営業部門に組織マネジメントの武器を提供する「OKR+1on1マネジメント」サービスを開始(株式会社アジャイルHR) - PR TIMES|RBB TODAY

営業部門に組織マネジメントの武器を提供する「OKR+1on1マネジメント」サービスを開始(株式会社アジャイルHR)

~考え・チャレンジし・連携し・やり抜く営業組織を創るための組織マネジメント手法~


企業のパフォーマンスマネジメント変革を支援する株式会社アジャイルHR(本社所在地:東京都港区、代表取締役:松丘啓司)は、営業組織力を革新する「OKR1on1マネジメント」サービスの提供を開始しました。




URL: https://1on1navi.com/2020/07/26/sales_organization_innovation/

■背景
新型コロナウィルス問題によって、ビジネス環境の変化はより激しくなり、不透明感を増しています。このような状況において、営業部門には業績拡大を牽引する役割が強く期待されていますが、その反面、不透明な環境が営業部門における問題点を浮き彫りにしています。たとえば、多くの会社において次のような声がしばしば聞かれます。

「営業担当者の提案力が不足している。言われたことをこなすだけでなく、もっと自分で考えるようになってもらいたい」
「自分から何かをやりたいと言ってくる営業担当者が少ない。新しい分野にチャレンジしてどんどん切り拓いていってほしい」

イノベーションを起こすような営業活動が必要とされているにも関わらず、そのような行動が起こらない原因のかなりの部分は、営業部門における組織マネジメントにあります。多くの営業部門では営業目標やKPIなどの数値管理は徹底して行われていますが、上から目標を与えて進捗を管理する組織マネジメント方法は、20年前からさほど変化していません。

しかしその方法では、営業担当者が受け身の姿勢やリスク回避の姿勢を強めてしまうため、むしろイノベーションの阻害要因にもなっています。そのため、営業担当者の自律性・主体性を高め、チャレンジする意欲を引き出すマネジメントへの転換が強く求められています。
 
■サービス概要
 営業組織力の革新のために、OKR(Objectives and Key Results)と1on1(ワンオンワン)の2つの手法を組み合わせたマネジメント方法がたいへん効果的です。OKRと1on1はどちらも変化が激しいビジネス環境に適したマネジメント方法であり、OKRで臨機応変に目標を設定しながら、1on1で上司と部下が頻繁に対話を繰り返していくマネジメントサイクルを運用します。

(注)

OKRは全体の戦略を実現するために、目標を上から下に落とすのではなく、個々人の自律性・主体性を引き出しながら、組織全体を目指すゴールに向かわせるマネジメント方法です。
1on1は上司と部下の対話を通じて、メンバー1人ひとりの「働きがい」を高めることによって、個人の成長と業績の向上を支援するマネジメント方法です。


 株式会社アジャイルHRでは、OKRと1on1を導入することで営業部門における組織マネジメントを革新するサービスをご提供しています。導入のためのコンサルティング・研修サービスに加えて、OKRと1on1の現場における運用を支援するクラウドサービス「1on1navi」を利用することによって、新しいマネジメント方法を組織に定着させることが可能になります。
 
 1on1naviはサブスクリプション型のサービスで、1名様あたり月額500円~1,000円(ユーザ数による従量制)という価格でご提供しています。また、本サービスはPCだけでなくスマートフォンアプリにも対応しています。




■アジャイルHRについて
株式会社アジャイルHRは、企業におけるパフォーマンスマネジメント変革を支援することをミッションとして設立されました。1on1やOKRをサポートするクラウドサービス「1on1navi」(https://1on1navi.com/)を中軸に、マネジメント研修や評価制度の刷新のコンサルティングまで含めて、パフォーマンスマネジメントの変革を総合的に支援しています。
また、株式会社アジャイルHRでは組織マネジメントと営業力強化に関して、これまでに以下のような書籍を出版しています。



■お問い合わせ先
株式会社アジャイルHR
〒107-0052
東京都港区赤坂4-9-17 赤坂第一ビル10階
電話:03-5772-5100
E-mail: info@agilehr.co.jp
URL : https://agilehr.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top