人間と植物が融合したアート展「人間花器 ~HUMAN FLOWER VASE~」が開催 - PR TIMES|RBB TODAY

人間と植物が融合したアート展「人間花器 ~HUMAN FLOWER VASE~」が開催

~ 特殊メイククリエイターAmazing JIROとフラワーコラボレーター志村大介がコラボレーション ~


 花器は「用」をはなれて存在しない (『未生』司馬遼太郎)

 人間と植物が融合し生まれたアート作品を展示する「人間花器~HUMAN FLOWER VASE~」を、2019年9月29日(日)より、渋谷TRUNK(HOTEL)にて開催いたします。

 「もし魂が存在とするとしたら、人間もまた、ひとつの“器”なのかもしれない」という仮説をコンセプトとし、映画「シンゴジラ」や「進撃の巨人」等で特殊メイクを担当したAmazing JIROが、本物の女性の身体が持つ曲線美で表現した「花器」に、様々なファッションブランドとの活動を手がけるフラワーコラボレーター志村大介によって活けられた花が融合し、新たな“器”が誕生しました。尚、アーティスト兼モデルとして活躍中のRHYMEが、新作のモデルを務めます。
 
 新感覚の実験的なアートを、ぜひご堪能ください。




【 人間花器 ~HUMAN FLOWER VASE~概要 】
会期
2019年9月29日(日)~2019年10月4日(金) 10:00 - 20:00
※9/29のみ13:00 - 20:00
※レセプションイベント:9/30 18:30 - 21:30 (どなたでも入場可能)
 20:30よりAmazing JIROと志村大介、RHYMEによるコラボパフォーマンスを行います
アーティスト
Amazing JIRO(特殊メイククリエイター)、志村大介(フラワーコラボレーター)、RHYME(アーティスト/モデル/DJ)
開催場所
TRUNK(HOTEL) 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-31
内容
平面作品5点、立体作品1点の展示販売およびムービー1点の展示
※販売価格:B0サイズ10万円、B3サイズ2万円
入場料
無料


【Amazing JIRO】

東京藝術大学卒業後、特殊メイクの道に入り、有限会社自由廊を設立。現在では特殊メイク・造形製作にとどまらず、映画、ドラマ、CMなど映像業界をはじめ、広告、イベント、ファッションなど、ジャンルを超えて多方面で活躍中。独自の哲学に基づいた豊かな表現力、確固たる技術力から、特殊メイク・造形&アート界の改革者として注目を浴び、国内外で評価を得ている。近年では、デザインや監修を務め、プロジェクト全体を指揮するクリエイティブディレクターとしても力を発揮。また、最先端のペイント技術を用いた作品を発信し、その自由な発想とクオリティの高さで世界を魅了している。


【DAISUKE SHIMURA】

花や植物の持つ美しさとエネルギーをシンプルに表現する事が信条。ファッションを始めとするイベント装花や大手百貨店ディスプレイ、ライブパフォーマンス、アーティスト写真、プロフィール写真やビジュアルなどのartworkを生花や植物を使い色々な可能性に挑戦するフラワーコラボレーター。「たくさんの人達に花や植物のもつ美しさやエネルギーを知ってもらう事が僕のミッション」この想いを持ち続け、型に拘らず今後も様々なアーティストやクリエイターとのコラボレーションを含め活動して行く。


【RHYME】

詩人、ヴォーカリスト、プロデューサー、DJ、モデル、サックス奏者、パフォーマー。ロックンロール/テクノ/パンクディスコ、ヒップホップ、そしてフューチャーエレクトロニックとカテゴライズ不能なDJでもあり、芸術的でシャーマニズムに富んだビジュアルパフォーマンスやポエトリーリーディングもこなし、聴衆の興味を掴んで離さない唯一無二のオリジナルな存在。また、9 月にはMONDO GROSSOとしても知られている大沢伸一との新プロジェクト「RHYME SO」が始動。NYの気鋭レーベル「88rising」から最重要コンピアルバム「HEAD IN THE CLOUD II」の先行シングルとして「Just Used Music Again」がリリースされたばかり。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top