英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」がTOEIC (R) L&R IPテストとセットの短期集中型オンライン講座「2週間短期集中ブートキャンプ」を開講 - PR TIMES|RBB TODAY

英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」がTOEIC (R) L&R IPテストとセットの短期集中型オンライン講座「2週間短期集中ブートキャンプ」を開講

~TOEIC(R)対策を高得点取得講師が解説 TOEIC(R) L&R公開テストに落選した方は2万円オフ~

英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を展開している株式会社プログリット(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役社長:岡田 祥吾)は、昨今のTOEIC (R) Listening & Reading Test(以下、TOEIC L&R 公開テスト)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で受験が抽選制となっている状況を鑑み、TOEIC (R) Listening & Reading団体特別受験制度(IP:Institutional Program、以下、TOEIC L&R IPテスト)の受験を含んだ2週間の短期集中オンラインコース「2週間短期集中ブートキャンプ」(初回講義日:2020年11月15日(日))を開講することをお知らせいたします。開講に先立ち、2020年10月28日(水)よりお申込を開始。専用ページ(https://www.progrit.co.jp/course-toeic-2weekprogram/)よりお申込いただけます。






「2週間短期集中ブートキャンプ」スタートの背景と内容

 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、TOEIC L&R公開テストの会場受験が制限されています。受験にはTOEIC(R)公式サイトから申込を行い、抽選に当選する必要がありますが、申込者が殺到してHPがダウンしてしまったり、受験応募を完了しても、多くの方が落選してしまったりしています。TOEIC(R) L&R公開テストを受けたくても受けられない現状を鑑みて、プログリットではTOEIC(R) L&Rスコアをアップさせるための講義とTOEIC L&R IPテストの受験をセットにした「2週間短期集中ブートキャンプ」の提供を決定。TOEIC(R) L&R400点~750点未満の方を対象に、750点以上のスコア取得を目指すための秘訣やテクニックを解説する2回のオンライン講義と、TOEIC L&R IPテストの会場受験をセットにした2週間のコースを2020年11月15日(日)に開講いたします。
 「2週間短期集中ブートキャンプ」では、プログリットに在籍するTOEIC(R) L&Rハイスコア取得講師がTOEIC(R) L&Rにおけるスコアアップの秘訣を解説。各パートにおける解き方や、スコアアップのための学習法をオンライン講義でお伝えいたします。2週間のプログラム期間では、計2回のオンライン講義を実施。講義以外の時間は継続的な自主学習に励んでいただきます。プログラム期間の最終日である11月29日(日)にはTOEIC L&R IPテストを実施。2週間の学習の効果を発揮するだけではなく、申し込み倍率が高く、受験が困難となっているTOEIC L&R公開テストに代わる「英語力の指標」を得る機会を提供いたします。


担当講師「Ayumi」のご紹介



2週間短期集中ブートキャンプ担当講師 Ayumi

 学生時代はオーストラリアに留学。慣れない異文化環境の中で、英語習得に奮闘。帰国後、羽田空港国際線ターミナルにてグランドスタッフとして勤務したのち、カナダの語学学校にて通訳コースを修了。旅行会社のインターン経験も積んだのち、プログリットに入社し、英語コンサルタントとして活躍。担当生徒のTOEIC(R) L&Rスコアの伸びは3ヶ月で最大230点。自身もTOEIC(R) L&Rのスコアは965点を取得している。

「2週間短期集中ブートキャンプ」受講料金

受講料:49,800円(税込)
※TOEIC(R) L&R公開テストに受験応募を行い、落選のメールを提示いただけた方を対象に、受講料より20,000円割引いたします。

支払い方法:クレジット決済
申込方法:専用ページよりお申込下さい。

▶「2週間短期集中ブートキャンプ」お申込ページはコチラ
https://www.progrit.co.jp/course-toeic-2weekprogram/
申込開始日:2020年10月28日(水)

