解禁ホヤホヤのボジョレ・ヌーヴォーにりゅうちぇるさんが舌鼓で大興奮! - PR TIMES|RBB TODAY

解禁ホヤホヤのボジョレ・ヌーヴォーにりゅうちぇるさんが舌鼓で大興奮!

平成最後のボジョレ・ヌーヴォー解禁テーマは”ネオ・バブル”!


ボジョレワイン委員会(Inter Beaujolais)はこの度、
2018年11月15日(木) AM 0:00に解禁する「ボジョレ・ヌーヴォー」を記念して、
11月14日(水)22:00~より、AM 0:00の解禁に合わせたカウントダウンPRイベントをサナギ 新宿にて開催致しました。




冒頭では、本国のボジョレワイン委員会より副会長 ダビッド・ラティニエ氏からご挨拶がありました。
そこへ平成最後のボジョレ・ヌーヴォー解禁のテーマは“ネオ・バブル”ということもあり、
アニマル柄のシャツに合わせたジャケットに金のネックレスという、テーマに沿ったバブリーな衣装に身を包んだ、スペシャルゲストのタレント・りゅうちぇるさんが登場しました。

15日(木)~17日(土)に開催される一般向けイベント『ネオボジョMATSURI 2018 ~ボジョレ・ヌーヴォー解禁!~』にもなる同会場は、照明や装飾も“ネオ・バブル”を体感いただける空間となっており、
「会場もすごくオシャレで“ネオ・バブル”な雰囲気にぴったりな場所ですね。写メ撮ってインスタにあげたい!」とご満悦なご様子でした。

トークセッションでは、ボジョレ・ヌーヴォーが11月の第3木曜日に世界中で同時解禁されることを聞いたりゅうちぇるさんは、「日本だけでなく世界で注目されている、歴史あるイベントなのでドキドキわくわくしています!」と話しました。

さらに、今回のポスタービジュアルを手がけたQ-TA氏も登壇し、ポスターデザインに込めた思いなどを語りました。
そして、解禁時刻のAM 0:00に向けて再びダビッド氏も登壇し、各自にボジョレ・ヌーヴォーが注がれたグラスが手渡され、ついに乾杯までのカウントダウンが始まりました。

MCの掛け声と共に、「10,9,8,7・・・」と次々にカウントダウンパネルがめくられ、
AM 0:00ジャストに「「カンパーイ!!!」」と声高らかに祝杯をあげました。
解禁ホヤホヤのボジョレ・ヌーヴォーを飲んだりゅうちぇるさんは
「大好き!フルーティーでフレッシュですごくおいしいです!」と大興奮でした。


囲み取材では、ボジョレ・ヌーヴォーを初めて飲んでみた感想を聞かれると、
「ボジョレ・ヌーヴォーを飲んでる=カッコイイ大人のイメージが強く、飲んでいるだけでステータスになりそう。大人の仲間入り!」と答えました。
“ネオ・バブル”にピッタリなりゅうちぇるさんは、
平成最後のボジョレ・ヌーヴォー解禁というメモリアルな1日の始まりに、上機嫌なまま会場を後にしました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top