業務の生産性向上を支援するシステム開発経験者向けRPAトレーニングプログラムを開始 - PR TIMES|RBB TODAY

業務の生産性向上を支援するシステム開発経験者向けRPAトレーニングプログラムを開始

「WinActor」「UiPath」中級者向けコースを新規開講

キヤノンマーケティングジャパングループのエディフィストラーニング株式会社(代表取締役社長:宮野佳郎、以下エディフィストラーニング)は、システム開発経験者向けのRPAトレーニングプログラムを2019年1月下旬より開始します。企業の働き方改革を支援する多彩なプログラムの充実・強化を図ることで企業の業務効率化を支援していきます。


RPA(Robotic Process Automation)ソフトウェアは、業務の生産性向上を支援する新しいソリューションとして注目を集めており、年々導入する企業が増えています。一方で、RPAソフトは導入しただけでは企業内で活用しきれないため、様々なセミナーや研修が行われています。
エディフィストラーニングは2018年8月より提供しているRPAトレーニングプログラム基礎編に加え、2019年1月下旬よりシステム開発経験者向けのRPAトレーニング中級編の提供を開始しラインアップを拡充します。

エディフィストラーニングは1997年の会社設立以来、マイクロソフトやオラクル、またセールスフォースなどの製品の認定トレーニングプログラムを展開してきました。
エディフィストラーニングが提供するRPAトレーニングプログラムでは、日本での導入実績が多い「UiPath」「WinActor」の2製品に関するトレーニングを提供しており、それぞれの製品の特性を活かした基礎的な知識や操作、また自動化のための手順を机上で学ぶだけでなく、実際にパソコンを使用した実践的な演習を組み込んだものとなっています。

エディフィストラーニングは今後も、実務でRPAの安定運用を行い、業務の効率化を全面的にサポートできる即戦力となる人材の育成を行うトレーニングを継続的に提供していきます。

■開発経験者向けRPAトレーニングプログラム



報道関係者のお問い合わせ先:エディフィストラーニング株式会社 総務部 03-6634-1941(代表)
一般の方のお問い合わせ先:エディフィストラーニング株式会社 ラーニングソリューション部 03-6634-1947(直通)
研修サービス紹介ホームページ:
https://www.edifist.co.jp/it/class/rpa/



■開催済みのRPAトレーニングプログラム基礎編


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top