1998年と1999年の2年連続のF1ワールドチャンピオン、ミカ・ハッキネンが日本のファン向けに直筆サイン入りポストカードをプレゼント - PR TIMES|RBB TODAY

1998年と1999年の2年連続のF1ワールドチャンピオン、ミカ・ハッキネンが日本のファン向けに直筆サイン入りポストカードをプレゼント

ハッキネンから日本のファンの皆様へ直筆サイン入りポストカードを手渡しでプレゼントすることをご案内します。

2018年11月17日(土)・18日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催される「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」に来場するミカ・ ハッキネンから日本のファンの皆様へ直筆サイン入りポストカードを手渡しでプレゼントすることをご案内します。 ポストカードには、ミカ・ハッキネンの象徴的な「Flying Finn」の写真が使われています。


1998年にミカ・ハッキネンが初のワールドチャンピオンを鈴鹿サーキットで獲得してから、今年で20周年を迎えました。今年の10月には、FORMULA 1 2018 HONDA JAPANESE GRAND PRIXでチャンピオンカーのMcLaren MP4 / 13のデモランを日本のファンに披露しました。今週末のファンセッションでは、さらにファンとの交流を深めることを望んでいます。


ファンセッションでのプレゼントの対象は、ミカ・ハッキネンが今年リリースしたiNZDRアプリ(プレミアムソーシャルメディアファンクラブアプリ)のプレミアム会員(月額200円)に登録した方で、当日先着順になります。


ミカのプレミアムアカウントでは、400以上の写真とビデオを閲覧することができます。また、他の有名なレーシングドライバーのVirtual Helmet(バーチャルヘルメット)を被って写真を撮ることもできます。
ミカ・ハッキネンは「21世紀のファンクラブプラットフォームであるiNZDRを通じてファンの皆様へ貢献したい」と思っています。日本のファンの皆様と今週末のイベントそしてアプリを通じて接点を持てることを楽しみにしています。

iNZDRアプリについて
iNZDR アプリはGoogle PlayとApp Storeから無料でダウンロードできます。 iNZDRユーザーはライブフォトとビデオを公開し、閲覧し、コメントすることができます。1つのプレミアムアカウントへは200円/月で購読できます。

会社概要:
会社名:iNZDR IP SA
お問い合わせ:hello@inzdr.com
ウェブサイト:https://www.inzdr.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top