「COCORO HOME」が大阪ガス・ノーリツ・リンナイのガス機器と連携開始 - PR TIMES|RBB TODAY

「COCORO HOME」が大阪ガス・ノーリツ・リンナイのガス機器と連携開始

AIoTプラットフォームを活用し、初めて他社機器との連携を実現



AIoTプラットフォームを活用したガス機器連携のイメージ

シャープの子会社である株式会社AIoTクラウドは、独自のAIoTプラットフォームを活用したサービスとして初めて、大阪ガス株式会社(以下大阪ガス)、株式会社ノーリツ(以下ノーリツ)、リンナイ株式会社(以下リンナイ)のガス給湯器、および大阪ガスの家庭用燃料電池エネファームといった他社機器との連携を5月28日から開始します。

これにより、シャープのスマートライフアプリ「COCORO HOME」で外出先のスマートフォンからお風呂を沸かしたり、帰宅時に複数の家電と給湯器をまとめて操作したりするなど、生活シーンに応じた便利な一括操作が可能になります。

本連携により、ガス機器の運転データを他社サービス事業者様に活用いただけるようになります。例えば、ガス機器とエアコンを連携させ、入浴後の室温を自動的に調整するサービスなど、ヒートショックのような社会課題の解決や安心・快適な暮らしにつながる新たなサービスの創出をめざします。

当社は、経済産業省が推進するスマートライフ政策の具現化に向け、AIoTプラットフォームとさまざまな事業者のプラットフォームとの連携により、新規サービスやスマートライフの創出を加速する業界横断型の仕組みづくりに取り組んでいます。AIoTプラットフォームを通じて、家庭内の多様な機器のデータを集約、高次化し、生活データとしての利活用を進めるとともに、他社機器や他社サービスとの連携を拡大することで、スマートライフのさらなる進化を図ってまいります。

●「AIoT」は、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えいくビジョンです。「AIoT」はシャープ株式会社の登録商標です。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/200528-b.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top