医療用コンテナハウス「どこでもクリニック」販売開始のお知らせ - PR TIMES|RBB TODAY

医療用コンテナハウス「どこでもクリニック」販売開始のお知らせ

~安心・安全・高品質の日本製~PCR検査、発熱外来、院内感染防止に

セーバー技研株式会社(神戸市灘区 代表取締役 中村拓郎)は、株式会社三松物流サービス(熊本県)との販売代理店契約を行い、「どこでもクリニック」(商標登録済)の販売・設置サービスを開始いたします。


セーバー技研株式会社が販売を開始する「どこでもクリニック」は移動用コンテナを使用し、PCR検査・診察室の機能(陰圧装置内蔵 等)を中心とした感染症対策施設としての機能を主とした商品となります。また、利用方法も多岐にわたり感染症対策後のリユースも可能となる持続可能な商品となっています。詳細は下記の通りです。



【商品名】どこでもクリニック ※商標登録済


販売価格:550万円~(税別)
※タイプ及び仕様、設置条件等により価格は変動いたします。
仕様:重量鉄骨構造 法定償却年数34年
サイズ:10フィート、20フィート、30フィートコンテナを使用し、
組み合わせ可能。


【商品特徴】

◆簡単設置
完成形のコンテナ診療所をトレーラーに積んでご指定の場所に運びクレーンで設置するだけ、移設も簡単です。
医療過疎地域での検査も可能ですし、移設がスムーズなので感染症が拡大する前に手を打つことが出来ます。



◆全天候型構造
壁は厚さ10cmの多重断熱構造を採用していますので、
暑さ・寒さに強いのが魅力です。
大雨や台風時も安心して検査・診療出来ます。


◆早い
ご契約から設置完了まで最短1.5ヵ月で全国どこでも納品可能。※施工内容により異なります


◆安心設計・設置施工
国内工場で丁寧に施工した安心・安全構造です。また建築基準法に則った設計で建築確認もクリアしています。
設置工事に関しては、病院・老健施設での施工実績の多い当社の電気・空調・衛生菅工事の専門スタッフが中心となり、施工させていただきます。



◆標準設備
高性能排気システムを使用し、陰圧状態を作り出し、
HEPAフィルターでウイルスを除去して屋外へ排出。
冷暖房エアコンを設置した快適空間設計。空気の対流を考慮したレイアウト提案そして医療従事者の皆さんを保護する設計及び
設備機能も搭載。


◆選べるタイプは7種類
用途にあわせて、規模にあわせて様々なバリエーションでご利用いただけます。




◆多様なアレンジが可能な持続可能な商品
内装や外装を簡単に変更することができ、ミーティングルームやスタッフの宿直室、患者様の待合・面会スペース等に活用もいただけます。感染症対策としてだけではなく、将来的にも幅広くご利用いただける構造になっています。
※内装・外装変更等は別途料金が発生いたします。


また、当社では、太陽光発電システムや蓄電池システム等のご提案も含めた省エネ対応の設計も行い、地球環境保護を目指しています。


◆お問い合わせ
https://savergiken.com/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top