マウザー、グラント・イマハラ氏出演「ビッグアイデアをエンジニアリング」シリーズ最新ビデオにて、Arduinoによるプロトタイプ設計を紹介 - PR TIMES|RBB TODAY

マウザー、グラント・イマハラ氏出演「ビッグアイデアをエンジニアリング」シリーズ最新ビデオにて、Arduinoによるプロトタイプ設計を紹介



最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics Inc.、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、著名なエンジニアであるグラント・イマハラ(Grant Imahara)氏と共に、受賞歴のあるマウザー配信ビデオプログラムEmpowering Innovation Togetherの「ビッグアイデアをエンジニアリング」シリーズ第2回目のビデオを発表しました。 この最新の配信ビデオを視聴は、https://mou.sr/EIT2019-2をご覧ください。

「ビッグアイデアをエンジニアリング」シリーズ第2回目の本ビデオでは、マウザーとイマハラ氏がイタリア・ミラノに赴き、世界をリードするオープンソース・ハードウェア/ソフトウェア・エコシステムのひとつを開発したArduino®社を訪れます。イマハラ氏は、同社共同創業者兼CTOであるマッシモ・バンジ氏に会い、開発においてアイデアの可能性と限界が確認できる同社のプロトタイピング(試作)ツールArduinoについて話を聞きます。さらに両氏は、オープンソースムーブメントによって、いかにイノベーションの扉が大きく開かれるようになったか、について話し合います。この「ビッグアイデアをエンジニアリング」シリーズは、マウザーの重要なサプライヤーであるAnalog Devices、Intel®、Microchip Technology、Molexの各社が協賛しています。

マウザーの社長兼CEOであるグレン・スミス(Glenn Smith)は、次のように述べています。「『ビッグアイデアをエンジニアリング』シリーズ第2回目のビデオをお届けできることを嬉しく思います。プロトタイプの製作は、今までにない全く新しい何かを創造することです。Arduinoのようなオープンソースのハードウェアやソフトウェアは、イノベーションへの障壁を取り除き、その扉を大きく開くことで、設計者や開発者に大きなチャンスを提供しています」

イマハラ氏は次のように語っています。「オープンソースは、協業と知識の共有がもたらすイノベーションの好例といえるでしょう。迅速なプロトタイピングは、こうした環境に不可欠であり、アイデアを迅速かつ低コストで実現することができます」

世界的なネット販売商社のマウザーは、著名なエンジニアであるグラント・イマハラ氏と共にビデオシリーズを提供して5年目を迎えました。今回のシリーズ「ビッグアイデアをエンジニアリング」では、アイデアを製品にするまでの過程について取り上げ、製品化にいたるまでのプロセス――発見、設計、開発の各段階について掘り下げます。

このEmpowering Innovation Togetherシリーズは、2015年の開始以来、電子部品業界における最も認知度が高く評価されているマーケティングプログラムのひとつで、これまで未来のIoTとスマートシティをはじめ、ロボット技術にいたるまで、幅広い領域にわたる革新的な開発事例を取り上げてきました。

本シリーズ、およびマウザーのEmpowering Innovation Togetherプログラムの全シリーズについては、www.mouser.com/empowering-innovationをご覧いただくか、FacebookまたはTwitterでマウザーをフォローしてください。

マウザー(Mouser)について
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイト Mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、800社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界27カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、223カ国63万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

グラント・イマハラ氏について
エンジニアリング・コミュニティで極めて著名なグラント・イマハラ氏は、エンジニアとしての経歴以外にも、テレビや映画でも活躍されています。テレビ番組「MythBusters」や「BattleBots」への出演のほか、「スター・ウォーズ」エピソード1及び2に登場するのR2-D2をはじめ「The Late Late Show with Craig Ferguson」に登場するおしゃべりロボットのGeoff Peterson、乾電池のコマーシャルで有名なウサギの人形(Energizer Bunny)のリズミカルに動く腕など、数々の有名なロボットキャラクターの考案者として知られています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。Intelは、米国および他国のIntel Corporation社の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top