国内・海外のマイクロインフルエンサーのPRに特化したROSY株式会社設立。 - PR TIMES|RBB TODAY

国内・海外のマイクロインフルエンサーのPRに特化したROSY株式会社設立。

300名越えの10代~40代の幅広い年齢層のインフルエンサーをネットワーク化。インフルエンサーと長期的な関係を構築し、ブランド企業及び広告代理店を顧客とした広告ソルーションの提供開始。

ROSY株式会社(以下、「ROSY社」という。代表取締役社長: 野口陽菜)は、スマートフォン向け写真・動画SNS の「インスタグラム(Instagram)」や 「ユーチューブ(YouTube)」、中国最大級のネットワーク「ウェイボー(Weibo)」のマイクロインフルエンサー(1万~10万フォロワー)に特化した PR 会社として、法人企業向けにプロモーションの企画、キャスティング、SNSコンサルティングなどの提供を開始しました。



ROSY社のネットワークは、最もプロモーションの効果が高いと言われる1万人~10万人のマイクロ・インフルエンサーに強みがあります。
その中でも、自社独自のアルゴリズムにより、フォロワー購入者は排除。AIとROSY社代表取締役自らの目で分析を行い、質の高いインフルエンサーのみ厳選しています。

独自のキャスティングデータベースシステムに多様な企業ニーズにも対応可能なキャスティング体制を構築しています。

ネットワーク内には、
◆美容
◆ファッション
◆大学生
◆セレブ
◆旅行
◆料理
など様々なカテゴリーのインフルエンサーが含まれるため、幅広いマーケティングのニーズに対応可能です。


ROSY社では主に、「Instagram(インスタグラム)」、「Youtube(ユーチューブ)」、「Weibo(ウェイボー)」でのプロモーションが可能。


■ROSY社で一番登録者数の多い「Instagram(インスタグラム)」

2018年6月21日には、インスタグラムの公式ページにて、全世界の月間アクティブユーザー数(MAU)が10億人を突破したと発表。

さらに2018年11月1日、Facebook日本法人は、インスタグラムの国内月間アクティブユーザー数(MAU)が2900万人を突破したと公式発表をしました。

この勢いに乗ろうと多くの企業が、商品やブランドの認知拡大などインスタグラムを活用したwebマーケティング戦略を展開しています。


かつてInstagramの主要ユーザーは若者が多いとされていましたが、日本では「35~49歳」「50歳以上」のユーザーの利用者も伸びています。

ニールセンのSNS利用状況調査結果に置けるInstagramアプリの性別・年代別利用者数(2017年8月時点)では、圧倒的に多いのは29歳以下女性(360万人)、続いて29歳以下男性(219万人)なのだが、30代女性が244万人、40代女性が203万人、50代以上女性が205万人と、30代以上の女性ユーザーも増加しています。さらに50代以上男性も205万人に増加している模様。

これは、日本においては29歳以下のInstagramユーザーよりも、40代以上のInstagramユーザーの方が(男女ともに)多いということになります。

40・50代の利用者数の伸び率は大きく、さらに人口的にも40・50代は多いことから、今後もさらに40・50代の利用者が増えることが想定されることを踏まえて、ROSY社では40代・50代のインフルエンサーをすでにネットワーク化しています。

インフルエンサーのキャスティング会社に登録しているインフルエンサーは20代が多いのに対し、ROSY社は10代~40代まで幅広い年齢層のインフルエンサーが登録。

40代のインフルエンサーを起用するメリットは、30代~50代以上のユーザーにアプローチができることや若い世代のインフルエンサーよりも、より専門的な知識のあること、比較的高めの商品のPRができ、実際の購買に繋がるなどが挙げられます。


■元祖・動画メディア「YouTube(ユーチューブ)」

続いて、「Youtube(ユーチューブ」は、2017年には月間視聴者数が世界で15億人を超え、視聴者は1日1時間以上モバイル機器でYouTubeを利用しているという公式発表がありました。

2018年国内のSNSの利用率では、
・LINE 約75%
・Facebook 約30%
・Twitter 約30%
・Instagram 約25%
・Youtube 約75%弱
という結果になっています。

動画メディアで未だに一人勝ちをしているYoutubeは、インフルエンサーマーケティングで外せないSNSです。


■中国最大級のソーシャルメディア「Weibo(ウェイボー)」

最後に、海外に日本の商品を広めたいクライアント様には、「Weibo(ウェイボー)」でのプロモーションを提案。

Weiboは中国本土のみにならず、香港や台湾、アジアや欧米その他多くの中国語圏で幅広く利用されており、越境ECやインバウンドプロモーションの一環として活用できます。

WeiboはすでにTwitterのユーザー数を抜いていて、7億人というユーザー数に加え、デイリーアクティブユーザー1.39億人、デイリー投稿数1.3億投稿とその高いアクティンブ性も魅力です。

