日本初!BAZZSTORE(バズストア)にて実店舗でのツケ払いが可能に。「ツケ払い powered by Coiney」を 5月20日より正式提供開始 - PR TIMES|RBB TODAY

日本初!BAZZSTORE(バズストア)にて実店舗でのツケ払いが可能に。「ツケ払い powered by Coiney」を 5月20日より正式提供開始

ファッションアイテムのリユースショップBAZZSTORE(バズストア)を運営する株式会社リンク(本社:東京都練馬区、代表取締役:夷 英信)は、コイニー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐俣 奈緒子)が提供する後払いサービス「ツケ払い powered by Coiney(以下、ツケ払い)」を、2019年5月20日より正式に開始いたします。


ツケ払いでは支払い期限が購入日より最長2ヶ月後となるため、欲しいものに出会った際に手持ちが足りなくても、すぐにその場で購入が可能になります。リユースアイテムはすべてが一点物のため、出会ったタイミングを逃すともう手に入れられないことが多いという性質がありましたが、ツケ払いによって一目惚れした貴重なアイテムを買い逃してしまうことがなくなります。

▼導入の背景
リユースアイテム(古着、中古品)は1点1点状態が異なり、その性質上すべてが一点物と言えます。どんなに欲しいアイテムでも誰かに買われてしまえばそれまでで、再び出会うことはできません。

本サービスを導入していれば、たまたま手持ちがなかったために貴重な出会いをふいにしてしまう、そんな悲しい想いをするお客様をなくせます。数ヶ月間の試験導入を経て運用上の問題がなく、お客様の満足度も高いと確認できたことから、このたびの正式導入を決定いたしました。

BAZZSTOREではツケ払いの本リリース前から実店舗で試験導入をはじめており、現場での利用実態のフィードバックをコイニーへ提供することでサービスの開発および改善に向けた協力体制を取って参りました。

▼サービス概要
■開始日時:2019年5月20日(月)
■対象店舗:すべての店舗
■対象商品:税込2万円以下の全商品
■ツケ払い限度額 :20,000円(税込)
■利用方法:
1.店頭でスタッフに電話番号を伝えていただく
2.受信したSMSのリンクをタップし内容を確認、ツケ払い申し込み完了
3.最長2ヶ月以内に指定のコンビニエンスストアもしくは Pay-easy で精算
■支払期間:
商品購入日から最長2ヶ月間
■利用手数料:
540円(税込) (※1購入につき)
■支払い方法:
指定のコンビニエンスストア全店舗および Pay-easy

▼BAZZSTORE(バズストア)とは
都内主要エリア11店舗、インターネットショップ10店舗を展開するファッションアイテムのリユースショップです。「BAZZSTORE」という屋号には、ハチの羽音から”クチコミ”の意味を持つ「buzz」、アルファベットの”全てを含む”の意味を持つ「az」、リユースで”つながり”を提供する場所にしたいという想いがこめた造語です。持ち主の思いの詰まったリユースアイテムが人から人へと渡っていき、つながりを生み出していく…そんな世界観の実現を目指しています。

▼会社概要
商号   : 株式会社リンク
代表者  : 代表取締役 夷 英信
所在地  : 〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目58番11号 キクモトビル1階
設立   : 平成23年10月創業(平成24年11月法人設立)
事業内容 : 国内外のブランド衣料、バッグ、時計、靴等の買取、及び販売
資本金  : 5,000,000円
URL  : https://www.bazzstore.com/company/

▼本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社リンク
担当者名:武市 匡広、小田祐司
TEL:03-6279-6112
Email:info@bazzstore.com

※2019年5月現在。自社調べ。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top