冬場の屋外作業や寒さ対策にカーボンナノチューブの採用で軽くて速暖性の高い「ヒートウェア」順次発売 - PR TIMES|RBB TODAY

冬場の屋外作業や寒さ対策にカーボンナノチューブの採用で軽くて速暖性の高い「ヒートウェア」順次発売

 アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、軽くて速暖性の高いカーボンナノチューブのヒーターを採用し、機動性が高く日常生活でも使いやすい「ヒートウェア」を、2020年12月15日より順次発売し、全国のホームセンターやインターネットサイトを中心に販売します。




 ヒーターを使った衣類は、火を使わずに身体を温められる手軽さや安全性から、屋外作業従事者や男性を中心に人気を博しています。一方で、「小さなサイズがない」、「ヒーター部分が硬い」、「持ち運ぶときにかさばる」、「動きにくい」といった不満から日常生活では使用しにくく、また高齢者や女性は使用を避ける傾向にあります。

 今回発売する「ヒートウェア」は、ヒーターに炭素原子によるナノレベルの繊維、「カーボンナノチューブ」を採用しており、薄くて軽量のため高齢者や女性も使いやすい製品です。アウターに響きにくく、機動性が高いので通勤時や短時間の外出といった日常生活でも使いやすく、様々なシーンで活用できます。また、熱伝導率が高く、電源起動後に短時間で温まるので、屋外や冷え切った部屋でも効率的に身体を温められます。給電には市販のモバイルバッテリーを使えるので容易に防寒対策できます。さらにUSB端子の接続部分を含め全て水洗いできるので、屋外での使用後も清潔な状態を保てます。サイズはそれぞれSからLLサイズの4サイズ展開で、自分に合ったサイズで効果的に寒さ対策ができます。

 当社は今後も生活者の暮らしに密着した商品開発を行い、快適な生活の実現に貢献していきます。

■「ヒートウェア」特長
1. 軽くて速暖性の高いカーボンナノチューブを採用
2. モバイルバッテリーで給電可能
3. 水洗い可能で衛生的


1. 軽くて速暖性の高いカーボンナノチューブを採用
 ヒーターに炭素原子によるナノレベルの繊維「カーボンナノチューブ」を採用しています。薄くて軽量なので高齢者や女性も使いやすい商品です。胸元に2か所、背中に1か所の計3か所にヒーターを搭載しており、しっかり身体を温めます。アウターに響きにくく、機動性が高いので通勤時や短時間の外出といった日常生活でも使いやすく、様々な利用シーンで活用できます。また熱伝導率が高く、電源起動後に短時間で温まるので、屋外や冷え切った部屋でも効率的に身体を温められます。



2. モバイルバッテリーで給電可能
給電には市販のモバイルバッテリーを使うことができ、ヒートウェアに搭載している給電ケーブルに挿すだけで手
軽に防寒対策ができます。ヒーター温度は4段階に調整可能で、使用環境に合わせて温度調整ができます。

3. 水洗い可能で衛生的
USB端子の接続部分を含め、全て水洗いすることができます。ヒートウェアアウトドアベストは洗濯機で丸洗い可能なので、屋外での使用後も清潔な状態を保てます。サイズはそれぞれSからLLサイズの4サイズ展開で、自分に合ったサイズで効果的に寒さ対策ができます。

■商品仕様



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top