8月の「地域プロモーション活動」で「ひがし北海道」を特集 - PR TIMES|RBB TODAY

8月の「地域プロモーション活動」で「ひがし北海道」を特集

~機内誌・機内食などさまざまな媒体を通じて地域の魅力を発信します~



2019年7月22日

JALは、航空輸送事業を通じて、ネットワークを活かした地域特産品の発掘などの地域産業支援や、交流人口の創出による観光振興など、地域の活性化に向けて継続的にお手伝いする「新JAPAN PROJECT」に取り組んでいます。
「新JAPAN PROJECT」では、地域活性化の取り組みの一環として、より深く地域を紹介できるよう、歴史、文化、自然、グルメなどの魅力を月単位でお伝えする、「地域プロモーション活動」を行っています。8月は、ひがし北海道を特集します。
地域プロモーション活動特集ページ URL:http://japan.jal.co.jp/introduction/

1. 機内誌「SKYWARD」 8月号(日本語記事)
日本語記事では、タンチョウ(鶴)の一大生息地として知られる釧路湿原、特別天然記念物のマリモが生育する阿寒湖、先住民族アイヌの人々が暮らすコタン(集落)、空と大地と人と鶴が共存・共生するひがし北海道を紹介します。


2. 機内誌「SKYWARD」 8月号(英語記事)
英語記事では、北海道の東部中央に位置する阿寒エリアを取り上げています。手つかずの自然で夏を楽しむアクティビティやその豊かな自然からもたらされる副産物などを紹介します。


3.機内ビデオ「ニッポン 歩いて新発見!」

機内ビデオ(*1)では、JALオリジナル番組「ニッポン 歩いて新発見!」を放映します。当番組はまるでその場所を旅しているような感覚でご覧いただけます。今回は釧路の自然を自転車に乗って満喫できるサイクリングコースや、北海道の先住民族アイヌの人々が暮らすアイヌコタン(集落)、北海道ならではの食が楽しめる市場や飲食店を紹介します。
(*1)国内線前方スクリーンでは、2019年8月に時刻表上のフライトタイムが65分以上の下り便(奇数便)にて放映。国際線機内ビデオチャンネルは2019年9月~10月、国内線機内Wi-Fi無料プログラムでは2019年10月~12月にご覧いただけます。

4.国内線ファーストクラスにて広尾郡大樹町「MEMU EARTH HOTEL(メムアースホテル)」プロデュースによる夕食を提供
国内線ファーストクラスの夕食(*2)は、「MEMU EARTH HOTEL」の沼田元貴シェフによる監修メニューを提供します。「資源再読」をコンセプトに北海道の豊かな自然環境を見つめ直し、風土に根付いた食材や調理法を開拓してきた沼田シェフ。冬季は長く雪に閉ざされる地域でありながらも、広大で肥沃な大地、良質な水、豊富な海産資源などの豊かな自然環境に恵まれた十勝や釧路ならではの地域資源を組み合わせ、新しさの中にも親しみを感じられメニューが完成しました。アペタイザーには「釧路産パプリカのガスパッチョ」、「十勝池田町産2年熟成ジャガイモのヴィシソワーズに“北海道の食肉料理集団エレゾ社”の蝦夷鹿サラミを添えて」、「中札内村産枝豆の冷製スープ」、「北海道産鮭とばと野菜のピクルス」、「北海道産秋刀魚のコンフィと鶴居ゴールドラベルチーズ」、「幕別町忠類産ゆり根のフリッタータ」など、メインディッシュには、「うっちぃファーム牧草育ち牛トマト煮込み」、コクのある柔らかい肉質が特徴の「中札内村産田舎どりと夏野菜のグリル」、「北海道産ホッケのフライ」、熟成ジャガイモの甘味が広がる「北海道産牛挽肉と十勝池田町産2年熟成ジャガイモのコロッケ」などをご用意しました。これらの料理を組み合わせた3種類のメニューを、上旬・中旬・下旬と10日替わりで提供します。また、デザートには、十勝産の黒千石大豆を使用した「きな粉と豆乳のパンナコッタ」を期間を通じて提供します。
(*2) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬でそれぞれのメニューをご用意。


《日本酒》

●「上川大雪 純米大吟醸 彗星」(上川郡上川町 上川大雪酒造 緑丘蔵(りょっきゅうぐら))
「カムイミンタラ」(アイヌ語で「神々の遊ぶ庭」)と呼ばれる大雪山連峰の麓、美しい大自然がのこる北海道上川町で2017年に創業したばかりの蔵元です。五角形を有する家紋は大雪山の「大」の文字、美しい雪とアイヌ文様をモチーフに、日本酒の五味である甘・酸・辛・苦・渋を表現しています。万年雪を冠する大雪山系の豊富な天然水と、北海道産の良質な酒米を使用し、伝統的な手法により一本一本高品質な純米酒造りを行っています。
ご提供する商品は、北海道産「彗星」で仕込んだ純米大吟醸です。華やかな香りと、「彗星」ならではの透明感が冴える“飲まさる酒”(北海道弁で「ついつい飲んでしまう」の意)をお楽しみ下さい。


《今月のおすすめドリンク》

●「トマトジュース『岳人』(がくと)」(余市郡余市町 渡辺農園)
北海道のなかでも特に温暖な気候で知られる余市町。その恵まれた土地と気候のなかでじっくりと育まれた完熟トマトのみを使用したトマトジュースです。その味わいは甘く濃厚で、口いっぱいにトマトの爽やかな香りが広がります。
渡辺農園を家族で営む渡辺岳人氏は元会社員、東京から転勤で訪れた北海道に心から惚れ込み、2009年、帰任命令を受けた30才の時、退職して北海道で農業に取り組むことを決意します。自治体の農業研修制度で農業をゼロから学んで研修を重ね、2012年に余市町に渡辺農園を開園しました。「おいしいトマトをお届けしたい!」と品質にこだわる渡辺氏と家族の愛情がたくさん詰まった特別なトマトジュースを是非ご賞味ください。

