D2Cスタートアップのためのファイナンスイベントを開催。日本初、国内有力ベンチャー投資家を招いたVCトークイベントを11月28日にFABRIC TOKYOオフィスにて。 - PR TIMES|RBB TODAY

D2Cスタートアップのためのファイナンスイベントを開催。日本初、国内有力ベンチャー投資家を招いたVCトークイベントを11月28日にFABRIC TOKYOオフィスにて。

ついに日本でも勃興してきたD2C。D2Cスタートアップに投資するベンチャーキャピタルはどこを見ているのか?何をおもうのか?D2Cスタートアップのファイナンスに特化したイベントは日本初。

アパレルD2Cブランド『FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)』を運営する株式会社FABRIC TOKYO (代表取締役:森 雄一郎) は、11月28日(木)に国内有力ベンチャー投資家8名を招いたD2C起業家のためのVCトークイベントを日本で初めて開催します。本イベントはFABRIC TOKYOが主催するD2Cトークイベント「D2C inside」シリーズの第3段となります。




ついに日本でも勃興してきたD2C。国内有力投資家を招いたD2C起業家のためのVCトークイベントを日本初開催いたします。D2Cスタートアップに投資するベンチャー投資家は何をおもうのか?どこを見ているのか?8名のベンチャー投資家を招き、徹底議論するトークイベントとなります。

▼セッション概要
19:00 - 19:45 セッション1「投資家から見た伸びるD2Cの特徴、戦略、組織、メトリクスとは」
19:45 - 20:15 D2Cピッチ 7名の起業家による2分間のプレゼンテーション
20:15 - 21:00 セッション2「シード・アーリー投資家が注目する、投資したいD2Cスタートアップの条件」
21:00 - 22:00 ミートアップ(ドリンク・ケータリングあり)

▼イベント概要
日時:2019年11月28日(木)19時00分~21時30分
(開場:18時45分、懇親会:21時00分より)
開催場所:FABRIC TOKYO 代々木オフィス
定員:70名
参加費:チケット概要をご覧ください
参加申込方法:EventRegistお申し込みページから、チケットをお申し込みください。
https://eventregist.com/e/d2c_inside_201911_finance
主催者:Incubate Fund、FABRIC TOKYO

※EventRegistでお申し込みいただいてから参加確定となります。
※チケットの払い戻しはいたしません。予めご了承ください。
※当日はイベントレジストのQRコードと名刺をご用意のうえ、受付まで起こしください。
※本イベントはメディアNGのClosedイベントとなります。一部FABRIC TOKYO社にてイベントレポートを公開させていただく場合がございます。

▼登壇者プロフィール
(五十音順)

<<<セッション1「投資家から見た伸びるD2Cの特徴、戦略、組織、メトリクスとは」>>>


岸 裕一郎(ポーラ・オルビスホールディングス 総合企画室コーポレートベンチャーキャピタル担当)
株式会社ポーラに新卒入社。化粧品事業の販売促進に従事。
2017年より株式会社ポーラ・オルビスホールディングスに出向し社内ベンチャー制度により、コーポレートベンチャーキャピタルの立ち上げを行う。現在までで10社に投資を実行。
投資領域はD2C、Beauty Tech、Retail Tech。
D2Cの主な投資先はトリコ、DINETTE、モデラートなど。


手嶋 浩己(XTech Ventures 共同創業者兼ジェネラルパートナー)
1976年生まれ。1999年一橋大学商学部卒業後、博報堂に入社し、マーケティングプランニング、ブランドコンサルティング業務等6年間勤務。2006年インタースパイア(現ユナイテッド)入社、取締役に就任。その後、2度の経営統合を行い、2012年ユナイテッド取締役に就任、2018年退任。在任中は多数の新規事業の立ち上げや、メルカリ等へのベンチャー投資、複数社のM&Aの実行等で貢献。2013年-2017年メルカリ社外取締役。2018年、XTech Venturesを創業し、共同創業者兼ジェネラルパートナーに(現任)。2019年、株式会社LayerXの取締役(現任)に就任。


渡邉 佑規(Globis Capital Partners ディレクター)
三井住友銀行にて上場企業を含む中堅企業への融資および金融商品販売業務に従事した後、大和SMBCキャピタル(現・大和企業投資)およびSMBCベンチャーキャピタルに出向し、一貫してベンチャー投資に携わる。その後、SMBC日興証券の投資銀行部を経て、2015年にグロービス・キャピタル・パートナーズ入社、現在に至る。一橋大学大学院国際企業戦略研究科修了(MBA)。投資先は、FABRIC TOKYO、レンティオなど


