キャラクターのバーチャル活動をトータルサポート!「全国ご当地キャラV-LIVER化プロジェクト」スタート! - PR TIMES|RBB TODAY

キャラクターのバーチャル活動をトータルサポート!「全国ご当地キャラV-LIVER化プロジェクト」スタート!

~2020年8月5日(水)13時より募集開始~

日本No.1*ライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」を運営する株式会社17 Media Japan(東京都港区、代表取締役:小野 裕史、URL:https://17media.jp)は、株式会社RIKNETWORKS(埼玉県さいたま市、代表取締役:松野 真治)と共同で、全国各地で活動しているご当地キャラたちの「V-LIVER化」をサポートする「全国ご当地キャラV-LIVER化プロジェクト」を2020年8月5日(水)13時より開始することをお知らせいたします。



「全国ご当地キャラV-LIVER化プロジェクト」は、コロナ禍で活動場所が制限されているご当地キャラたちにバーチャルキャラとなっていただくことで、リアルの場所に留まらず、バーチャル世界での新たな活動場所を提供・支援する目的で発足。
本取り組みでは、キャラクターが「V-LIVER」として活動する為に必要なキャラクターデザイン・データの作成から、実際に「V-LIVER」として「17LIVE」内におけるライブ配信活動の支援まで、トータルでサポートします。
さらに、ご当地キャラではない場合でも、キャラクターとしての活動が可能な場合は、審査結果によってサポートをさせていただきます。
本取り組みに先駆けて、(公財)志木市文化スポーツ公社の公式キャラクター「カパル」が「V-LIVER」としてデビューしており、わずか2か月で7万4千人のフォロワー数を超えております。また、埼玉県を応援する夢萌(ゆめもえ)商店の夢絵(ゆえ)さんも「V-LIVER」としてのデビューを予定しており、ライブ配信内で夢絵さんの“中の人”も同時募集します。

プロジェクト概要
プロジェクト名称:「全国ご当地キャラV-LIVER化プロジェクト」
募集開始日:2020年8月5日(水)13:00~
公式募集ページ:https://liver.yumemoe.net/
募集対象:ご当地キャラクター、デザイン等があるキャラクター
※事前に対象者の審査をさせていただきます。

「株式会社RIKNETWORKS」について
ICTを使って地域密着でさまざまなサービスを提供、システム開発・WEB制作を始めECサイト販売を行っています。また夢萌商店の夢絵さんのコンテンツ運営や、キャラクターグッズの販売も手掛けております。
さいたま市CSRチャレンジ企業認証第一号でもあり、CSRに力を入れてサービスを提供しております。
公式HP: https://www.riknetworks.co.jp/

「17LIVE」について
“Empower Artist, Entertain The World.~才能を輝かせ、世界をワクワクさせる~”をミッションに掲げる「17LIVE」は、ライブ配信を通じてあらゆる表現者の才能を輝かせ、これまでにない新しいエンターテインメントを生み出している日本No.1*ライブ配信プラットフォームです。イチナナライバーには一般ユーザーはもちろん、世界で活躍する俳優、歌手、タレント、モデル等著名人も積極的に参加しており、現在は世界4,500万に上る登録者を達成しています。
「17LIVE」 日本版公式HP:https://www.17media.jp
*自社調べ(2019年11月時点)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top