※1 TOEIC L&R IPテストではOfficial Score Certificate(公式認定証)は発行されません。
※2 TOEIC L&R IPテストのテスト結果(スコア)の意味はTOEIC L&R 公式テストと同じです。
※3 お申込締切日は11月13日(金)12時です。
※4 TOEIC L&R IPテストの受験会場の都合上、本講座のお申込は先着70名様限定とさせていただきます。

TOEICはエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。
このウェブサイトはETSの検討を受けまたその承認を得たものではありません。


開講スケジュール

第1回講義:「TOEIC(R)の徹底解説・リスニングパートの解説」
TOEIC(R)学習のはじめの一歩である「試験内容の理解」を行った後、リスニングパートにおける出題形式や出題傾向を解説いたします。適切な時間配分や聞き逃してはならないポイントなどを、問題演習を通して習得いただきます。
開講日時:2020年11月15日(日)10時~12時

第2回講義:「リーディングパートの解説・目標達成のために必要なマインドセット」
リーディングパートの出題形式や出題傾向を解説したのち、効率的に解き進める方法や秘訣などを、問題演習を通して習得いただきます。また、目標スコアに到達するために必要なマインドを担当講師よりお伝えさせていただきます。
開講日時:2020年11月22日(日)10時~12時

TOEIC IPテスト受験:2020年11月29日(日)10時~12時
IPテスト終了後、2週間短期集中ブートキャンプの卒業式を13時~14時で執り行います。


英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」とは



 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」は、2016年9月よりスタートした、短期間で圧倒的に英語力を伸ばす英語コーチングプログラムです。今まで9,000名を超える方々にご利用いただき、2020年10月現在、有楽町、新橋、新宿センタービル、新宿南口、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、六本木、池袋、横浜、名古屋、西梅田、阪急梅田の13校舎を展開している他、校舎の無い地域や海外からの受講にも対応するためにオンラインコースを開講しています。
 プログリットは生徒様一人一人を専任のコンサルタントが担当し、チャットアプリを活用した徹底的なスケジュール管理やチャットによる学習フォローを実施。従来の英語教室のように「英語を教える」のではなく、英語を学ぶための効率的な学習法を提案すると同時に、そのために必要な時間を作り出すためのコーチングを行います。毎日のやりとりや週に1回の振り返りの面談を通して、英語学習を途中で投げ出さず、最後までやり遂げられるように様々な角度から生徒様を徹底サポートしています。英語力だけではなく、最後まで「やり抜く力」を身に付けることもできる。これが英語コーチングであるプログリットの強みです。


会社概要

≪株式会社プログリット≫
 元マッキンゼーの岡田(代表取締役社長)と元リクルートの山碕(取締役副社長)が創業し、短期間で実践的なビジネス英語を習得する英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を提供。前職で、英語力がネックとなりスピード感を持ったビジネスができていない企業やグローバルで活躍するチャンスを逃しているビジネスパーソンを目の当たりにし、現在の日本の英語教育サービスではこの状況を改善することはできないと考えたことから本サービスを企画・提供。「世界で自由に活躍できる人を増やす」をミッションに、サービスを通じてあらゆる方々にスキルや自信を提供し、一人でも多くの方が世界で自由に活躍できるよう後押ししたい、という想いを込めています。また、ミッションを実現するために5つの大事にすべき価値観である「FIVE GRIT」を決め、社員全員がそれら5つの価値観を大事にしながら毎日成長しています。

・会社名   株式会社プログリット(英語名:PROGRIT Inc.)
・代表者   代表取締役社長 岡田祥吾
・設立   2016年9月6日
・所在地  東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階

・URL   https://www.progrit.co.jp/
プログリット公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCRFWRDRq7H3d-vZv76DVEmA
Youtube「まりあの英語コーチング」:https://www.youtube.com/channel/UCubMBmXar8nJglIHCxcIZaA
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSaM2UP5/
Twitter: https://twitter.com/PROGRIT
Facebook: https://www.facebook.com/PROGRIT.JP/

・事業内容  英語コーチングサービスの開発・運営、サブスクリプション型英語学習サービスの開発・運営

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top