モデレーター 千葉 貴史(Spiral Ventures Japan パートナー)
東京大学経済学部卒業後、ドイツ証券の投資銀行部門及びカーライル・グループのバイアウトチームにおいて通算6年間に渡りM&A・資金調達のアドバイザリー業務やプライベートエクイティ投資業務に従事。その後、2013年より3年間、創業メンバー&取締役COO/CFOとして不動産テックスタートアップのイタンジの経営に従事。2016年、Spiral Ventures Japanの1号ファンド立ち上げに参画し、現在に至る。


<<<セッション2「シード・アーリー投資家が注目する、投資したいD2Cスタートアップの条件」>>>


河野 純一郎(ANRI パートナー)
2002年株式会社ジャフコ入社。 日本国内の未上場ベンチャー企業への投資業務、 ファンド募集業務に従事。
2008年伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社入社。 在籍期間中、 累計28社、 50億円超の投資を実行。 数々のIPO、 M&Aを支援。2019年ANRI参画、現在に至る。
主な過去投資先は、 クラウドワークス、Fringe81、ラクスル、フロムスクラッチ、スマートキャンプ、Mirrativ、KAKEHASHI、ヤプリなど。


白川 智樹(アプリコットベンチャーズ 代表取締役 / ジェネラル・パートナー)
2008年サイバーエージェントに新卒入社。広告部門にて営業職、ゲーム関連子会社にてプロデューサー職/事業責任者として従事したのち、2013年よりサイバーエージェント・キャピタル(旧・サイバーエージェント・ベンチャーズ)に参画。日本を中心とした創業期のスタートアップ20社の投資活動及び経営支援業務に従事。
2018年より株式会社アプリコット・ベンチャーズを設立し、10億円規模の1号ファンドを組成。慶應義塾大学 経済学部卒。


田島 聡一(Genesia Ventures CEO/General Partner)
三井住友銀行にて約8年間、個人向けローンや中小・ 大企業融資、シンジケーション・債権流動化等、さまざまな形態の資金調達業務に関わる。2005年1月、サイバーエージェントに入社。同社では、事業責任者として金融メディアの立ち上げに参画し、同事業を上場企業に売却。その後、サイバーエージェントの100%子会社であるサイバーエージェント・ベンチャーズ(現:サイバーエージェント・キャピタル)にて、ベンチャーキャピタリストとして投資活動に従事し、多数の企業のIPO・バイアウトを実現。2010年8月以降は同社の代表取締役として、投資エリアの拡大や8ヶ国における投資戦略の策定及び全案件の投資判断に深く関与することで、同社をアジアで通用する数少ないベンチャーキャピタルにまで成長を牽引するとともに、日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)の理事として業界全体の活性化に注力。2016年8月に株式会社ジェネシア・ベンチャーズを創業。大阪大学/工学部卒。


モデレーター 山田 優大(Full Commit Partners 代表パートナー)
2011年グリー入社。社長室にてオリンピック協賛等のコーポレートブランディングや管理部門の予算管理、投資案件のデューデリジェンス等を担当後、財務戦略部にてIR、子会社事業管理へ従事。
2016年インキュベイトファンドへ参画、アソシエイトとして新規投資先発掘、投資先バリューアップ、人材採用支援等を担当。2018年5月にFull Commit Partners創業。国際基督教大学 教養学部卒。


▼チケット概要
本イベントはスタートアップ起業家及びベンチャーキャピタル限定のイベントです。以下の対象者の方のみご応募いただけます。
本イベントはクローズドイベントとなり、メディア各社様にはご来場いただけません。

・スタートアップパス対象者
└D2Cブランドを既に起業している起業家の方
└D2Cブランドを立ち上げ予定で事業プランが既にある起業家の方
※ピッチに登壇を希望される方は無料チケットをお求めください
・投資家パス対象者
└シード・アーリーに投資するベンチャーキャピタルの方
└シード・アーリーに投資する事業会社の投資担当の方

▼当日のご案内
イベントは株式会社FABRIC TOKYO社内のイベントスペースにて開催されます。
セッションは11月28日(木)19:00スタートです。18:55までにご着席ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top