ERASがB2B向けのOJT型エンジニアスクール事業を開始 - PR TIMES|RBB TODAY

ERASがB2B向けのOJT型エンジニアスクール事業を開始

ERAS Reboot

アプリケーション開発とエンジニアの自社育成を行うERASがWebアプリケーションエンジニア育成の新サービスをリリース





ERAS株式会社(以下ERAS)は、この度エンジニア育成分野における新サービスとして、『ERAS Reboot(読み:イラズ リブート、以下ERAS Reboot)』を2019年1月度より開始します。

ERASは、これからの時代に貢献するアプリケーション開発とエンジニア育成を進めるため、「情報共有の効率化」「グローバル化」「若手エンジニア教育」の 3 分野を重点領域と定め、製品開発を進めています。その中で、2017年の創業年から社内エンジニア教育をスタートし、2018年よりB2Bでの研修を実施、社内で蓄積したデータを元にERAS Rebootとして若手エンジニア教育事業の拡大をめざしています。

ERAS Reboot は、現役エンジニアから学び、共に開発することで、未経験者を即戦力のエンジニアとしてReboot(再起動)させるOJT型のプロダクト開発スクールです。開発と教育双方の実績がある社内エンジニアによって作成されており、受講者の経験を問わず基礎学習からプロダクト開発まで実施できるスキームを有します。
本サービスの詳細については、関連URL先のサービスページ内容及びサービス概要説明資料をご請求の上ご覧ください。

ERASは今後もエンジニア教育分野へ積極的に事業を展開していきます。




【ERAS株式会社】
所在地:東京都港区東麻布2-3-5 第一ビル4F
代表者:代表取締役CEO 千葉 涼介
設立年月:2017年1月

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top