”お子様にまだスマホを持たせたくない”方にお勧めする、見守りGPS端末発売 - PR TIMES|RBB TODAY

”お子様にまだスマホを持たせたくない”方にお勧めする、見守りGPS端末発売

位置情報だけじゃなく、メッセージ送受信もできる



会社カーメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:徳田勝)は、お子様の居場所がリアルタイムにわかり、メッセージも送受信できる見守り端末『coneco(コネコ)』を11月24日(火)に発売いたしました。2月に資金調達と製品プロモーションのために実施したクラウドファンディングでは、メッセージのやり取りができる独自機能が支持され、"スマートフォンをまだ子供に持たせたくない"といった保護者の声も多く発売にいたりました(目標の約4倍の応援購入金額を達成)。詳細は以下をご覧ください。

小学校低学年のスマホ所有率は1割以下
小学生のお子様をお持ちの方1,224名を対象に「スマホ・見守りサービスの利用状況」調査を実施いたしました。左下グラフの通り、小学生のスマートフォン所有率は6年生で36.3%に達しているものの、1.2年生の所有率は1割を切っていました。また、スマートフォンを持たせていない1,020件(83.3%)の持たせない理由については、右下ランキングの通り、お子様への悪影響に関する心配が多くあげられました。Makuakeの応援コメントからも、スマートフォンを持たせることに不安を抱く保護者の声を多くいただいております。([Makuake応援コメント]参照)



[調査概要]
・調査対象:カーメイトご愛用者登録者(当社製品購入者)で小学生のお子様をお持ちの方
・有効回答数:1,224件
・お子様の学年:1年生(364件)、2年生(214件)、3年生(185件)、4年生(171件)、5年生(151件)、6年生(157件)
・調査期間:2020年6月5日~6月9日


[Makuake応援コメント]
・低学年の子供に場所がわかるGPSを使っていましたが、メッセージのやり取りができるものを渇望してました!まだスマホは早いし悩んでいたので、とても期待しています。頑張ってください!!!
・スマホは持たせたくない。でも居場所が分かり、連絡は取りたい。そんなものを待っていました!春から小学生になるので不安なのです。
・送迎時に行き違いで子供を泣かせてしまうことがあり、見守り携帯を検討していましたが、カメラなど余分な機能で子供同士がトラブルになることもあると聞いて断念していました。そんな時にGPSとメッセージ送信機能があるコネコを見つけ応援したいと思いました。
・キッズ携帯、キッズスマホ、GPS、、、機能とコストで思案中でした。コレ良さそう!と思って決めました。ガンバってください!
・まさに求めていた商品です。発送を楽しみにしています。
・このような商品待ってました!楽しみにしています。

>その他コメント: https://www.makuake.com/project/coneco/communication/supporter/

製品特長(●は独自機能)


〇お子様の位置情報をスマートフォンで把握(左写真)
お子様に持たせることでリアルタイムにお子様の位置を把握できます。過去の位置情報履歴も確認できるためどこで寄り道したのか?等、後から経路を調べる事ができます。
●ディスプレイを内蔵、お子様とメッセージを送受信できる(右写真)
スマートフォンでお子様の居場所を把握するだけでなく、「ちょっとバスが遅れてる」「もうすぐ着くから待っててね」等、メッセージを送信できます。お子様からは定型文から親への返信が可能。お子様に持たせる端末には選択ボタン上・下と決定ボタンしかないため、操作は簡単です(1.写真)。定型文は、スマートフォンから任意の文章を事前に10件まで設定できるため、親子間で最適な内容にして使用いただけます。使用するスマートフォンは、対応のAndroid搭載スマートフォンやiPhoneをお持ちであれば、契約している通信キャリアを問わずご利用可能です(4.写真)。

〇『エリア通知』、『のりもの通知』機能でより安心
学校や塾などのポイントとなる場所などを登録しておけば、そのエリアに到着または出発したことを親のスマートフォンに通知します。また、乗り物での移動を検知した際もスマートフォンに通知することができます。電車やバスでの通学・習い事があるお子様の見守りに役立ちます。

●非発火型バッテリーを採用、安心の国内製造
非発火型のバッテリーの採用(2.写真)やIPX3相当の生活防水など、お子様が持つことを第一に考えて設計しました。また、日本国内で設計開発から製造まで一貫して行っています。
●充電の手間を減らす省電力設計
最新の通信規格であるLTE-Mと低消費電力の電子ぺーパーディスプレイを採用(3.写真)。端末が動いていない間はスリープ状態に自動で移行する等、可能な限り充電の手間を省きます。

製品スペック
○製品名:coneco
○品 番:DX900
○発 売:2020(令和2)年11月24日
○価 格:オープン(月額利用料金:480円)
○重 量:64g
○カラー:本体 ホワイト、ボタン部 イエロー
○サイズ:43mm×106mm×16mm
○ディスプレイサイズ:2.9インチ
○バッテリー種類:非発火型リチウムイオンポリマーバッテリー
○バッテリー容量:620mAh
○充電端子:USB Type-C
○通信方式:LTE-M
○通信可能範囲:日本国内(NTTドコモのLTEエリア)
○動作環境温度:0℃~+45℃
○アプリ動作環境:iOS11以上 Android6.0以上
※一部非対応の端末があります。動作確認済み端末をご確認ください
https://rd-ug.coneco.carmate.jp/requirements
○生産国:日本

なぜ『coneco』を開発したのか

当社は2010年からドライバー向けのスマートフォンアプリを多数リリースして参りました。現在は、スマートフォンで操作できる360度ドライブレコーダーを発売するなどソフトウェア技術を活用した製品開発を強化しています。『coneco』は2018年に制定した経営理念に基き、車以外にその技術を活用した初のIoT製品となります。"子供を持つ親の不安"に焦点をあて、1人でも多くのママ・パパ・お子様に安心を届けるため、他にはない"メッセージでコミュニケーション"ができる『みまもり端末』を開発いたしました。

■読者様お問合せ先 TEL:03-5926-1212 URL:https://www.carmate.co.jp/
■『coneco』Webサイト: https://www.carmate.jp/coneco/
■『coneco』販売ページ(公式オンラインストア): https://ps.carmate.co.jp/c/gps/dx900
■関連プレスリリース: https://www.carmate.co.jp/news/press/coneco.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top