお子様への教育教材としても、おすすめです。

『obniz IoT Home Kit』  12,000円(税抜)
最新のIoT入門キットです。スマートフォンを使って、ご自宅のテレビやエアコンなどの家電を遠隔操作で動かしたり、モノとインターネットと連携させるなど、簡単に最新のIoT化に挑戦できます。

■株式会社カンブリアンロボティクスについて
「IoT」(Internet of Things)=モノのインターネットの時代を先見し、2014年に創業。
複雑なプログラムや回路の開発を不要にし、インターネット上で対象物の管理や解析、遠隔操作を可能にする、最速で低価格な『obniz(オブナイズ)』シリーズを展開しています。
『obniz』の製品やサービスは、DIYと呼ばれる個人での自由なモノづくりはもちろん、医療や介護現場、建設業や宿泊施設、教育分野など、既に幅広い領域で活用されています。
共同創業者そしてエンジニアでもある佐藤雄紀と木戸康平を中心に、私たちはこれからも「IoT」の技術を進化させ、社会へと貢献する製品とサービスを広く皆様へご提供します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top