国内初 “自由に働く×安定” の両立が実現した「フリー正社員」という、これからの働き方 - PR TIMES|RBB TODAY

国内初 “自由に働く×安定” の両立が実現した「フリー正社員」という、これからの働き方

フリーランス×正社員のメリットを融合~不自由と不安定な働き方をなくす取り組み~

営業アウトソーシング事業を展開する株式会社エグゼクティブ(本社:東京都中央区、代表:内山隆)は、 介護・病気・結婚・出産‥などの様々な環境の変化が訪れても、やりがいがあり、きちんと評価をされ、安心して長く働き続けられる仕事を作ることを企業理念とした、働き方改革を展開しています。 全社員(注1)を対象に、“フリーランス“の自由な働き方ד正社員”の安定性を兼ね備えた働き方を実現する、 『フリー正社員』制度をスタートし、働き方の柔軟性を拡大するとともに、新たな制度や環境づくりの推進を 図っていきます。


フリーランス正社員のメリットを融合した取り組み
日本における副業・兼業を含む広義のフリーランスの人口は1,119万人(総労働人口に占める割合は17%)、
2015年~2018年の過去4年間のフリーランス人口の成長率+22.6%と、年々増加傾向にあり、
社会における多様な働き方の拡大がみられます。
※出典:総務省|平成30年版 情報通信白書(ランサーズ「フリーランス実態調査2018年版」より)


「働く時間も場所も自分で選べる」フリーランスの柔軟な働き方は、子育て、介護、病気など
「働くのに何かしらの事情を抱えた人たち」にとっても大きなメリットであり、近年注目が高まっています。
しかし、一方でデメリットも挙げられ、フリーランス(個人事業主)はいわゆる社員ではないために、そのセーフティネット(労災保険、雇用保険(失業保険、産休育休:育児休業給付金)のあり方が問題となっています。

そこで、「自由に働く=不安定な働き方」の概念を排除し、将来に不安を抱きながら働く生活がないよう
フリーランスのメリットと、正社員のメリットを同時に実現する、
フリーランスの自由な働き方×正社員の安定性を兼ね備えた働き方「フリー正社員」をスタート
しました。
●フリー正社員とは
※2018年4月「全員正社員制度」により、短時間勤務、週3勤務全ての社員の正社員化が完了。
フリーランスと正社員のメリットを合わせた働き方の実現として、以下に取り組んでいます。


1、NLPT【働く場所、時間が選べる】
2、ワーケーション制度
3、全員正社員制度
4、キャリアブレイク制度
5、残業ゼロ制度

1、NLPT働く場所、時間が選べる
『Our company has N o L imitations on the location of work P lace and working T ime.』
「NLPT」とは「働くのに場所も時間も関係なし!」という意思表明です。
・はたらく自由、はたらかない自由
・はたらく場所を選択できる自由
働き方を「選択できること」は、多様に変化するライフスタイルと仕事を両立する上で、とても重要なポイント
になります。
当制度では、本社・支社、リモートワーク(国内、海外)など、働く場所を自由に選択することができ、
例えば、家族の介護や育児で会社勤務が困難な場合はもちろん、家族の転勤等で転居となった場合も、
これまでと同様の仕事をすることができます。
環境に左右されない多様な働き方を自分自身で選択することができる制度です。

2、ワーケーション制度
長期休暇を兼ねてリモートワークを行う「旅をしながら出勤」ができる働き方です。
事前申請を行ない、職種・勤続年数を問わず誰でも申請可能。
勤務中は自社システム、Slack(スラック:ビジネスチャットツール)、ZOOM(ズーム:WEB会議)で確認、
共有を行ないながら、緊急時にもフォローし合える社内体制を整備しています。
長期休暇取得へのハードルを下げ、社員のワークライフバランスの向上を重視した制度です。

3、全員正社員制度
フルタイム正社員、短時間正社員、週3正社員の3つの働き方を自由に転換、行き来が可能です。
社員の性別、子供の年齢に関わらず、状況に応じて一か月単位で働き方を転換できます。

4、キャリアブレイク制度
期間の定めのない『休息=キャリアブレイク』として、2019年5月より運用スタート
一般的な『退職』(社員と会社の関係が解消される)という概念をなくし、子育てや介護・看病など
何かしらの事情で仕事を辞めざるを得なかった社員が、将来的に状況が変わり復職を希望した時に、
いつでも職場に戻ることができる制度です。

5、残業ゼロ制度
全社員を通じ、“残業ゼロ”の取り組みを実施。
・短時間で成果を上げることで給与が上がる評価制度
・残業をしなければならない仕事をなくす(システムや業務体制の立て直しによる効率化)
・残業がなくても、残業代支給
「残業しないほうがお得」、残業しない事が“善”という文化によって、正社員、短時間勤務全ての社員が
残業ゼロを実現。仕事とプライベートの両立を図っています。

正社員という安定した勤務と、働く場所や時間が自由なフリーランスのような勤務が融合した働き方が
実践されることで、これまで勤務条件によって制限されていた、さまざまな経験をすることも可能になり、
一人ひとり違うそれぞれの充実した働き方に繋がります。
フリー正社員という働き方は、プライベートの充実に加え、仕事への意欲にも反映され、個人の生産性の向上
(注2)や離職率の減少など、多方面で成果を生んでいます。

※(注1)フルタイム、短時間勤務、週3勤務の勤務条件を問わず、すべての社員を正社員とする。
※(注2)前期(2018.10-3月)と比較すると12%増

【企業情報】
社名:株式会社エグゼクティブ
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-6-5丸彦ビル4F
代表者:代表 内山 隆(ウチヤマ タカシ)
設立:2002年1月
資本金:1,000万円
事業内容:営業アウトソーシング事業、営業部門レンタル業務
HP: https://www.executive.jp/pr/
  https://www.executive.jp/saiyo_00.php


《本件に関するお問い合わせ先》
株式会社エグゼクティブ パブリックリレーション部 鈴木はるな
TEL.03-5643-1303 FAX.03-3661-7108
E-mail pr2525@executive.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top