《茶菓》
昼食提供便(*3)でも北海道の茶菓をご用意します。羽田出発便では、「柳月(りゅうげつ)」(河東郡音更町)の「三方六の小割(さんぽうろくのこわり)」を提供します。白樺の木肌をホワイトチョコレートとミルクチョコレートで表現した、しっとりとした食感が特徴のバウムクーヘンです。十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用したこだわりの味わいです。羽田到着便では、「長谷製菓」(川上郡弟子屈(てしかが)町)の「弟子屈いちごのチーズタルト」を提供します。弟子屈産いちごで作ったジャムを生地の中に入れ、丁寧に焼き上げた風味豊かなチーズタルトです。 いちごジャムのさわやかな甘みと酸味がマイルドなチーズタルトにアクセントを添えます。
(*3) 昼食提供便10:30~16:59(出発便)



5. JALカード会員誌・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」8・9月合併号
「AGORA」8・9月合併号の特集記事「愛しき町の、ローカルフード」では、酪農王国 北海道十勝で札内川のおいしい水を飲んだ牛の乳から作られるカマンベールチーズを紹介します。

6. WEBマガジン「OnTrip JAL」にてひがし北海道のグルメ旅をご紹介
全国各地のさまざまなグルメを追求する「はんつ遠藤のご当地グルメ旅」でひがし北海道の個性あふれるお店を紹介します。

「はんつ遠藤のご当地グルメの旅」 URL: https://ontrip.jal.co.jp/article/gourmet/dom_hants63/
「OnTrip JAL」 URL:https://ontrip.jal.co.jp/

7. e JALポイントやツアーなどでひがし北海道を盛り上げます
【釧路発着路線 搭乗キャンペーン】
釧路空港発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、抽選でe JALポイントなどが当たるキャンペーンを実施します。
1. 期間 : 2019年8月1日~10月31日(ご搭乗日)
2. 対象路線: JALグループ国内線釧路発着全路線
3. 対象運賃: フライトマイル積算対象の全運賃
4. 内容 : 対象期間中、専用サイトよりお申し込みのうえ、対象路線・運賃にて
ご利用された方に、抽選で1,000 e JALポイントを100名様にプレゼントします。

搭乗キャンペーンの詳細については、以下WEBサイトをご参照ください。
URL: http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2019/higashihokkaido/

【「JALふるさとからの贈りもの」にて北海道の商品に交換いただけます】


JALでは、日本各地の地域活性化への貢献を目的として、「JALふるさとからの贈りもの」を展開しています。お持ちのマイルをつかって日本各地の名産品や工芸品、体験クーポンなどに交換いただけます。


商品名: 〔釧路おが和〕いくら海席丼セット


必要マイル数: 10,000マイル

北海道産いくら醤油漬をはじめ、たらばがにのほぐし身、たこの本わさび漬、紅鮭などこだわりの味を手づくりしました。釧路の海産物珍味の専門店「釧路おが和」がお届けする北の海の贅沢な味わいをお楽しみください。

北海道地域の商品一覧: URL: https://www.jal.co.jp/jalmile/use/furusato/area/hokkaido/
そのほかの地域の商品一覧: URL: https://www.jal.co.jp/jalmile/use/furusato/

【JALパックでもひがし北海道エリアの魅力をご紹介】
JALパックでは、募集型企画旅行商品「ふらり」にてひがし北海道を周遊する商品を紹介しています。また、「JALふるさと応援特集」WEBサイトにて、JALダイナミックパッケージ商品「ひがし北海道 釧路・阿寒温泉に行こう!」を8月より発売します。

≪ふらり ひがし北海道3つ星街道と温泉地巡り≫
「ひがし北海道3つ星街道と温泉地巡り」をテーマに、道東を訪れるツアーをご用意しています。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに3つ星掲載された阿寒湖、摩周湖、ならびに知床国立公園。その景勝地を結ぶ街道が「ひがし北海道3つ星街道」です。滞在中レンタカー付き(乗り捨て料金不要)で、往復利用空港は女満別・釧路・とかち帯広の3つの空港からお選びいただけます。お好きなルートを自由にめぐり、おすすめの温泉ホテルに滞在いただけます。また、「阿寒湖モーターボートクルーズ」・「釧路川源流川下りカヌーツアー」・「然別湖ナイトウォッチング」・「知床観光船カムイワッカの滝航路」のいずれかをお選びいただける体験メニューもご用意しています。この時期、ここでしか見られない景色や感動体験をぜひお楽しみください。
詳細については、以下WEBサイトをご参照ください。
URL: https://www.jal.co.jp/domtour/jalpak/higashi_hok/

≪ひがし北海道 釧路・阿寒湖温泉に行こう!≫
「JALふるさと応援特集」WEBサイトでは、JALダイナミックパッケージの特別プランとして「ひがし北海道 釧路・阿寒湖温泉に行こう!」を8月より発売します。JALまたは北海道エアシステムにて釧路空港を往復ともにご利用し、釧路市内の指定施設に宿泊された方1名様につき5,000円を助成します。また、8月2日~31日に季節運航する名古屋(中部)=釧路線をご利用いただくと、1名様につき8,000円を助成します。秋・冬のひがし北海道をお楽しみください。詳細については、以下WEBサイトをご参照ください。
URL:https://www.jal.co.jp/domtour/furusato_ouen/ (8月より発売予定)

JALは今後も地域活性化を通して、SDGs達成に向けて取り組んでまいります。

                                 以上



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top