手書きコラボアプリ「Limeboard」β版公開、iPadでのクリエイティブ活動の幅が広がる - PR TIMES|RBB TODAY

手書きコラボアプリ「Limeboard」β版公開、iPadでのクリエイティブ活動の幅が広がる

合同会社ウーブ(本社:東京都千代田区、代表:渡辺浩)は、手書きコラボレーションアプリ「Limeboard」のパブリックβ版を本日 App Store に公開した。 個人での思考整理ノートやチームでの共有ホワイトボード、複数人でのお絵かきコラボが楽しめ、ノートPCでは味わえない次世代のクリエイティブ体験を提供する。


Limeboard - App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1521209374


■ Limeboardとは
Limeboardは、手書き体験による創造力の向上を目的としたビジュアルコラボレーションアプリです。無限ボード上でアイデアを整理したり、リアルタイムに複数人とコラボすることで、創造的なアクションが生まれます。

こんな人におすすめ
・アイデアを可視化して新たなインスピレーションを得たい
・テキストチャットだけでは伝わらない情報を正確かつ分かりやすく説明したい
・ビジュアル思考によって創造力を向上させたい

ユースケース
・思考整理ノート、マインドマッピング、タスク計画
・共有ホワイトボード、ブレインストーミング、グラフィックレコーディング
・クリエイティブワーク、アイデアスケッチ、ストーリーテリング
・お絵かきコラボ、絵チャット、ライブペイント


■ パブリックβ版についてのご案内
2020年7月7日、App Storeにて「Limeboard」iPadアプリを公開しました。パブリックβ版ではアカウント登録をすれば無料で全機能にアクセスすることができます。今後の機能拡張はユーザーフィードバックを重視し、順次開発予定。

Limeboardのインストールはこちら: https://apps.apple.com/jp/app/id1521209374


■ アプリの特徴
1. コラボ機能



ひとつのボード上に、リアルタイムに複数人でビジュアルコラボレーションができます。

チームでのクリエイティブワークは、メンバー同士の共通認識が不可欠。テキストチャットだけでは伝わらない情報を正確かつ分かりやすく説明しましょう。

2. 無限ボード



縦横無限に広がるキャンバスで、多くのラフアイデアを可視化すれば新たなインスピレーションが得られます。

マインドマッピングやグラフィックレコーディングなど、アイデアを俯瞰してみることで異なる視点が開けます。

3. 自分好みのデザインに



好みやモチベーションによって、アプリの表情を変えることで創造力を刺激します。


■ アプリ開発の背景
プロダクト責任者 久保のコメント
ノートPCで仕事をすることは生産的で魅力がある反面、クリエイティブ活動に制約を感じていました。

近年ソフトウェア業界では生産性向上・作業効率化を謳うサービスが台頭しています。また人工知能(AI)の実用化スピードもGAFAはじめ世界のテック企業を見渡せば一目瞭然です。

そんな来たるAI時代、ヒトの真価を生産性のみで判断してよいのでしょうか。

私たちは「創造力」こそ、これまでヒトが進化してきたユニークな強みだと信じています。
そして、この創造力を刺激する体験はタイピングではなく手書きにあるはずです。

「デジタル手書き体験を通して、生産性重視の世界から創造力を取り戻す」
創造力 × 生産性のクリエイティブ体験は、未来をつくる無限の可能性を秘めています。


【Limeboardのアプリ概要】


名称:「Limeboard(ライムボード)」
内容:手書きコラボレーションアプリ
価格:無料 ※パブリックβ版の機能に限る
ダウンロードURL
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1521209374
パブリックβ版公開日:2020年7月7日
主な機能:Apple Pencil対応のツールパレット、複数人でのコラボ機能、無限ボード
対象OS:iPadOS
対応言語:英語、日本語

アプリ概要:
Limeboardは、手書き体験による創造力の向上を目的としたビジュアルコラボレーションアプリです。無限ボード上でアイデアを整理したり、リアルタイムに複数人とコラボすることで、創造的なアクションが生まれます。


【合同会社ウーブの会社概要】



会社名:合同会社ウーブ(WVVU)
代表者:代表社員 渡辺浩
設立:2017年6月7日
所在地:東京都千代田区神田神保町2−8−20 トラストワンビル12 6F
事業:プロダクトマネージメント、UXデザイン、ソフトウェア開発
URL:https://www.wvvu.jp
お問い合わせ先:info@wvvu.jp (担当 久保)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top