NVIDIA Quadro RTXグラフィックボード、教育機関向けアカデミックモデルの取り扱いを開始 - PR TIMES|RBB TODAY

NVIDIA Quadro RTXグラフィックボード、教育機関向けアカデミックモデルの取り扱いを開始

2021年2月28日までの期間限定、非常にお買い得な価格でのご提供


株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、教育機関向けのアカデミックモデルとなる「NVIDIA Quadro RTX 8000」及び「NVIDIA Quadro RTX 5000」プロフェッショナル向けグラフィックボードの取り扱いを開始いたします。

2製品共に、Turingアーキテクチャのグラフィックスプロセッサを搭載するプロフェッショナル向けグラフィックボードとなり、「NVIDIA Quadro RTX 8000」は、CUDAコア4,608基と高速大容量48GB GDDR6メモリに加え、Tensorコア576基およびRTコアを72基搭載。「NVIDIA Quadro RTX 5000」は、CUDAコア3,072基と高速大容量16GB GDDR6メモリに加え、Tensorコア384基およびRTコアを48基搭載しており、ディープラーニングプラットフォームにおいて、ニューラルネットワークのトレーニングにおける演算処理を加速化するほか、ハードウェアベースの革新的なリアルタイムレイトレーシングを実現します。

2021年2月28日までの期間限定ではございますが、非常にお買い得な価格での提供になりますので、この機会に是非、NVIDIA Quadro RTXグラフィックボードの導入をご検討ください。



製品情報
製品名: NVIDIA Quadro RTX 8000アカデミック
発売時期: 11月下旬予定
製品情報URL: https://www.ask-corp.jp/products/nvidia/nvidia-quadro/nvidia-quadro-rtx-8000.html

製品名: NVIDIA Quadro RTX 5000アカデミック
発売時期: 11月下旬予定
製品情報URL: https://www.ask-corp.jp/products/elsa/nvidia-quadro/nvidia-quadro-rtx-5000.html

※ 価格については弊社までお問い合わせください。
※ 受注期間は2020年11月18日~2021年2月28日までとなります。
※ 在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。


<株式会社アスク 概要>
株式会社アスクは、目的に応じたソリューションとサービスを提供する総合商社です。主に米国、ヨーロッパ、台湾、韓国などの最先端かつユニークな製品を皆様に紹介・提供。取り扱い製品はコンピュータ周辺機器、携帯電話周辺機器、サーバ・ストレージ関連機器、業務用映像機器と多岐にわたり、Advanced Micro Devices, Inc.(AMD), AJA Video Systems, ASUSTeK Computer, ASRock, ATTO Technology, AVerMedia, CORSAIR, Cooler Master, Crucial, ELSA JAPAN, HTC VIVE, Micro-Star International(MSI), Micron, NVIDIA, NewTek, Synology, SAPPHIRE TECHNOLOGY, Supermicro, Tripp Lite(旧Keyspan), Thermaltake, ZOTAC Technology Limitedなど多数の海外メーカーの代理店をしております。
URL:https://www.ask-corp.jp/

<本ニュースリリースに関するお問い合せ先>
株式会社アスク 製品担当:鈴木 雄一
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
〒102-0076 東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階
Webからのお問い合わせ:https://www.ask-corp.jp/inquiry/
株式会社アスク WEB URL:https://www.ask-corp.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top