中国は特に有名人への憧れが強く、口コミ拡散型ソーシャルメディアであるが故の高い情報拡散力にも期待できます。


ROSY株式会社の代表を務める野口陽菜は(Instagramアカウント名:「@hinahinagram」フォロワー数:1万8,400人以上)を含む著名なインスタグラマーを既に直接的にネットワークしており、最も身近な存在としてインスタグラマーと関わりを持っています。化粧品やアパレル企業、イベント等を中心に、多数のプロモーション支援を行っております。


1.提供サービス
Instagram、Youtube、Weiboを中心に、バラエティーに富んだ国内・海外のインフルエンサーを起用できます。
(1)プロモーションの内容や目的、ターゲットやインフルエンサーのイメージなどをヒアリングの上、キャスティングの候補サンプルのご提案
(2)ブランディング戦略策定からプロモーション全般までのソリューションのご提案
(3)東南アジア(インドネシア、タイ、台湾、ベトナム、フィリピン、シンガポール、韓国など)を中心に、効果的なインバウンドプロモーションや越境ECサイトの集客・販売促進を支援します。
また、当社はプロモーションの企画、キャスティング、広告代理店としての役割を果たすだけではなく、今後はインフルエンサーとクライアント様のマッチングプラットフォームの構築、運営、オフ会などのイベントを行っていく予定です。


2. ご提案価格
(1)料金プラン
ROSY社では、3つの料金プランをご用意しております。

【単発契約】
50万円~
【3ヶ月契約(20%OFF)】
40万円~
【6か月契約(30%OFF)】
35万円~

長く継続するほど、より消費者の信頼を得ることができ、商品やサービスをより自然に広く深く浸透させることができます。


(2)サービス内容とご提供価格(一例)
※あくまで一例の価格となりますので、都度お問い合わせの上、ご確認ください。

1.日本インフルエンサーを活用したスポット・プロモーションプラン
1回あたり:250万円
【日本コスメブランドの例】
提供サービス概要:
・化粧品のプロモーションの企画、演出
・インスタグラマーの選出(20名程度)、キャスティング
・効果測定レポートのお渡し
ご提案価格:250万円(1ヶ月)

2.アカウントの運用コンサルティングプラン
ライトプラン:月額30万円~
スタンダードプラン:月額50万円~
プラチナプラン:月額70万円~
(※アカウントの規模によって金額は変動します)
契約期間6ヶ月契約

【美容室の例】
提供サービス概要:
インスタを活用した収益向上のコンサルティング、運営支援
ご提案価格:30万円/月額 (期間:6ヶ月)


3.顧客対象としている企業
(1)一般企業
1.美容(美容室、エステサロン、美容クリニック・美容外科)
2.ブランド(コスメ・サプリメント・時計・ジュエリー)
3.EC(アパレル・個人バイヤー・家具・雑貨)
4.トラベル(ホテル・旅館・航空会社)
5.グルメ(食品・外食・お酒)
6.イベント(ハイブランドのパーティー、新規出店のレセプション、ポップアップストア、飲食店・ホテルの試食会)
7.IT(アプリ・SNSサービス)
などの業界に属するもの。

(2)芸能プロダクション・モデル事務所
所属タレントのソーシャルメディア戦略を総合的にサポートします。フォロワーを獲得のための戦略と施策、コンテンツに関する助言、投稿内容の監視、分析レポートの提出など、著名人のアカウントの運営サポートを行います。著名人のアカウントを効率的に強化し、ファン育成を全面的に支援します。

(3)広告代理店・PR会社・ネット専業会社
当社の登録インフルエンサーがSNSでプロモーションをお手伝いします。(#タグ上でスポンサード広告である旨を表記した上で広告表記します。)


4.今後の事業展開
初年度は、国内法人向け事業で基盤を作り、次年度は現在進捗している中国、インドネシア、フィリピン、タイなどの東南アジアでの展開を加速する予定です。また、クライアント様とインフルエンサーのBtoCプラットフォームでさらなる事業展開、新たな知識や情報収集の場としてオフ会などを企画中。今後の資金調達及び各パートナーとのアライアンスによってさらに経営体制の強化を進めていく方針です。





【ROSY株式会社 会社概要】
会社名:ROSY株式会社(ROSY Limited)
設立:2018年7月13日
所在地:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-2兜町第6ビル4階
代表:代表取締役 野口陽菜
業務内容:Instagram、Twitter、YouTube、Weiboなどのインフルエンサー・キャスティング、各種SNSに関するブランディング、コンサルティング、セールスに特化したフルコミッション人材紹介、美容機器OEM
HP:https://rosy-ltd.com
お問い合わせ:info@rosyltd.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top