1年間の学習で「聞ける・話せる本物の英語力」が身に付くコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」が2019年度6店舗目となる「新宿南口センター」をオープン - PR TIMES|RBB TODAY

1年間の学習で「聞ける・話せる本物の英語力」が身に付くコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」が2019年度6店舗目となる「新宿南口センター」をオープン



 1年間1,000時間の学習で、「聞ける・話せる本物の英語力」が身に付くコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」を運営するトライオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三木雄信)は、2019年12月4日(水)に「TORAIZ 新宿南口センター」をオープンいたします。

 ・コーチング英会話『TORAIZ』 https://toraiz.jp/

 この度、お客様のご要望にお応えして15店舗目・新宿エリアでは2店舗目となる学習センター「TORAIZ 新宿南口センター」をオープンいたします。2016年7月にオープンした「TORAIZ 新宿センター」では、これまでに約800名の英語学習をサポートしてまいりました。現在もたくさんの受講生さまをサポートしている「TORAIZ 新宿センター」に加え、再開発が進みさらなる発展を続ける新宿エリアで高まる英会話力の需要にお応えするべく「TORAIZ 新宿南口センター」をオープンし、「聞ける・話せる本物の英語力」をご提供してまいります。

 オープンに先立ち、11月21日より無料カウンセリングのご予約を受け付けいたします。
  ※TORAIZ公式サイトの予約ページ、またはお客様センター(0120-971-568)にてお申し込みください。

<TORAIZ新宿南口センター概要>
 オープン日:2019年12月4日(水)予定 ※現地での無料カウンセリングを開始いたします。
 住所   :東京都新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート9階
 アクセス :東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 E5出口 徒歩1分
       都営新宿線 新宿三丁目駅 E5出口 徒歩1分
       JR山手線 新宿駅 東南口 徒歩3分
       JR山手線 新宿駅 ミライナタワー口 徒歩2分

◆TORAIZ(トライズ )とは?
  1,000時間の学習により、日本人が最も苦手とする英語のスピーキング力を身に着けることができる  “本物の英語力”を追求するコーチング英会話プログラム。受講生一人ひとりにカスタマイズされた目標設定、その実現のための自己学習プログラムの作成、日々の学習サポート、2週間に一度の面談での進捗チェックを、専任のイングリッシュ・コンサルタントが担当。
 さらに、自己学習をアウトプットする場として、豊かな経験を持つネイティブ講師とのオンライン・レッスンやグループ・レッスンを学びの場ではなくケーススタディとして実施。インプットとアウトプットのサイクルを作ることで、日本にいながらにして、実践的なビジネス英語を身に着けることができるサービスです。
 学習モチベーションの維持のためにリアルな人とのコミュニケーションを重視していることもトライズの特徴で、開校以来、受講生満足度97.9 %(※1)、1年間学習継続率91.7%(※2)という実績を持ちます。
 ※1:当社お客様満足度調査(2019年6月実施)
 ※2:累計受講生(受講開始1ヶ月以内での退会者除く)の内、受講開始から完了までに退会していない
    受講生の割合(2019年6月当社調べ)

■会社概要
会社名:トライオン株式会社
代表取締役社長:三木 雄信
所在地:〒100-6013 東京都千代田区霞が関三丁目2-5 霞が関ビルディング 13階
URL: https://tryon.co.jp/
設立年月日:2006年12月20日
資本金:1億6,250万円
事業内容:英会話教室運営事業、デジタル教育

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top