新潟県三条市在住のアーティスト・馬場まり子による新潟県内初めての作品展11月2日(土)よりNSG美術館で「明るい色 かたちと色彩の饗宴」開催 - PR TIMES|RBB TODAY

新潟県三条市在住のアーティスト・馬場まり子による新潟県内初めての作品展11月2日(土)よりNSG美術館で「明るい色 かたちと色彩の饗宴」開催

NSGグループが運営するNSG美術館では、2019年11月2日(土)より12月22日(日)まで「明るい色 かたちと色彩の饗宴」馬場まり子展を開催いたします。





木々の緑に囲まれた三条のアトリエで描き出される作品は、新潟県内ではほとんど発表されていません。本展が、新潟県内で初めての本格的な個展です。海の中、季節の移ろい、都会の風景のなかで生きる様々な人々、生き物、花、無機質な物体、それらが競い合い主張し合い描き出されたものは、なぜか明るい色に包まれています。平面と立体の作品が醸し出す世界をご堪能いただくことができます。


【作家・馬場 まり子氏コメント】
美術にはなんの関心もなく平凡に幸せに生きていました。突然45才で自分でもわからない何かにうしろから押されて、現代美術の世界に入ってしまった。小麦粉を使った作品から出発し、ある時から絵を描きたいという衝動に強くかられて、絵を描くようになりました。京橋、日本橋、銀座で個展を重ね、2019年9月、34回目の個展を終えました。


自分の絵の特徴のようなものは、
・主に“フツウ”の一般の人を描いている
・全体として余白のある東洋画に属しているように思う
・遠近法でない画面の奥行の奥行を考えているむずかしいことですが、少しでも新しい絵画をめざしたく思っています。

◆「明るい色 かたちと色彩の饗宴」 馬場まり子展
会期:2019年 11月2日(土) ~ 12月22日(日)
■チラシPDF
https://prtimes.jp/a/?f=d32951-20191016-9713.pdf


NSG美術館 新潟デザイン専門学校教育施設
新潟県新潟市中央区西船見町5932番地561
電話/025-378-3773
ホームページ/http://www.nsg-artmuseum.jp/
開館時間/10:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日/月曜日※祝日または振替休日が月曜日の場合はその翌日
観覧料/■個人■大人300円、専門学生・大学生200円、高校生以下無料
■団体(20名以上)■大人200円、専門学生・大学生100円、高校生以下無料
※学生は学生証の提示が必要

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top