【在留外国人向け】新型コロナ給付金申請のポイント解説を5言語で動画公開!    - PR TIMES|RBB TODAY

【在留外国人向け】新型コロナ給付金申請のポイント解説を5言語で動画公開!   

~日本在住暦の長い外国人社員が解説!不安解消の一助に~

外国人専門の生活総合支援事業を展開する株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:後藤 裕幸)は、日本に住む外国人向けに、新型コロナウイルス対策として一律給付される10万円の「特別定額給付金」の申請方法をベトナム語やモンゴル語など、5言語で解説した動画を5月22日より公開いたします。






背景

 新型コロナウイルスの緊急経済対策として給付される現金10万円の申請受け付けや支払い手続きが本格化するなか、日本に住む外国人向けに生活サポート事業を展開するGTNには、「誰が対象になるのか」、「申請方法を教えてほしい」といった外国人の方からの相談が多くよせられています。

 こういった声を受けて、給付対象者の条件や必要書類を含め、申請までの一連の流れを説明した動画を5言語で制作し、公開いたします。郵便局への住所登録の必要性など、外国人にとって特にわかりづらい、誤解しやすいと思われるポイントについて、申請書類などを見せながら同じ国出身のGTNスタッフが母国語で丁寧に説明します。 母国語での正しい情報が届きにくい外国人の方にもスムーズに給付金を受け取っていただき、少しでも不安軽減につながるようお役立ていただけます。


動画の概要

 ■対応言語
  5言語(英語・ベトナム語・モンゴル語・ネパール語・ポルトガル語)
 
 ■所要時間
  10~15分(言語により)
 
 ■内容   
  ・ 特別定額給付金とは
  ・ 給付対象者の条件(在留期限、住民基本台帳への記載有無など)
  ・ 必要書類について
  ・ 申請方法(郵送・オンライン)
  ・ 注意事項(申請期限・郵便局への住所登録の必要性など)
  
 ■視聴方法
 ・ GTNホームページに掲載:http://ur2.link/BI9V
 ・ YouTube:https://www.youtube.com/playlist?list=PLW4g2LIW17esRk-fb1RqojV2z7q3Wf9Ki




GTNについて
「外国人が日本に来てよかったをカタチに」をビジョンに、創業から一貫して外国人専門を掲げ、住環境の整備をはじめとする生活総合支援を行う。家賃債務保証事業を主軸に、不動産仲介・就職支援・携帯電話・クレジットカードなど多種多様な独自サービスを展開。
社員の7割が20ヵ国の外国籍メンバーで構成され、言語・文化の違いを理解したうえで様々な事案に対応。家賃債務保証事業においては、賃貸住宅の情報提供から家賃債務保証、入居後の生活サポートにいたるまで、日本での生活を始める外国人の方を全般的に支援するサービスを提供している。

社名 :株式会社 グローバルトラストネットワークス 
所在地 :東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2F 
代表者 :代表取締役社長 後藤 裕幸
事業内容:外国人専門の家賃債務保証・不動産賃貸仲介・通信事業・人材紹介事業・クレジットカード事業など
URL :https://www.gtn.co.jp/


広報に関するお問い合わせ先
株式会社グローバルトラストネットワークス
社長室 広報担当:加藤
電話:03-4500-1281  e-mail:promo@gtn.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top