ベストオブミス2020 神奈川ファイナリスト二見遼がBESTOFMISS神奈川2021のサポートメンバーに就任<#オーディション> - PR TIMES|RBB TODAY

ベストオブミス2020 神奈川ファイナリスト二見遼がBESTOFMISS神奈川2021のサポートメンバーに就任<#オーディション>

Best of Miss とは、「 ミスユニバースジャパン」「 ミスグランドジャパン」「 ミスユニバーシティ」の世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会です。



ベストオブミス神奈川 HP>> https://www.jmca.yokohama
ベストオブミス公式 HP>> https://www.bestofmiss.net

ベストオブミス神奈川の応募資格

●18 歳から 27 歳の独身女性(2021年8月31日時点)。
●日本国籍(パスポート)をお持ちで、未婚の女性(婚姻経験無し、出産経験無し)であること。
●未成年の方は保護者の同意が必要です。応募用紙の記入欄に保護者による自署・押印のないものは無効となります。

ベストオブミス2020 神奈川ファイナリスト二見遼がBESTOFMISS神奈川2021のサポートメンバーに就任


【二見遼インタビュー】
・ベストオブミスに挑戦した理由、きっかけ

宝塚の演出家を目指すに当たって、選ばれる者の立場を知っておきたかったからです。

・大会までの期間で大変(辛かった)だったこと

メンタルの維持。とにかく自分とは何者なのかを考える期間でした。

・レッスンで印象に残っているエピソード

難波ちゃん(ミスユニバーシティ神奈川代表)と遅くまで残って練習したこと。彼女がいたのでがんばれました。

・他のファイナリストをどう見えた?

それぞれを知るにつれ、ライバルというよりは戦友のように思えました。みんなに優勝して欲しかったし、同じように負けたくなかった。

・ベストオブミスに挑戦して自身の中での大きな変化は?

自分の弱いところに向き合えるようになりました。問題を完全に解決することは難しいけれど、背筋を伸ばして立ち向かう自信を得られたと思います。

・あなたにとってベストオブミスを一言で表すと?

わたしの、そしてあなたの物語

・あなたは特にどんな人にこの大会を知って欲しいですか?

自信のないひと
生きる意義を見失っているひと

・ベストオブミスに挑戦しようか迷っている方へメッセージ

ただ楽しいわけではない、つらいことも犠牲にするものもありますが、真剣に取り組むことができれば、かならず変わることができます。




(運営会社:株式会社ラナルータ)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top